tomimemo

phpeclipse

最終更新:

匿名ユーザー

- view
管理者のみ編集可

PHPプラグインのダウンロード

  • http://sourceforge.net/projects/phpeclipse からphpeclipse-1.1.4-featuresのリンクをクリック。
  • Download PHPeclipse-1.1.4-features.zip のリンクをクリック。
  • 適当なミラーサイトを選んで、右側のDownloadのアイコンをクリックでダウンロード開始。

インストール

PHPeclipse-1.1.4-features.zipを解凍すると以下のようなファイル構成ができあがる。
features(ディレクトリ)
plugins(ディレクトリ)
cpl-v10.html
notice.html
featuresフォルダの中身全てをeclipseインストールフォルダ\features以下にコピー、pluginsフォルダの中身全てをeclipseインストールフォルダ\plugins以下にコピーしてeclipseを起動してインストール終了。

設定

  • eclipseを起動して「ウィンドウ」-「設定」を選択。
  • 左ペインの「PHPeclipse Web Development」を展開して「PHP」を選択。Apacheへのパスとphpへのパスを記述。これで多分動く。

smartyを使えるようにする

php.iniにsmartyへのパスが記述されていても、eclipse上でSmartyを認識してくれなかった。なので、eclipseの方でsmartyへのパスを設定。
  • eclipseのナビゲーターのphpプロジェクトを右クリック、プロパティを開く。
  • 左ペインの「PHP Project Settings」を選択、「Include Paths:」にphp.iniに記述されているSmartyへのパスを追加。
最近更新されたページ