※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バグ

2周目以降の引継ぎに関するバグ (危険度大)

「アンマルチアの鍵」が入手不可能となる(交換ディスクでは修正済み)

ブック引継ぎを行った場合に発生するバグ。
ディスカバリーブックに「アンマルチアの鍵」が既に記録されている場合、貴重品「アンマルチアの鍵」が入手不可能となる
鍵が無いので「砂に埋もれた遺跡」に入れなくなる。無論、遺跡内にあるアイテムは入手不可能。
これによって、闘技島の依頼が達成出来なくなるので、黒衣の番人達と戦う事が出来なくなる。
結果、アスベルの称号「最強剣士」も入手不可能になる。
さらに遺跡内の敵と戦えなくなるため、パスカルの水着称号が入手不可能になる。
そして関連のデータがブックに記録されていない場合、ディスカバリーブックとエネミーブックをその周で埋めることは不可能になる。
また、鍵関連のチャットが見れなくなるので、ソフィの称号「雑談コンプリーター」も入手不可能になる。

話した人数が増えない(交換ディスクでは修正済み)

ブック引継ぎを行わなかった場合に発生するバグ。
前周で一度でも話した人は、次周で話しかけても「話した人数」にカウントされず、レコードも増えない
前周で一度も話したことがない人であればレコードの「話した人数」にカウントされるのだが、
0から再計算されるため、パスカルの「話した人数」に関する称号の入手が困難、最悪入手不可能になる。
(関連称号入手に必要な人数は348人。積極的に話しかけれていればクリアまでに500~600程度は難しくない)
2週目ブック引き継ぎなしで進行上必要な会話以外せず、3週目も引き継ぎなしでも人数が増えないのを確認。

カルタバグ(交換ディスクでは修正済み)

称号引継ぎを行った場合に発生するバグ。
称号「女流カルター」を既に入手した状態で、カルタ難易度「難しい」をクリアしても、
トラベル「No.57 魔法カルタ」がクリアした事にならず、グルーヴィーチャットが発生しなくなる。
どうやら2周目の同イベントのフラグがリセットされず見れないらしい。
よって、1周目でスキットを全て見ないとソフィの称号「雑談コンプリーター」も入手不可能になる。
だが、仮に1周目でスキットコンプして引き継ぐと、2周目ではこのスキットは見れない。
よって、完全コンプするためには、カルタは最終周にしかやってはいけない
かめにんマーチャントは大丈夫。ショットキューブも大丈夫だが別のバグあり注意
ここでいう完全コンプというのは、ねこにんの村のチャット欄を全て埋めるという事。
(スキット欄にはその周で発生させたグルーヴィーチャットしか表示されないから)
なので、これとトラベルが気にならないのであれば1周目で「雑談コンプリーター」を取得して引き継いでも特に問題ない。

なお、一度初期版でむずかしいをクリアしてしまっているセーブデータでも、
交換ディスクでもう一度クリアすればスキットは発生し、トラベルも解決となるとの報告あり。

スタンプカードケースが手に入らなくなる

スタンプを引き継がず、ブックを引き継ぐとスタンプカードケースが入手できず、
「スタンプ集めよう」のチャットが発生しなくなる。
さらに、一応スタンプは押してもらえるし特典商品も追加されるが、
ケースが無く店の項目にもスタンプカードが出現しないため現在のスタンプを確認できない状態になる。
本来ケースは初回スタンプ時に説明と共に入手できるが、
イベント自体が発生しない(スタンプ引き継ぎの場合は最初から所持)。
この項に限っては、スタンプを引き継ぐ事で他に干渉せず回避する事が可能である。

マスタリースキルを引き継いだ場合

マスタリースキルを引き継ぐと前周で習得した称号・スキルが習得済みになる。
すると、称号マスター系とスキル取得数系の称号の入手が困難になる。
(2つの称号はその周回で獲得した称号・スキルを数えるため)
全キャラの各称号を入手した状態で称号orマスタリースキルを引き継ぐことで回避できる。
もし、未入手の状態で引き継ぐ場合は、
『称号引継ぎ』+『いつか見たマスタリー』+『スキルポイントn倍』などで代用するといい。

引継ぎに関するまとめ

○ブックを引き継いだ場合の不具合
  • 「アンマルチアの鍵」が入手不可能→「砂に埋もれた遺跡」に入れない
    • 遺跡内の敵と戦えない→パスカルの称号「水中ダイバー」が入手不可能(DLCを使う場合は入手可能)
    • 遺跡内のグルーヴィーチャットが見れない→ソフィの称号「雑談コンプリーター」が入手不可能
    • 遺跡内にある「英雄の杖」が入手不可能
      • アスベルの称号「最強剣士」が入手不可能
        依頼全て達成後に出現するトラベルが達成出来なくなる
○スタンプを引き継がなかった場合
  • スタンプカードケースが手に入らない&グルーヴィーチャットが発生しなくなる
    • スタンプを引き継ぎを必ず行う事で回避可能

○ブックを引き継がなかった場合の不具合
  • パスカルの「話した人数」に関する称号の入手が困難になる
    • 初期ROMの場合は前周で会話人数が多過ぎると詰みなので諦めて1周目の少年編からやり直し。

○称号を引き継いだ場合の不具合
  • カルタ関連のグルーヴィーチャットが発生しない
    • チャット「チームワークの勝利!?」を見ないとトラベル「No.57 魔法カルタ」がクリアした事にならない。
    • 「雑談コンプリーター」への影響は少ないがチャット収集率を100%にする場合は終盤までタルカさんを避ける必要がある。

○マスタリースキルでマスターした称号を引き継いだ場合の不具合
  • 称号マスター系とスキル取得数系の称号の習得が困難になる場合がある

○その他
  • 「砂に埋もれた遺跡」に関するアイテム、称号、チャット、モンスターの★(落魂珠)なども全てこなす必要がある。
    • 時間を掛ければ入手・取得するのはそう難しくはないが極めて厄介な称号がある。
ソフィの称号「雑談コンプリーター」
  • グルーヴィーチャットは時期を逃すと見られなくなるものが殆どなので、初見かつ一週目で全てのチャットを見るのはほぼ不可能に近い。
    • チャット収集率60%で取得出来る「雑談マニア」であれば引き継いだ後でもエキストラのミュージアムに発生済のグルーヴィーチャットが登録されているので一応2周目で取得出来る
    • バグ発生かつ「雑談コンプリーター」を取得していない状態で引継ぐ場合はこの称号だけは諦めなければならない。

バグと戦う人へ

  • 鍵入手or魔法カルタを全クリアしてしまったが、1からやり直すのはさすがに辛い。
    2週目で「雑談コンプリーター」を入手して完全コンプリートしたい人の為に。
    • 後期ROMやアプデ版の型番はバグ修正された為
      ほぼ制限無しの探索が可能になった
  • 概要
    完全コンプリートを目指す為には鍵関連イベント・カルタ関連チャット・全チャットを全て1周内で発生させる必要がある。
    • ただし初期ROMの型番ではバグの関係上この限りではない。
  • 「世界のパスカル」を入手しておく事が第一条件。に近い
    時間をかければ必ず入手できるので頑張って世界中の人々に話しかけよう。
    • レコードの話し掛ける人数が多い程バグの影響を受けやすく
      バグ発生時はブック引き継ぎ無しで周回しても称号の入手が事実上不可能となる
  • 引継ぎ前後の行動
    パターン4以外は最速2周で称号コンプリート可能
パターン 前周のプレイ状況 周回時のリカバリー方針
アンマルチアの鍵 女流カルター ブック引継ぎ 称号引継ぎ
1 × ×
2 × ×
3 × ×
4 2周目:○ 2周目:×
3周目:× 3周目:○

  1. 関連のサブイベントを避けたパターン
    一番良い状態で引き継いでも特に問題ない。
    引継ぎまでにチャットの見逃しが無ければ「雑談コンプリーター」を1周目で狙える。
    見逃したチャットがある場合、鍵関連・カルタ関連イベントを発生させずに引き継ぐ事。
  2. 鍵関連のサブイベントを進行したパターン
    称号引継ぎだけ選択しアンマルチアの鍵関連のイベントが発生する状態になる。
    一周目で「女流カルター」以外の称号を可能な限り入手しておくと楽。
  3. カルタ関連のサブイベントを進行したパターン
    ブック引継ぎだけ選択しチャット「チームワークの勝利!?」が見れる状態にする。
    魔法カルタの難易度別で枚数さえあればいつでも挑戦可能だがグルーヴィーチャットの発生は最終盤までお預けである為、称号入手するまでは魔法カルタを30枚に留める必要がある
    ブック引継ぎをしているので「世界のパスカル」はパスカル加入と同時に自動的に入手。
    ソフィの移動距離関連称号やアスベルの戦闘回数関連称号もすぐに入手出来る。
  4. アンマルチアの鍵と「女流カルター」を両方取得したパターン。
    一番悪い状態で1周目内のブックコンブリートが不可能。
    ただ完全に不利と言う訳でもなくグレードショップの恩恵を受けやすいが早ときボーナスは追加特典次第で後回しにされがち
    グレードショップの特典はエレスポットの強化系やアイテム所持数拡張などが選ばれやすい
    初期ROM以外の型版はパターン3→パターン2の順で回すのがベスト 2週目は早ときボーナスも併用可 狙うならスピードマキシマムは確定で購入
    不屈・グミ嫌いは経過値n倍があればレベルが上がりやすいが他の特典や自身の腕と相談しながら決めると良い
    初期ROMの型版でバグで進行が妨げられるので1周目のやり直し確定
なお、「アンマルチアの鍵」の入手(回避)方法はメインチャート 4
「女流カルター」の入手(回避)方法はサブイベントを参考に。

進行に支障をきたすバグ

欠片を落とさなくなる(交換ディスクでは修正済み)

欠片は100個所持で入手率1/2、150個所持で1/4、190個所持で全く落とさなくなる事が雑誌などに掲載されている。
だが、190個未満の状態で敵と戦っても全く欠片を落とさなくなる現象がよく報告されている。
報告の内容が一致してないので、詳しい原因は未だハッキリとしていない。
慎重な調査が必要。報告をまとめると以下の通り。

  • 欠片を店に全て売ったor捨てたら落とさなくなった
→売ったor捨てた分は欠片所持合計数から引かれずに190個所持のままだと判断された可能性あり?

  • アイテム2倍を購入している
→購入しても落とすという報告あり。

  • 抽出した宝石を売った
→宝石を売っても落とすという報告有り。

  • 欠片引継ぎを行っている
→行っても落とすという報告あり。ただし引き継いだ欠片と同じ種類の欠片が出てこなくなるとの報告もある。
引き継いだデータの所持限界数が190個にならなければ前の周の分が引かれていないと考えられる。

  • 欠片が素材アイテム一覧にまとめられているため、欠片以外のアイテムが欠片所持数と同様にカウントされてしまっている?
→素材アイテムを売ったらどうなるか調査が必要

  • 敵とのレベル (ステータス補正) で落とさなくなる
→弱い敵からは入手できなくなる可能性も考えられる。こちらが強すぎるのが原因?
→高い戦闘難易度を選べるにもかかわらず、シンプルやノーマルを選んでいる可能性あり?

  • 内部カウンタのアンダーフローで発生するのでは?との報告あり
→引継ぎ後の周回でも入手個数が0からカウントされるので、
その周回で入手した個数以上使用・売却するとアンダーフローが発生しているのでないか、とのこと
→1個引継ぎ(カウンタ=0・所持数=1)でその1個を使用(カウンタ=-1・所持数=0)

  • ○○の欠片だけが出現しない
→性質やランクを問わず既に15個持っている場合は、装備品同様出現しなくなるという仕様

Wiiがフリーズする (回避可)(交換ディスクでは修正済み)

称号を引き継いだ場合の2周目以降に発生するバグ。
前周終了時にオート称号設定を「マスターするまで」にしていたキャラクターのオート称号設定を次周で変更する際、
まだ「マスターするまで」が解禁されていない場合、変な音と共に本体が停止する。
引継ぎ前に全キャラクターのオート称号設定を『5まで』以下にする、あるいはマスタリースキルを引き継げば回避可能。
もう周を開始してしまって当バグが発生してしまう人は、
何かしらの称号をマスターしてアスベルのオート設定にマスターが追加されれば通常通り変更可能になるので急いでSPを貯めよう。
参入時期の早いソフィ、マリク、シェリアあたりは特に発生しやすい。

Wiiがフリーズする その2 (回避可)

ウォールブリッジ攻略後バロニア城に攻め込む際に、王都地下を通る時に宝箱を開けるとフリーズする。
発生した現象は
アイテムAをいっぱいまで持った状態で、王都地下のアイテムAが入った宝箱を開ける。

取らずにそのままにする

もう一度開けて、取らずにそのままにする。

変な音と共に操作不能になる。

Wiiリモコンのホームボタンを押すと音が止まり、Wiiリモコンの電源キーを長押ししてもWiiの電源が落ちなくなる。
バロニア城に攻めこむ際に、王都地下の宝箱をアイテム上限まで持って開けなければ回避可能。

Wiiがフリーズする その3 (回避可)

前周終了時にコスチューム称号を付けて、かつ称号を引き継いで次周を開始すると発生するバグ。(アスベルのみ)
初登場時にもそのコスチュームを着用しているのだが、
仲間になった後にコスチューム変更無しの称号に変更しても何故かコスチュームが元に戻らない。
(周回プレイ時、コスチュームが固定されてしまう)
この状態で衣装を変えたまま闘技島に挑戦すると、報酬をもらったあとにWiiがフリーズする。
別のコスチューム変更称号を着けることでこのバグは解除される。

装備中の武具を捨てる (フリーズあり)

パーティー離脱中のキャラの装備武具が新規入手に含まれている場合、そこから捨てられる。
(防具は元々捨てられるが、この方法だと「○○が装備していますが~で」はなく「捨てますか?」と聞かれる)
この方法で捨てた武具は、所持数が「実際の所持数-この方法で捨てた数」で計算されるようになる。
16個以上所持する事もできるが、所持数が-1(=255扱い)以下になるとその防具は同周回中では入手出来なくなる(「持ちきれません」と表示される)
そのキャラは、復帰時に名前も説明文もステータスも無いアイテムを装備している。
  • 武器を捨てた場合
    復帰時に武器を捨てたキャラの装備を開いた瞬間フリーズする。
    また、キャラと表示される武器との組み合わせにより戦闘突入時やイベント時にフリーズ。
  • 防具を捨てた場合
    このアイテムは装備を変えようとすると消滅するが、装備したまま売却するとなんと999999ガルドになる(最高売却値も999999になる)。
    これを利用し、アスベルの武器売却値関連の称号を簡単で入手可能だが、その防具を必要とする依頼が達成できなくなる。

戦闘中最後の敵に999999ダメージ以上与えるとゲームが一時止まる(フリーズの可能性有り)

999999ダメージを超える技で攻撃していると、モンスターに表示される1回ヒットした与ダメージ(上側)は999999より大きいダメージが表示されるが、
累積ダメージ(下側)はいくらダメージを与えても999999のままである。
そのとき、最後の敵を999999を超える数値で倒すと計算が間に合わないためかごく稀にゲームが一時止まる場合がある。
グレードショップでダメージ2倍、ダメージ5倍を両方購入していたり、弱点を突く攻撃、難易度を下げる等をすると起こりやすい。
このバグが発生した場合、モンスター撃破音が鳴る前に画面が止まる(曲は流れ続けている)。
また、しばらく放っておくと急にモンスター撃破音が鳴り復帰するが、たまに復帰しないことがある。
秘奥義を発動して(特にイノセント・ガーデンやLV1秘奥義)999999を超える数値で倒すと特に復帰しにくくなる。
このバグを対処するには強化していない序盤の武器を使用するか、ステータスを下げる魔道書を装備、難易度を上げる等するしかない。
それでも発生する場合は引き継いで最初からやり直すしかない

戦闘中敵に2147483648ダメージ以上与えると敵HPが回復する、敵から2147483648ダメージ以上受けると味方HPが回復する(仕様)

タイトルの通り、戦闘中敵に2147483648ダメージ以上与えると敵HPが回復する。
精密にはバグではなくて、仕様である
原因は16進数32bitで最大の正の数値は2147483647であるため。それを超えるとマイナスの数値になる。そのため2147483647を上回ると、HPが回復する。
上記のバグと同様、グレードショップでダメージ2倍、ダメージ5倍を両方購入していたり、弱点を突く攻撃、難易度を下げる等をすると起こりやすい。
たとえば、2147483648ダメージ与えた場合、-2147483648と水色文字で2回連続で表示されHPが2147483648、1回(2回表示されるが1回だけ)回復してしまうので注意が必要。
ちなみの敵のHPがオーバーフローしてもマイナスにならないので合わせて注意しなければならない。
また、敵が味方に与えたダメージが2147483647ダメージを上回った場合は味方のHPが回復する(こちらもHPはオーバーフローしてもマイナスにならない。)。

料理で非戦闘参加キャラにダメージ(交換ディスクでは修正済み)

「美食の魔導書」と「50%以上の回復+蘇生効果のある料理(?)」で非戦闘参加キャラにダメージ

同行NPCが居る際に5,6番目のキャラがバグる

世界の中心の孤島のリチャード戦後、ソフィが同行の形になっている間なぜかパーティー5番目にしているキャラがバグる

確認した内容
  • フィールド上でHPがMaxなのに回復ができる
  • ラムダ戦後5番目キャラと6番目のソフィがなぜか戦闘不能状態 (5番目のキャラがソフィに連動したとみられる)
また、エメロードが同行している状態で戦闘をすると、なぜかパーティの5,6番目のキャラが戦闘不能になっている時がある
このバグのせいで、パーティ5,6番目のキャラの戦闘不能状態に気づかず経験値が入らなくなってしまう

ラムダ繭で仕掛けが解けなくなり、進行不能になる(交換ディスクでは修正済み)

3回目の細胞部屋(移動させた足場の上に着地して辿り着く部屋)にて、
左上赤に触れた後、仕掛けを解かずに左の部屋から吸い込まれると、仕掛けを解くことが出来なくなる。
こうなると進行不可能のため、前データからやり直す他ない。
すでにこの状態でセーブしてしまい以前のデータを一つも残していない場合、完全にご愁傷様となるので要注意。
細胞部屋に入ったら、出る前に必ず仕掛けを解くか、全ての道を通れるようにしてから出るべし。

周回以外でコンプリートに支障をきたすバグ

ショットキューブのチャットが発生しない(交換ディスクでも未修正)

ショットキューブの難易度2をクリア後、そのまま最終問題までクリアすると、
アンマルチア族のセリフが論理ー娘入手時のものだけになってしまい、
クリア時に発生する「僕ならできる!」のチャットが発生しなくなる。
難易度2までクリアした後に一度辞めて称号イベントを確認し、その後クリアすればバグは発生しない。

ローグとソーサラーが出現しない(交換ディスクでは修正済み)

データには存在するがどこにも出現しないためエネミーブックが埋まらず、
アスベルの称号「エネミー秘書」が入手不可能。

危険性が無いバグ

固有装備増殖バグ(交換ディスクでは修正済み)

1 複数入手できる固有装備を用意、装備させる。
2 その固有装備をもう1個入手し、すぐにそれを売却する。
3 アイテム欄の『NEW』の項目に先ほど売却した固有装備があるので、それを捨てる。
  するとアイテム欄の『固有装備』の項目に捨てた固有装備が出現。表示個数が255となっている。(実個数は127個)
  店で何個でも売却が可能だが、1度に売っていいのは127個まで。それ以上はオーバーフローしているらしく、売却額がマイナスになる。
  売却額がマイナスの状態で精算するとレコードの総消費ガルドもマイナスの分だけ増加する

バグを終わらすには、装備を解除するか再度入手する。(装備を解除した場合は固有装備が消える)
いまのところ危険性はない模様で、序盤の資金稼ぎやスタンプ集めにも使える。
また、固有装備以外は増やせない模様。(複数入手可能、装備可能、個数表示あり、の条件が必要)

アスベルガードバグ(秘奥義連発)(交換ディスクでも未修正)

  • 抜刀状態にてガードしながらBを押すと、何故か直前に発動したB技が発動できてしまう。(マニュアル時のみ)(←オートでも発生したという報告有り)
    スキル変化させていた場合、派生元の技が対象。
  • これを秘奥義後(獣破轟衝斬・斬空刃無塵衝)に使用すると、
    ゲージ使用秘奥義の場合なら秘奥義前に出した技、HIT数発動秘奥義*1の場合ならその秘奥義が再び発動する
  • 秘奥義を連続で出すにはB技の一番上に技をセットしておく必要がある
  • A技からゲージ使用秘奥義に繋げば、抜刀状態のままそのA技を直接出せることになる。
  • この状態は、普通に技を一度出すか、何らかの行動により帯刀状態に戻るまで続く*2ため
    敵の仰け反りを長くしておくこと(最低でも8割程度弱点を突いておく)で無限コンボとして延々続けることもできてしまう。
    ある程度耐久性のあるボス(ラムダなど)に対して使用すれば、999Hitボーナスも容易に獲得可能。
    ゲームバランスを大きく崩す危険性があるので注意する事。

妖精の魔導書でエナジーが全回復する(妖精バグ)(交換ディスクでも未修正)

妖精の魔導書をエレスポットに入れている状態で、料理発生の無かった戦闘終了時エナジーが9以下だと、エナジーが全回復する。
つまりこの魔導書の本来のエナジー消費(10)が、エナジー不足により行えなかった場合に起こる模様。
瞬撃の魔導書などのエナジー消費の大きい魔導書でもどんどん利用できる。
エナジーが回復する魔導書(置換など)ははずさないと効果は得られない。

未修得の秘奥義が使用できてしまう

Lv3かLv2の秘奥義を習得していると、下位の秘奥義が未習得であっても
エレスライズ中にそれぞれのLvで発動できる秘奥義がある。
ウインドサマナー未所持&アクアサマナー所持のパスカルがLv1で「G・ソードクロス」を使用した他
「B・アサルト」習得&「S・エクシード」未習得でLv2の時に後者が発動可能なのを確認。
秘奥義習得の称号入手がサブイベントであるパスカルは
プレイヤーによって習得の順番が変わる可能性が高いので最も発生しやすい。

抜刀解禁のメッセージが少年期に表示される

幼年期、花畑でソフィが加入した後に使用キャラクターをソフィにしてさらにファーストエイドを使うと戦闘後に
「ついに解禁されたバースト技」というチュートリアルメッセージが表示される。
内容はアスベルの抜刀に関する文章。
当然ながら、実際に刀が抜けるのは青年期に入ってから。

敵がサンドバック状態になる

ダウンから復活した時などで、まれに敵が棒立ちになる事がある。
攻撃し放題でコンボも繋げ放題だが再びダウンさせたり浮かせたりすると元に戻る。
秘奥義での発生率が高い模様(大翠緑竜等にアスベルのLv1秘奥義など。大蒼海竜はアスベルの第1秘奥義で確実)。

BGMやボイスが異常になる

戦闘中、突然BGMが止まったり変な音を出し始めたり同じボイスをリピートし出す時がある。
戦闘終了で戻る場合もあるが戻らない場合はセーブ→ロードしかない?
操作に影響は無いがBGMやボイスが聞けないのはある意味危険かもしれない。

戦闘中にキャラが消える

戦闘中、特定の技を出しながら敵の攻撃が当たるとキャラが一瞬消える。
フリーズ等の障害は無く、消えている間は敵の攻撃が当たらないので何気に助かる。

リチャードのスキルに習得しても効果がないものがある

ティルトビート (エンペラー☆3)
双塵剣 (ナイスプリンス☆1)
以上の2つのスキルは習得しても効果がない。(そもそも両方ヒューバートの技)
また、リチャード側でこの二つスキルを習得してもヒューバート側に影響を与える事などはない。

マスターしてないのにマスター

「ラストサムライ」など必要SPが多い称号のランクが5になった時、何故か「○○○(称号名)をマスターしました」と出る事がある
クリア後のボス戦やロックガガン戦、SP2倍・3倍を使った週など一度に大量のSPが手に入る時に発生しやすい

道具屋の販売リストにライスが重複する

スタンプカードを引き継いだ場合、幼年期のラント道具屋でライスが2つ並んでいる。
両方買って合計が15個超えてもライスは15個しか手持ちに持てないため、ガルドが無駄になってしまう

ドロップアイテムが入手できない

所持限界数をこえたドロップアイテムは破棄されるが、複数ドロップした結果所持限界数を越えてしまう場合、
本来入手できる分まで破棄されてしまう。
例: 朽ちた剣を14個所持してる場合に朽ちた剣を2個ドロップ→2個とも破棄され、所持数は変わらず14個。

敵の色素が薄くなる

敵を倒した後、再度出現した敵は普通は色がはっきりするまでエンカウントすることができない。
しかし、ゾーオンケイジで敵を倒した後、再度出現した敵がたまに非常に色素が薄くなり元に戻らなくなる。
結果亡霊のような色素がない状態でフロア内をうろつくことがある。その際もこちらに反応するし、エンカウントも可能。

SPがマイナスになる

SP(ボーナスSP取得後)が一定値を超えると-(マイナス)表記となり、
その戦闘でSPが0となり、パーティにSPが入らないことがある。SP178000まで確認済み。

ブック項目が載らない

アスベルが秘奥義を習得した最初のエレスライズ中に秘奥義のチュートリアルが発生するが、
このときに秘奥義を発動させずに戦闘を終了させるとブックのバトルの秘奥義関連の項目3つとエレスブレイクについての項目が増えない。
進行や称号のコンプリート等に支障は無いが、このタイミングを逃すと二度と載らないので注意。
2週目以降ブックを引き継がない場合もこれらの項目が載らない。
修正版にて、他のキャラでもチュートリアルが発生することを確認。
秘奥義を習得したキャラを1Pにし、エレスライズすると発生。

バロニア城に入れる

グレルサイドに入った後、デールと話す前に王都地下まで戻るとバロニア城や城下町に戻る事ができる。
城は平和時のBGMなのに敵がいる。普通に戦える。ヴィクトリアとセルディクはいない。
リチャードを先頭にして町の各オブジェクトを調べると「メッセージがありません。」
しかし、何故か騎士学校の老教官に対しては専用メッセージが作られている。
動画→http://www.youtube.com/watch?v=FSmEqsV3WJM

セット数が増えてないのにセット数が増える

エレスポットのセット数を16個(限界)にすると、アイテムが出現する度に「エレスポットにセット出来る個数が増えました」と出るバグが
発動するようになります。

誤字関連

  • A技Nルートの術技の強化スキルを習得した時、その技で初めて強化の表示が出た時には「(技名)を習得しました」と表示される。
  • クラコン使用時、ユーザーズブックのシステムにナビゲーションはZRボタンと表示したが、実際はYボタン。
  • コーネル研究所でのエメロードの台詞×「何らのか問題があったのか~」→○「何らかの問題が~」
  • サブイベント種集めでのアスベルの台詞×「さっさく~」→○「さっそく~」
  • サブイベントNo.48"ヒューバートの思い"でヒューバートの台詞
    ×「ただ 一つだけはっきりしていのは」→○ヒュー「ただ 一つだけはっきりしているのは」
  • サウンドテスト、各キャラクターのボイス
    ×「アルテリズム・ライン」→○「アステリズム・ライン」
    ×「カラミティロンド」→○「カラミティ・ロンド」
    ×「ヴァーテクスローズ」→○「ヴァーテクス・ローズ」
    ×「グランバニッシュ」→○「グランヴァニッシュ」
    ×マリク「俺」→○マリク「オレ」
最終更新:2020年08月10日 05:36

*1 戦闘で1度だけ各LVごとに決まったHit数で発動できる秘奥義のこと

*2 四葬天幻以外のCC4のA技や白夜殲滅剣は〆に刀を納めるため連発ができない