TRPGオンラインセッション講座wiki

オンセの心構え編:オンセ三倍則

最終更新:

trpgonsekouza

- view
だれでも歓迎! 編集

オンラインセッション(オンセ)を行う場合に気をつけなければならない事に、
オンセはオフラインセッションと比べて非常に時間がかかりやすい事が挙げられます。

俗に

【オンセ三倍則】

と呼ばれる法則があり、普通にテキストオンリーのオンセを行うと、
オフラインセッションの3倍の時間がかかるという、経験則からくる法則です。

これは、ある程度事実です。3倍という時間はかなりのものです。
例えばオフで5時間かかるセッションはそのままプレイすると15時間もかかる事になってしまいます。

15時間。下手すりゃ飛行機でヨーロッパまで行けちゃいます。
通常の3倍時間がかかるという事は通常の3倍、内容が薄くなる可能性があるということです。
ただでさえもったりとしたTRPGという遊び(感覚には個人差があるでしょうが)、
それが3倍もゆっくりになったら、下手をすると寝落ちしたりする人が出る可能性もあります。

この時間のかかり方の差は以下のような方法で短縮する事ができます。

  • スカイプなどの音声チャットを使用する
  • GM/PL共にチャットパレット等の事前準備をしっかりと行い、
    セッション時間を短縮する。
  • GMのマスタリングに一工夫する。例えばシーン毎に制限時間を設け、
    PLに事前に知らせておくなど。

とにかく何らかの工夫をしないと、テキストオンセは通常の3倍時間がかかります。
この講座ではこのオンセ三倍則に対する対策も考えて行きたいとおもいます。

記事メニュー