rainbow days


作詞:デスおはぎ
作曲:デスおはぎ
編曲:デスおはぎ
調声:ゆらほにゃP
唄:重音テト、鏡音リン

曲紹介

  • テトとリンでユニット『ドリルローラー』
  • りん 「バンドやろう!」
  • ξ(*´∀`)ξ 「いやです!」
  • この曲をロニー・ジェイムズ・ディオに捧げます。

歌詞


超スピードで 遷る視界に 取り残された僕らは
変わらない今が続くように願ったんだ
モブキャラが塞ぐ 僕の本音は 籠の中の鳥のようで  
自由な空に憧れていた

気付かない?気付いてる?
伝えたい言葉はまだ
不器用なFコードに乗せて
この声が夜を越えて君に届くなら
眠れないよ、きっと。

 鏡のように重なる音 踏み込んだディストーション
 リズム刻む 胸の鼓動 走り気味でも
 虹を翔けた渡り鳥を追いかけるような
 日々が続いてくように

気付かないフリ 塵も積もった 役立たずの課題の山
目線の高い苛立つ声 聞き流して
大事なモノは そこにはなくて もっと側に感じてる
不確かな繋がりだったんだ

さよならも言わないまま 遠くに旅立つ君へ
今はもう鳴らなくなった アンプに書いたメッセージ

「君と憧れたギターは今もずっと…」

 鏡のように重ねた夢 叶えられそうもないよ
 君を探す 胸の鼓動 割れるくらいに
 虹のように 消えていった 眩しい日々を
 忘れられない僕は

 壊れそうで 狂いそうで 君がいなくなってから
 「もしも君にまた会えたら」 そんなことばかり
 考えてる 僕は何を 描くのだろう?
 超スピードで過ぎる世界で

コメント

  • 一コメget -- 名無しさん (2014-08-13 21:32:43)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。