放送


主催者側から毎日定時に行われるアナウンス。
会場内に設置されたスピーカー等で、死亡者・残り人数・禁止予定エリア・その他を定期的に通達する。
ゲーム中に参加者が得られる唯一の情報源。

原作では毎日6時・12時(正午)・18時・24(0)時の4回、直前の放送後に発生した死者名と1時間・3時間・5時間後に発効する禁止予定エリア、そして担当官(プログラム主催者である大東亜共和国政府より派遣された人物)による参加者の神経を逆撫でする様な発言が放送された。

大抵のパロロワでも放送の間隔は6時間ごとに設定されるが、企画によっては多少の差異があり、3時間ごとや12時間ごとの所も存在する。



|