バトルロワイアルパロディ(パロロワ)について


(↓添削・加筆修正求む)

高見広春の著作「バトル・ロワイアル」(以下、原作)に登場する防衛軍第六十八番戦闘プログラム(以下、プログラム)を特定の基準で選定された既存の個人・団体(実在・非実在を問わず)に置き換える設定の下それらが行われる過程を記述したフィクション。
略称はバトロワパロ・キャラバト・パロロワなど。

一般的にパロロワでは元の作品や選定基準に準じた適当な個人・集団をプログラムの主催者とするが、現代日本を舞台にした作品では映画版のBR法を施行・適用したり、どれみロワイアルの様に背景世界そのものを原作大東亜共和国へ変更する物も少数であるが存在する。

「板対抗バトロワ」などCGIゲーム対戦が趣旨のスレッドは対象外とする。
創作スレッドでも、オリバト(下記参照)は対象外とする。


キャラバト

パロロワとキャラバトは略し方が違うだけで同義だが「何らかの原作からキャラ(登場人物)を借りたバトルロワイアルパロディ」のうち2chのロワスレとそれ以外を区別する言い方が浮かばないので便宜上2chパロロワ事典@Wikiでは、個人サイト等で公開される形式のそれを指す。

特に三大ロワ以前の作品に多かった傾向としては、サイトの管理人=作者が原作参加者リスペクトのギミックとしてだけ用い、プログラムの一場面を抜粋した短編やポエムを脈絡もなく掲載するという物で、総じて質も低く悪質な死にパロやエログロ趣味と見られていた。
その為か同人板のアンチスレでは2chロワスレも含め批判対象となっていた。


オリバト

オリジナル・バトルロワイアルの略称で、プログラムの対象となる登場人物が
作者自身の一次創作物であるパロロワ。
基本的に大東亜共和国またはBR法施行下の日本を舞台とする。
「バトル・ロワイアル」の二次創作という点でパロロワと同根であるが 、より
原作に近づけた構成・内容となっている。原作や映画版のキャラクター、
その家族・友人が登場している作品もある。

尚、オリバトは2chパロロワではなく、普通のサイト上で発展・普及している物である。
(なので正確にはこのWikiに載せるのは筋違いかもしれない)
2ch内ではほぼ見ないと言っていいだろう。
その為、用語を筆頭として2chパロロワとは全く違う点が多く目立つ。


外部リンク




【コメント】




|