冬妖精

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                ___
           _-'('////>、
              _-=ニ\////ハ
           /-=ニ二≧=--=}
         -〈-=ニ二二ニ=-/
   /      ヽ二二二ニ=-/
               ̄‐=二ニ-ヘ
 /                _
  イ℡_    ..........    ,ィfア´  ‘,
'  ⌒寸℡ ..::::::::::::::..,ィf㌻  _、   i
!     ~⌒㍉::::::::::::::㌻_-ニヤ   |        ,.-――.ミ、
l     (::::::)::::::::::::::::::マニニニヤ   ._          {:::::::::::::::::::::\
ヘ     ::::::::::::::::::::::::::`寸ア    ′   、γ´ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::ヽ
 :..    ::::::::::::::::::::::::::::::    /     У{::::(:::::::::::::::}::::::::::::::::::,
  \    l圭圭圭圭l    ..:      {::::|::::::\::::::ノ:::::::::::::::::::}
    丶、 :::::::::::::::::::::::   イ        .〉::ヽ::::::::: ̄、::::::::::::::::::/
      ≧=‐-----‐=≦         ヽ::::::\::::::::: \__/
   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. . .       \/>―<
  . ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. . . .       :.,
. . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. . . .        |
. ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. . . .         |


基本情報
陣営 蝙蝠
役職系統 妖精系
実装バージョン Ver. 1.4.0 β6~

特殊な判定結果

ひよこ鑑定士 蝙蝠
占い妨害 有効
悪戯 発言妨害
呪い 有効

特徴

夜に悪戯した対象が翌日行う発言の冒頭に『冬ですよー』と追加する特殊な妖精
ただそれだけだが、一応存在証明が容易な蝙蝠には変わりない。

どう動くか

そんな訳でいざとなれば真証明が可能な蝙蝠でしかない。
吊られないタイミングを見計らってCOしたり、今だと吊られると思ったら潜伏したりしよう。

なお、対象が呪狼等の呪い持ちだと悪戯したら死ぬ。
そこまで頻出する役職でもないが一応注意。
また幻狼などの妨害が有効で、その場合は悪戯が適用されない。
冬妖精がいるのに悪戯を受けている奴が見当たらない場合は
冬妖精が憑狼などに乗っ取られている、悪戯された場所が朝に死んだ、妨害されているのどれかとなる。

参考ログ

タイトル モード 備考 ログ