デギン・ソド・ザビ

                        
                 _..――ー-..、
               /       `'-、
                /              \
            /  /           ヽ
           /    .! .    .,..     : :::::',
          / .__ '''''''''''''',゙ニ ..     ::.::.:::リ゙'>、
            i゛    `';:: ./゛       : ::::::::.l;::ヽヽ
         ,! . ___      _,,,,,,,,,,,__    :::::::::::',::::ヽ. l
            ,r'"  .`'',,.. ‐,'"      .`i ::.::.:::::::::::ヽ:::.l l
         l    .,i'..ー'.l        ! ::::::::::::::::::: !::::', l
         ',、 . _/ /  ::\、     /  ::::::::::::::::::|::::: l l
            ',,.´゛  /  ::.::.::::゙゙'ー-.... ./ ::.::.:::::::::::::::::.!::::::::', .',
            |:.!  .,.',     _>    : ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::', .l
            !:| ::i゛ ゝ-''''"´::::: `゙''、、 : :::::::::',....-‐ヽ::::::::::.| ,'.!
        ,./ l .゙ .,,,.............. ---- ..、`‐ . ::::::::.l;:::::::::::゙'-::./ / .l
       / :::::|                ::::::::::::::゙l‐:::::::::./ ./ │
      .i{ ::::::;:!、         ::.::.::   : ::::::::::::,i":::: / ,ノ', ',  !
     .|..\_::::::ヽ            ::::::::::.,/,, ‐'´ / . i'  ".|
     l:、,.\,.`゙'''\         ::::_,, ‐''´ _..-'゛   ゙‐'',  !..
  _..‐'"゙|  ゙゙''‐ニ;;i ..,,>---――一'''''_,,.. -ニニ―','    . ,..ノ   `"
..'',゙__,::::|'、     .`'‐ |  .,, --'ニニ―'''"゛   ._..!   . /    / ::`
 ::::::::::´゙リ'-,゙'ー ,,,  ゙‐'  .,'_、."゛   _,,,,.. -''"  _,, ‐゛  .../ :::::::::
::.::.::::::::::::゙.、 .`'-、 `''ー..、  ,--ー'二ニ ----ー''''"´    _/::::::::::::::::
: ::::::::::::::::::::\  .`''-、、.!  ',,/´         _,,,..-'"゛:::::::::::::::::::::
::.::.::::::::::::::::::::::\.   ..ヘ| /       ._,, -‐'''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.::.::::::::::::::::::::::::::::}    ゙"     ,/'''".::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :::::::::::::::::::::::::::::::.!         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: ::::::::::::::::::::::::::::::::!   .,i    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:._,,,,,...
: .、;:::::::::::::::::::::::::::|   /    l::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,.. -ー'''"´
  .`'''ー ..,::::::::::::::|   !    ./::::::::::::::::;:___,,.. ー''"゛
: ..、   ヽ:::::::::::!   l    !:::::::::::,/ ̄゛            _、
 -┴   ヽ:::::::.!  l    .,'::::::::./          _,,.. -ー'''''゙゙´::::::::
       ヽ:::::!  .l    /:::::./       .=i,'ニニ---―ー''''''''i.::.::.::
        ゙ー',  .!   .|::./                    / ::::::::
            !   .!"                   /  :
名前:デギン・ソド・ザビ 性別:男 原作:機動戦士ガンダム
一人称:わし 二人称:名前呼び 口調:尊大
AA:機動戦士ガンダム/機動戦士ガンダム/ザビ家.mlt
「機動戦士ガンダム」に登場するキャラクターで敵対勢力である『ジオン公国』の中枢を担う一族「ザビ家」の当主。
元々サイド3に樹立されていた『ジオン共和国』を初代首相ジオン・ズム・ダイクン(シャアとセイラの父)の死に際し乗っ取り、
共和制を廃し公王として即位する。
妻には先立たれており、子供は4男1女が生まれているものの、末子ガルマ以外との折り合いは悪い。

政権を長男ギレン・ザビに譲り半ば隠居状態にあったが、ガルマの戦死すら政治に利用されることに嫌気がさし、
ギレンの継戦の意向を無視して独断で連邦軍大将レビルとの講和に向かおうとした。
しかしそのことを読んでいたギレンにより、レビル一派諸共ソーラ・レイで焼き尽くされ暗殺される。

小説版では和平交渉に向かわなかったため、最後まで存命した。

パラレル設定の『THE ORIGIN』では原作とは逆にダイクン派が独立急進派で、デギンが穏健派というスタンスになっている。


キャラ紹介 やる夫Wiki Wikipedia スパロボWiki ガンダムWiki アニヲタWiki ニコ百 ピクペ

登場作品リスト

タイトル 原作 役柄 頻度 リンク 備考
ザビ家イチゴ味 機動戦士ガンダム 本人役 まとめ 予備 あんこ 完結
柱間なうちは NARUTO 猿飛ヒルゼン役(後に本人AA) まとめ rss あんこ 完結
あなたはギャラルホルンに入隊するようです 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ エレク・ファルク役 まとめ(初登場回) あんこ 完結
神骸騎ディ・カダーベルTRPG
ノスフェラトゥ戦記リプレイ
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ダオ帝国皇帝ビケザ・ダオ まとめ
ダイスでSTARDUST MEMORY 機動戦士ガンダム0083 本人役 まとめ 予備
やる夫Wiki
あんこ
追放ニート侍 オリジナル モルガン女帝の父で、その先々帝 まとめ rss あんこ 完結
やる夫が『梅松論』を語るそうです。 梅松論など 長崎円喜役 まとめ 予備
やる夫Wiki
第一部完
やる夫はDQ3の世界で生きていくようです ドラゴンクエストIII アリアハン貴族、ザビ家の当主 登場回 やる夫Wiki 完結
やる夫は宇宙世紀世界に転生させられたようです 機動戦士ガンダム 本人役 まとめ R-18 完結

短編

タイトル 原作 役柄 リンク 備考
+ タグ編集
  • タグ:
  • 機動戦士ガンダム
  • ガンダムシリーズ
  • ジオン公国
  • ザビ家
  • 父親
  • ハゲ
  • サングラス
  • 老人
  • 政治家
  • CV:永井一郎
  • CV:柴田秀勝

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年06月23日 00:52