リューク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「やっぱり人間って… 面白!!…」

 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;

【名前】 リューク
【読み方】 りゅーく
【種族】 魔人/大天使
【名称】 トランペッター/ラグエル
【Lv.】 70台
【AA出典】 DEATH NOTE

【詳細】

『人修羅』『伯爵』に貸し与えた超高位悪魔の一体。
ゲートパワーを無視して行動できる魔人であるため封鎖が始まる前から低いゲートパワーであるにもかかわらずレベル70という反則に近い高いレベルで存在出来ていた。
メギドラオンやマハラギダインなど強力な攻撃魔法をたやすく使用し並の悪魔では歯が立たないほどの戦闘力を持つが本人にやる気はあまり見られず、夜神月が命じるままにただ攻撃だけを行う。
『不死王』にヤドリギ以外の攻撃が利かないことを知っているなど他の悪魔についての知識もあるが、それを当然として行動しているため月はが『不死王』を倒す前にやる夫達に先を越されてしまったことがある。

Lastdayまで月に従うが、彼と対峙したやる夫の持つ死神コルトの一撃が当たり消し飛ぶがルシファーの力によって普通に復活した。

大天使ラグエルとしての側面も持つトランペッターであったが、『融和派』『保守派』のどちらにも属さず、しばらくは人間観察を楽しんだという。

だが、作者に忘れられていたせいで『人修羅』に召喚されず、『保守派』との交戦にも参加しなかった。
いろいろと理由は考えられるが、大天使であり魔人であるという立場からというよりも、面倒だったからということにしておいた方が良いのではなかろうか?

ちなみに『東京封鎖』最終日に『神の子』やる夫の『メギドファイヤ』で葬られたとされているが、実際に彼を消し飛ばしたのは魔王ルシファーが戯れに放出した『ピースメーカー』。
何故このような誤った情報が広まったのかは不明。

最終更新:2010年10月19日 17:57
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。