世界の将棋(DS版)

  • 将棋大百科
 ①世界の将棋
  →世界の将棋の特集(PC版)
 ②将棋の歴史
  →古将棋の特集(PC版)
 ③検索

  • チェス(ヨーロッパ)
 ①ルール
 ②対局
  CPU対局
  交差対局
  通信対局
  ダウンロード
  続きから
  棋譜観覧
 ③実戦解説:実戦のオープニング
 ④詰め将棋

  • 将棋(日本)
 ①ルール
 ②対局
  CPU対局
  交差対局
  通信対局
  ダウンロード
  続きから
  棋譜観覧
 ③定跡
 ④詰め将棋

  • シャンチー(中国)
 ①ルール
 ②対局
  CPU対局
  交差対局
  通信対局
  ダウンロード
  続きから
  棋譜観覧
 ③定跡
 ④詰め将棋

  • チャンギ(韓国)
 ①ルール
 ②対局
  CPU対局
  交差対局
  通信対局
  ダウンロード
  続きから
  棋譜観覧
 ③実戦解説
 ④詰め将棋

  • マックルック(タイ)
 ①ルール
 ②対局
  CPU対局
  交差対局
  通信対局
  ダウンロード
  続きから
  棋譜観覧
 ③実戦解説
 ④詰め将棋

  • PC版の「世界将棋百科大事典」は、DS版では「将棋大百科」になっています。
 タイトル画面から世界各国の将棋を選択するのではなく、将棋大百科から世界各国の将棋をまとめて閲覧できます。
 世界の五大将棋類の歴史も、将棋大百科からまとめて閲覧できます。

  • 「資料」と「切手帳」がなくなり、世界の五大将棋類の各種ルポ記事も消えたようです。

  • マックルックの駒が、区別しやすいように文字駒が追加されています。
 マックルック:立体駒、文字駒

  • 棋譜は、五大将棋類を通してたった1つしか保存できないようです。
 (ジャンル別、レベル別、日時別などで複数保存することはできず、常に上書き保存です)

  • 詰んだ瞬間、「棋譜をセーブしますか?」とメッセージが出て、
 棋譜を保存してもしなくても、次の瞬間に「再対局しますか?」とメッセージが出て、
 次の対局(再対局または新規対局)に戻ってしまうため、
 詰んだ局面を見直すには、「棋譜観覧」で保存した棋譜を再生するしかありません。

  • なお、保存した棋譜の再生はできますが、棋譜検討(途中局面から指し直し)や棋譜解析(形勢判断)はできません。

  • CPU対戦では、「先手(先後)」「難易度(レベル)」「待った」「手合い(駒落ち)」「ヒント」の設定ができます。
 将棋:平手、香車落ち、角行落ち、飛車落ち、飛香落ち、二枚落ち、四枚落ち、六枚落ち
 チェス:平手、ポーン落ち、ナイト落ち、ルーク落ち、クイーン落ち
 シャンチー:平手、馬落ち、包落ち、車落ち、馬包落ち、車馬包落ち
 チャンギ:兵落ち、象落ち、馬落ち、両士落ち、包落ち、車落ち
 マックルック:駒落ち設定はできません

  • チャンギでは、「楚軍」「漢軍」それぞれの「馬と象の初期配置」を変更できます。
 チャンギ:馬象馬象、象馬象馬、馬象象馬、象馬馬象

  • 対局中の「オプション」
 ①待った:「待ったあり」の設定の場合に選択できます。
  「待った」は何回でも使用できますが、2手分(自分の前回の手番まで)しか戻れません。
 ②ヒント:「ヒントあり」の設定の場合に選択できます。
  「ヒント」は何回でも使用できます。
 ③中断:「続きから」で途中から再開できます。
 ④投了:自分の負けを認め、対局を終了します。

最終更新:2019年09月27日 22:05