フランスジン

誕生日:

 
2010/03/06

主な活動場所:

 
img


概要:

 
猟友会所属のスナイパー小学生。
身長:148cm
能力:すぐ祭りにする
好物:ウオッカ
好き:カエル
嫌い:カレー
口癖:一方ロシアでは…
趣味:募金
荷物:孤児院に寄付するオモチャ、猟銃
年齢性別:11歳・♀
将来の夢:プーチンのお嫁さん
CV:こおろぎさとみ
掲載誌:きらら
タイトル:フラン☆スジン
簡単なあらすじ:スナイパーが小学校に編入
得意料理:くさや
てこ入れ:フランちゃんせくしーな大人に大変身
性格・口調:舌足らずな江戸っ子で一人称はあちき
性癖:露出趣味でコートの下はビキニ
住居:「」家の大家(ウォッカ片手、銃を片手に催促)


解説:

 
【元ネタ】
カタログで尻尾を咥えて拘束されたトラがロリキャラに見えたのが元ネタで、ゾロ目で皮肉にもタイガーを狩るハンターのキャラとして誕生した。

 
【二次裏での動向】
虹裏小学校に転入してきてきりんさんベア子ちび闇ちゃん達とクラスメイトになった。
最初はきりんさんを鹿と思って狩猟対象にしたが、彼女の捨て身の対話作戦により撃たなくなった。しかし彼女を「もみじ(鹿肉)」と呼ぶのだけはやめていない。
ベア子とはタイガーを共通の敵とする事が多いが、彼女を囮にして自分は遠くから猟友会と共に狙撃する。
 
背が高くタイガーにロリと認識されないのを生かし、子供の日に大量発生したタイガーを一人で500匹以上狩った猟友会のアイドルである。
 
現在の住まいは同じくカタログクリーチャーであるとらたま婆さんの家であり、同居人にえみりーカプラがいる。
この組み合わせは『ふたば☆学園祭5』の裏でリリースされ話題を呼んだカタログクリーチャー本がもとになっているようだ。
 
タイガー狩りに行くとききりんさんがきっかけで出会ったえんくさんが同行し、彼女たちは「ペルツォフカ(唐辛子ウォッカの銘柄)」と呼ばれるようになった。
 
なおロシア人という設定からか、高温に加え多湿な虹裏の夏は非常に苦手とされており、実際に2014年までは夏に殆ど見かけないキャラであった。
2015年夏はその過去の傾向を逆手にとって、さまざまなテコイレ要素を引っ提げて登場するようになってきている。

「一方ロシアでは…」


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (ふたばネタ→フラン☆スジン)


memo:
訂正、追加情報等。
  • カタログクリーチャーの存在意義を保つためか、基本的に暑い季節でもコートと帽子を手放さない
    特に帽子は決して手放さないが、これは彼女に虎耳が生えているからだ、という説もある。 -- 名無しさん (2012-04-19 22:41:20)
  • 最近は帽子を取っている絵も比較的見かける
    ケモ化して描かれる際は虎娘として描かれることが多い -- 名無しさん (2015-11-22 01:24:57)
  • 10周年おめ! -- 名無しさん (2020-03-09 02:22:16)
名前:
コメント:

最終更新日:2020年03月09日 (月) 02時22分16秒