機体

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※搭載兵器の詳しい情報は「兵装」を参照してください。順は、フリーミッションの機体選択時の表示順。DLCは最後にしてあります。未配信機体含みます。
記載されている搭載兵器数はキャンペーンまたはフリーミッションで難易度ノーマル以上の時のものです(イージーでは1.5倍)。


戦闘機(ファイター)

F-22A Rapter

  • 機体説明
米軍の誇る最強のステルス戦闘機。
飛行性能においても、最高クラスの加速性能と、2次元推力偏向ノズルによる抜群の運動性能を併せ持つ。
「First look, First shoot, First kill」と呼ばれる先制攻撃能力は、
大空の覇者「ラプター(猛禽)」の名に相応しい。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG(機関銃) -
MSL(ミサイル) 226
4AAM 30
QAAM 36
FLR(フレア) 5

  • カウンターマニューバ
ニュートラル クルビット
クイックループ
コブラ
左右 クイックバレルロール

  • 機体解説
言わずと知れたアメリカ空軍最強の戦闘機。ロッキード・マーティンとボーイングが開発。
1900年代後半に作られた機体だが、数十年経った今でも最高峰の戦闘機として君臨している。
あまりに高価な機体コストが災いし、生産はストップしてしまった。

バランスの取れた特殊兵装をもち、全ての性能が高い万能戦闘機である。
兵器の発射ラグが唯一の欠点だが、DFM主体の本作ではほとんど気にならない程度。

  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装(テイルレター「FF」=ラングレー米空軍基地所属機) パレット4
Color2 エストバキア空軍塗装(エースコンバット6) パレット5
Color3 タイガーミート風 パレット5
Color4 ISAF空軍第第118戦術航空隊メビウス メビウス1(テイルレター「NP」=ノースポイント空軍基地所属機 エースコンバット04) 大国の侵攻を押し返し、『リボン付きの死神』と恐れられたパイロット。 パレット2
カラー変更でインシグニア出現
Color5 マーティネズ・セキュリティー社M42飛行中隊第2飛行隊アンタレス アンタレス1(エースコンバットX2) 『砂漠の赤サソリ』と呼ばれ、各国の主要都市を危機から救った。 パレット3
Color6 (DLC)第108タスクフォース ウォーウルフ隊(DLCオリジナル塗装) パレット6
Color7 (DLC)ステルス塗装剥離クロムカラー パレット5
Color8 (DLC) THE IDOLM@STER 天海春香 パレット5
Color9 (DLC) THE IDOLM@STER 天海春香 ロービジ パレット5

Su-47 Berkut

  • 機体説明
1対1のドッグファイトに強い、高機動戦闘機。
前進翼・カナード翼・水平尾翼で構成されるスリー・サーフェイス(三面翼)が特徴。
独特の空力特性を使いこなせば、傑出した旋回性能を発揮して、空戦を有利に導く。
愛称は「ベルクート(犬鷲)」
  • 警告音声
ロシア語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
QAAM 30
SAAM 24
FLR 5

  • カウンターマニューバ
ニュートラル コブラ
クイックループ
コブラ
左右 クイックバレルロール

  • 機体解説
実機は一機しか存在しない、ロシア スホーイ製の機体。
MFI計画に提案されたスホーイの概念実証機。
真っ黒の機体に前進翼と、中二心くすぐる形状の本機はF-22にも劣らない存在感を持つ。

他のハイランク機に比べて安定性と耐久力が低く、打たれ弱い。
ピッチ開始が致命的に遅く、なかなか思い通りには動いてくれない(ロール操作はかなり軽い)。

ちなみに、愛称が「ベルクート」となっているが、正しくは「ベールクト」「ビェールクト」「ベルクト」である。

  • 機体カラー詳細
Color1 スホーイ実機塗装 パレット3
Color2 ウクライナ空軍Su-27塗装 パレット4
Color3 旧Su-35 試作1号機 T-10M-1 "701"塗装 白~灰色の四色カラー パレット4

Su-35 Flanker-E

  • 機体説明
Su-27の発展型で、脅威の旋回性能を誇る制空戦闘機。
独立2次元推力偏向ノズルを搭載しており、フランカーシリーズ最高クラスの空戦格闘能力を身につけた機体。
NATOコードネームは「フランカーE」。
近距離だけでなく、長距離での戦闘もこなせる万能機。
  • 警告音声
ロシア語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 216
6AAM 32
QAAM 34
FLR 5

  • カウンターマニューバ
ニュートラル コブラ
クイックループ
クルビット
左右 クイックバレルロール

  • 機体解説
旧ソ連・ロシアを代表する戦闘機「Su-27」を初めとするフランカーファミリーの最新型。
旧Su-35(Su-27M) フランカーE1(スーパーフランカー)に装備されていたカナード翼・機体上部のエアブレーキを廃し、推力偏向ノズルを装備した。
安定性の低いフランカーファミリー伝統の欠点があるが、ドッグファイト能力はF-22にも劣らない優秀さ。

特殊兵装も遠近距離に分かれており、ミッションに応じて対応可能。
今回、何かと多く出てくる「やられ役」の機体。

  • 機体カラー詳細
Color1 実機試作1号機 T-10BM-1 "901"塗装 パレット 6
Color2 ロシア空軍量産機塗装 パレット 5
Color3 反政府軍アクーラ塗装 傭兵パイロット「アンドレイ・マルコフ」仕様塗装。
これはSu-35試作2号機 T-10BM-2 "902"の雪原スプリッター迷彩をベースに一部変更し、シャークマウスを描き足したモノ

Typhoon

  • 機体説明
イギリス・ドイツ・スペイン・イタリア4国の共同開発により生み出された、最新鋭の制空戦闘機。
高い運動性能と、マルチロックオン兵装による1対多数の空戦を得意とする。
クロースカップルドデルタと呼ばれるカナード翼(前翼)とデルタ翼の組み合わせにより、
空力特性が高く、「タイフーン(台風)」の名に違わぬ敏捷性を誇る。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
4AAM 26
6AAM 28
FLR 5

  • カウンターマニューバ
ニュートラル クイックループ
クイックループ
クイックループ
左右 クイックバレルロール

  • 機体解説
上記の欧州四ヵ国が共同開発して完成した、高性能ファイター。
それぞれの国で造られた主翼や胴体・機首など組み合わせている、面白い戦闘機。
本作では「Typhoon」と表記されているが、「EF(ユーロファイター)-2000」と呼ばれる事もある。

4、6AAMを装備しており、遠距離からの制圧力はかなり高い。
安定性も高く、スピードもそこそこ良い。
その反面、Su-35やF-22に比べて耐久力が低く、打たれ弱くなっている。
打たれ弱いとはいえ、高い機動性のおかげで近距離戦もイケる、良機である。
  • 機体カラー詳細
Color1 イギリス王立空軍(Royal Air Force=RAF) パレット 2
Color2 ドイツ空軍(Luftwaffe) パレット 5
Color3 Typhoonの前身・実験機の「EPA」塗装 パレット 4

F-15C Eagle

  • 機体説明
全天候型の大型戦闘機。
ファイターの中でも類を見ない最高速度と、大型軽量ゆえの豊富な兵器搭載量を誇る。
「イーグル(鷲)」の愛称で呼ばれ、戦場で片翼を失っても生還した記録を持つほどの、高い安定性能を持つ。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 216
4AAM 28
6AAM 26
FLR 5
  • 機体解説
F-22をも凌ぐ知名度を持ち、いまだに現役で活躍している制空戦闘機。マクドネル・ダグラス製。
バリエーションも豊富で、攻撃機としての性能を強化したF-15E、ステルス性能を強化したF-15SE、日本向けのF-15J、実験機のF-15S/MTDなど多数存在する。F-15JのカラーはDLCで配信されているが、F-15CとF-15Jは本来、尾翼先端の形状に差異がある。
何度も実戦に参加しているが、一度も撃墜された事がない。(訓練中の誤射での被撃墜あり)まさしく"最強の戦闘機"である。

機体ランクが中の機体の中では、Su-33と並んでかなりの性能を持つ。
SAAMは少しクセのある兵器だが、DFM時には"ゲージが溜まるのを待たずに攻撃できる(そもそもSAAMにはゲージがない)、DFMは常に相手を画面中心に捉えているので、SAAM特有の誘導がほぼ自動的に行われるという、近距離には向いていないSAAMにしては意外な利点がある。

  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍制空迷彩(テイルレター「LN」=レイクンヒース在英米空軍基地所属)パレット 4
Color2 アメリカ空軍第65アグレッサー飛行隊塗装 パレット 4
Color3 ホワイトタイガー風迷彩 パレット 3
Color4 ウスティオ空軍第6航空師団第66飛行隊ガルム ガルム1 サイファー(テイルレター「VL」=ヴァレー空軍基地所属機 エースコンバットゼロ) "円卓の鬼神"と恐れられ、ベルカ戦争を終結させた傭兵パイロット仕様。
パレット 3
Color5 ウスティオ空軍第6航空師団第66飛行隊ガルム ガルム2 ピクシー(テイルレター「VL」=ヴァレー空軍基地所属機 エースコンバットゼロ) 左主翼に赤いマーキングを施し、"円卓の鬼神"と共に活躍したガルム隊二番機"ピクシー"こと"ラリー・フォルク"仕様。
パレット 3
Color6 "Death Rider" 全世界のユーザー参加による、スキンデザインコンテストの優勝作品カラー。 パレット 5
Color7(DLC) USAF(アメリカ空軍)タイアップデザイン"パトリオット"カラー パレット 3
Color8(DLC) 航空自衛隊第6航空団第303飛行隊 F-15J 2003年戦技競技会塗装

Su-33 Flanker-D

  • 機体説明
Su-27をベースに、海軍での運用を考慮して開発された艦上戦闘機。
同世代の戦闘機中では速度性能でやや劣るものの、優れた旋回性能を誇る。
NATOコードネームは「フランカーD」。
空母での格納スペースを考慮し、主翼と水平尾翼を折り畳むことができる。
  • 警告音声
ロシア語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
SAAM 24
6AAM 28
FLR 5
  • 機体解説
Su-27を空母艦載機に改装した機体。
翼の折り畳み機能のほか、カナード翼の追加・テイルコーンの形状など、特徴的な外見になった。
中国も本機をベースにJ-15 フランカーX2というコピー品を開発した。

F-15Cと同様、機体ランクに合わない高性能を誇る。
4AAMだったものが6AAMに置き換わり、より遠距離からの攻撃力が上がった。
スピード・安定性のF-15C、機動性・耐久力のSu-33という感じだ。
やはりフランカーファミリー伝統の極端に低い安定性 という弱点があるため、低速での戦闘やハイGターンの多用はしないように。
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア海軍制式迷彩 パレット 5
Color2 旧Su-35 試作3号機 T-10M-3 "703"塗装 パレット 5
Color3 スホーイ社Su-30デモ機塗装/エストバキア空軍FENIKS塗装(エースコンバット6) パレット 5
Color4 AC6 エストバキア連邦中央軍管区空軍370航空連隊第009戦術飛行隊シュトリゴン シュトリゴンリーダー(テイルレター「AI」=重巡航管制機アイガイオン所属機)エースコンバット6) エメリア空軍を苦しめた、エストバキア空軍エース部隊"シュトリゴン隊"仕様カラー パレット 5
Color (DLC) THE IDOLM@STER 星井美希 カラー パレット 4
Color (DLC) THE IDOLM@STER 星井美希 カラー・モノトーン パレット 4

F-14D Super Tomcat

  • 機体説明
空母艦載機の象徴とも言える、可変翼の大型艦上戦闘機。
優れた速度性能と、デジタル制御された可変後退翼により、速度域を問わず安定した運動性能が魅力。
さらには同時に飛来する多数の敵機を無力化する、長距離迎撃能力を誇る。
愛称は、「スーパートムキャット(雄猫)」。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 180
6AAM 26
SAAM 22
FLR 5
  • 機体解説
映画"トップガン"で一躍有名になり、戦闘機=F-14とまで言わしめる程の知名度を誇る制空戦闘機。グラマンが開発し、アメリカ海軍とイラン空軍で運用された。
本機はD型で、エンジンの改修などを受けた最新型のF-14である。
超長距離ミサイル 通称"フェニックス"による艦隊防空を主任務としていたが、整備コストの問題やF/A-18という後継機の登場で、イラン空軍を除いて全機退役した。
マクロスシリーズの可変戦闘機VF-1バルキリー、VF-25メサイアなどのモデルでもある。本作ではコラボカラーも配信されている。

安定性が異様に高く、機動性が低い、少し打たれ弱くなったSu-33 という感じの機体。
性能は中間くらいだが、数少ない可変翼機である。
対戦マップ ワシントンDCで6AAMを用いた空母部隊の防空任務 という実機ごっこもできる。
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ海軍標準塗装 パレット 3
Color2 アメリカ海軍戦闘機兵器学校"トップガン" スプリンター迷彩塗装 パレット 5
Color3 スーパートムキャット21 パレット 5
Color4 ラーズグリーズ隊 ラーズグリーズ1 ブレイズ(テイルレター「KT」=空母ケストレル所属機 エースコンバット5) どの国にも属さない、"ラーズグリーズの悪魔・亡霊・英雄"と呼ばれ、環太平洋戦争を終結に導いた特殊飛行隊"ラーズグリーズ隊"一番機"ブレイズ"仕様カラー パレット 5 カラー変更でインシグニア出現
Color5 オーシア国防空軍第5航空団第108戦術戦闘飛行隊サンド島分遣隊ウォードッグ ウォードッグ1 ブレイズ SPカラー(テイルレター「NZ」=サンド島空軍基地所属機 エースコンバット5) ユークトバニア空軍のネームド機JIPANGを撃墜すると入手できた5以来、歴代作品伝統となった和風桜吹雪。
Color6 (DLC)「HalloweenPumpkin」
Color7 (DLC) アメリカ海軍第7空母航空団第103戦闘飛行隊ジョリーロジャースF-14A/B塗装
Color8 (DLC) 地球統合軍スカル大隊ヴァーミリオン小隊 小隊長ヴァーミリオンリーダー VF-1J一条輝機塗装(超時空要塞マクロス) 空を飛ぶ仲間(兼 バンダイナムコ系仲間?)として、マクロス30周年を記念して日本限定配信されたコラボカラー。
Color9 (DLC) 地球統合軍スカル大隊 大隊長スカルリーダー VF-1Sロイ・フォッカースペシャル(超時空要塞マクロス)

Su-24MP Fencer

  • 機体説明
電子戦機としての利用も考慮された、大型の戦闘機。
敵のミサイル誘導をかく乱するECM(電子攻撃)ポッドを搭載できる。
可変翼により変速安定性能が高められ、あらゆる速度域での安定した飛行を可能とする。
NATOコードネームは「フェンサー(剣闘士)」。
厚い装甲により、ファイターの中でも耐久力は高めになっている。
  • 警告音声
ロシア語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 172
ECM 12
QAAM 26
FLR 5

  • 機体解説
並列複座と可変翼が特徴的なソ連(当時) スホーイ製戦闘爆撃機。
本作ではファイター枠に入っているが、エースコンバットINFでは本来のマルチロール枠に入っている。
旧ソ連諸国で運用され、主力攻撃機として活躍している。
ロシア空軍所属の本機がこの間撃墜されたのは内緒。

本作で防御兵器であるECMを装備できるのは、DLCのCFA-44を含めても本機とF-16F F/A-18Fだけ。
オンラインの首都攻防戦では、貴重なサポート要員である。
また、最終ミッション「Akula」においてマルコフ機が放ってくる超機動ミサイルは一旦DFMを解除して再発動
という回避方法が一般的だが、ECMを使えばその必要がなくなる。

耐久性はF-14D Su-33を上回っているが、他の性能では負けているので過信は禁物。
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア空軍標準迷彩 パレット 3
Color2 低空侵攻用迷彩 パレット 4
Color3 ロシア連邦国旗をイメージしたトリコロールカラー パレット 5

MiG-29A Fulcrum

  • 機体説明
MiG-21の後継機として開発された、中型の制空戦闘機。
洗練された空力特性により、1対1のドッグファイトに強い運動性能を有している。
同時期に開発されたSu-27と形状は似ているものの、前線基地での局地的な運用を考慮し、やや小型に作られている。
NATOコードネームは「ファルクラム」。
  • 警告音声
ロシア語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 180
QAAM 28
4AAM 24
FLR 5

  • 機体解説
旧ソ連のミグ設計局が作り出した戦闘機。
Su-27が長距離迎撃戦闘機なのに対して、MiG-29は局地戦に対応した戦闘機である。
フランカーファミリー程ではないが派生機体が多く、レッドムーン隊の塗装モデルであり近代化改修型のMiG-29SWT、艦載機型のMiG-29K、インフィニティに登場した強化型のMiG-33、最新型のMiG-35D、推力偏向ノズルを備え、初めてダブルクルビットをやったMiG-29OVTなどがある。

F-22と同じ兵器構成で遠近距離ともに対応可能。
すべての性能がバランスよくまとまっている、優れた機体だ。

機体ランクの割に高性能な機体その3。
イリッチ少佐の「機体性能はこっちが上」というセリフは第3ミッション「Inferno」時点で使用可能な機体と比べてみても、うなずける性能である。
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア空軍標準迷彩/ビッグベア隊/ヴァローナー隊
Color2 ロシア海軍MiG-29K塗装
Color3 ロシア空軍MiG-29SWT塗装/レッドムーン隊

F-16C Fighting Falcon

  • 機体説明
運動性能と安定性能のバランスが取れた、扱いやすい軽量戦闘機。
軽量で空力的に優れたブレンデッドウイングボディに、単発ながら高性能なエンジンを搭載している。
愛称は「ファイティングファルコン(戦う隼)」。
比較的安価で高性能なため世界各国の空軍で採用され、現在までの生産数は4000機を越えるベストセラー機。
  • 警告音声
英語・女性B
  • 搭載兵器
MG -
MSL 172
QAAM 26
4AAM 22
FLR 5

  • 機体解説
良好な性能から世界中で採用され、4,000機も作られたジェネラル・ダイナミクス製の軽戦闘機。
小型かつ軽量で扱いやすい機体として、高い評価を受けている名機

...のはずなのだが、機体ランクの低さからくる補正によって、小型機特有の機動性も発揮できず、
本作では最弱とも言える残念な機体になっている。
同ランクのMiG-21と比べると、スピード以外ですべて勝っているが、団栗の背比べである。
しかし、機体ランクの低さゆえにポイントの獲得量が多いため、ハイスコア更新に役立てる機体。

何気なく、派生機であるF-16F F-2Aと共演している。

  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装
Color2 アメリカ空軍第64アグレッサー飛行隊塗装
Color3 胴体に書かれた「108th Task Force」の文字 垂直尾翼に大きく描かれたウォーウルフのエンブレム そして何より、金色の機体が目を引くGolden Falconカラー
Color4 (DLC)アメリカ空軍協賛「パトリオット(星条旗塗装)」カラー

MiG-21bis

  • 機体説明
小型・軽量・安価を追及して生まれた、旧ソ連製の戦闘機。
旧式で電子装備や兵器搭載性能は心もとないが、軽量ゆえに速度性能は高い。
ただし、高速ロール時の安定性が低いなど、扱いにはやや慣れを必要とする。
「フィッシュベッド」のNATOコードネームで呼ばれ、派生型を含めると、
10000機以上が旧東側諸国に配備された、戦闘機の大ベストセラー。
  • 警告音声
ロシア語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 162
MGP 540
SAAM 20
FLR 5

  • 機体解説
旧ソ連のミコヤン・グレヴィッチ記念設計局(現ミグ)で開発され、F-16Cをも上回る1万機以上も作られた戦闘機。
小型で軽量、しかも低コストという三拍子がそろったため、東側諸国で大いに活躍した。中国でもJ-7というコピー品が(ry

グティエレス大尉に「ミグ野郎」と呼ばれ、キャンペーン序盤の敵機として登場する。
アタッカーのSu-25TMと共に、本作に二機しかいないMGP搭載機。
フレアの影響をまったく受けず、カウンターマニューバの迎撃に大いに役立ち、さらにはガンキルポイントも稼げるMPを持つ本機は、熟練者が扱えば大変な脅威となりうる。

しかし、やはりランクの壁はそう簡単には破れず、 低性能な機体である。

  • 機体カラー詳細
Color1 ソ連防空軍標準塗装
Color2 低空侵攻用迷彩
Color3 赤 白 紺のトリコロールカラー

Su-37 Terminator(DLC第五弾、PS3:720円/XBOX360:480MSP)

  • 機体説明
Su-27をベースに、全天候の多用途戦闘機として開発された。
電子機器の高度化と、推力偏向ノズルを採用し、空前の格闘戦能力を持つに至った。
愛称は「ターミネーター」。
  • 警告音-
ロシア語・?性
  • 搭載兵器
MG -
MSL
QAAM
4AAM
FLR 5

  • 機体解説

旧Su-35(Su-27M) 試作11号機、12号機に推力偏向ノズルを付けた、現存しない機体。
もともとは機体ナンバー711(11号機) 712(12号機)の二機があったが、711が墜落事故によって喪失したため712のみを残すことになった。
712は現在、推力偏向ノズルを外して旧Su-35仕様に戻り、ルースキエ・ヴィーチャズィに所属している。

  • 機体カラー詳細
Color1 試作1号機 T-10M-11 "711"塗装
Color2 旧Su-35 試作10号機 T-10M-10 "710"塗装
Color3 エルジア空軍第156戦術戦闘航空団アクィラ隊長 黄色の13(エースコンバット04) 大国 エルジア共和国の誇り高きエース部隊 黄色中隊の一番機「黄色の13」仕様カラー



マルチロール機

PAK-FA

  • 機体説明
ロシア空軍の技術を結集して開発された、最新鋭のステルス戦闘機。
推力偏向ノズルによる突出した運動性能と、レーダーに対する低被探知性により、
最高クラスの空戦能力を誇る。
PAK-FAとは「戦術空軍向け将来戦闘複合体」の略称。
試作機のため、搭載兵装などの詳細な性能は謎に包まれている。
  • 警告音声
ロシア語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 234
4AAM 32
QAAM 36
EW1(トリニティ) 3
FLR 6

  • 機体解説
ロシア空軍が誇る、最新鋭のステルス戦闘機。
機体全体にレーダーを備え、アンチステルス機能はF-22をも凌ぐ性能。
ステルス性能はF-22に劣るものの、機体コストの低さ 機動性の高さなど、F-22のライバルとなりうる機体である。

また、愛称はPAK-FAと書いてパクファ パックエフエーがあるが、
インフィニティ当時は設計時の愛称であるT-50が一般的だった。現在はロシア空軍がSu-57と正式に発表。
T-50の場合隣国の高等練習機と名前がモロ被りしてしまうというとばっちりを受ける。
インターネット等で検索する場合は素直にSu-57、あるいはPAK FAと入れよう。

安定性がやや低いが、F-22に勝る機動性を持つ高性能機。
一対一のドッグファイトなら、F-22を引き離せる性能を誇る。
兵装もバランスよくまとまっており、遠近距離ともに対応可能。

中でも、本作の重要なモノであるEW1 トリニティを装備できるのは大きな特徴。
デルベントの要塞に放てば、一瞬で蒸発させてしまう威力を持っている。
トリニティの爆風には当たり判定があり、低空飛行中に地面に放てば自爆で墜落。オンラインでは味方プレイヤー機にもダメージが入り、撃墜することもあるので、間違えても自分や味方の近くで炸裂させないように。

一見最高のマルチロール機に見えるが、対地兵装が弾数の少ないトリニティのみという、マルチロール機としては致命的な欠点がある。
この目標群にトリニティは必要か などをしっかり計算して撃とう。

  • 機体カラー詳細
Color1 Su-47実機風塗装 黒単色
Color2 Su-27SKM(インドネシア向け輸出型Su-27のロシア国内デモ機)風塗装
Color3 反政府軍アクーラ隊塗装 アンドレイ・マルコフが搭乗する二機目の「Akula」カラー。CO-OPのMiamiでは4機編隊で登場する。PAK FA試作機の実機塗装をベースにシャークマウスを描き加えた物。なお、イリッチ機はシャークマウスがない。
Color4 反政府軍アクーラ塗装(DLCオリジナル) キャンペーン中とは別パターンのアクーラ塗装。インフィニティではアクーラ機としてこちらが配信された。何気にロシア空軍国籍章がPAK FA試作実機仕様のロービジとなっている。

RafaleM

  • 機体説明
フランス海軍が誇る、高性能オムニロール艦載機。
加速性能、旋回性能ともに高水準でまとまっており、マルチロックオン対空ミサイルや
長射程ディスペンサー兵器などを大量に搭載することで、対地・対空のあらゆる任務を活躍の場とする。
「ラファール(疾風)」の名で呼ばれ、流麗なデルタ翼とカナード翼、空力的に優れた形状のエアインテークが特徴的。
  • 警告音声
フランス語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
6AAM 28
BDM 18
LAGM 20
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 フランス海軍標準塗装
Color2 エルジア空軍塗装(エースコンバット04)/オーシア国防空軍Rafale B塗装(エースコンバット5)
Color3 フランス空軍試験機Rafale A塗装
Color4 (DLC)「タイガーパターン」カラー

F-35B LightningⅡ

  • 機体説明
JSF(統合攻撃戦闘機)計画によって生まれた、多目的戦闘機。
対空・対地の多彩な兵器運用能力を備えたステルス機でありながら、F-22Aよりも調達コストが抑えられている。
用途に合わせて複数のタイプが存在し、米海兵隊に配備されているB型はSTOVL(短距離離陸・垂直着陸)が可能。2019年に自衛隊も導入予定。
愛称は、「ライトニング(稲妻)Ⅱ」。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
QAAM 30
LAGM 20
GPB 34
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 試作機X-35塗装(本作発売当時は量産機運用開始前)
Color2 タイガー仕様
Color3 航空自衛隊F-2風洋上迷彩(ただし、2018年現在航空自衛隊機は制空迷彩のA型のみ)
Color4 (DLC)「パックマン」カラー

F-15E Strike Eagle

  • 機体説明
F-15C譲りの対空戦闘能力に、対地攻撃能力を加えた戦闘爆撃機。
対空・対地マルチロックオンミサイルや投下爆弾など、搭載できる兵装の多彩さから、様々な局面への対処を可能としている。
愛称は「ストライクイーグル(対地攻撃仕様イーグル)」。
F-15Cと外形はほぼ同一ながら、対地攻撃用の様々な機体改良が施されている。
  • 警告音声
英語・女性B
  • 搭載兵器
MG -
MSL 216
4AAM 28
UGB 40
4AGM 38
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装(テイルレター「LN」)
Color2 F-15B原型2号機(F-15試作12号機 "72-0291")ベース F-15E試作機
Color3 F-15B原型1号機(F-15試作11号機 "72-0290")F-15S/MTD改造ベース機/エストバキア空軍ORYOL塗装(エースコンバット6)
Color4 エメリア共和国空軍東部防空軍第8航空団第28飛行隊ガルーダ隊長ガルーダ1 エースコンバット6主人公機カラー
Color (DLC) THE IDOLM@STER 如月千早
Color (DLC) THE IDOLM@STER 如月千早 モノトーン

JAS-39C Gripen

  • 機体説明
スウェーデン空軍を含む計5カ国で運用されている、多目的戦闘機。
小さな機体サイズと短距離離陸能力、そして多彩な兵器搭載能力が特徴。
これにより、山岳をくりぬいた格納庫から高速道路を利用して出撃し、
軽快な運動性能を活かして様々な任務をこなす。
戦闘(J)・攻撃(A)・偵察(S)のすべてをこなし、
飛行中にもその役割を切り替えることが可能な機体として、「JAS-39C」の形式名を持つ。
愛称は「グリペン(鷲獅子)」。
  • 警告音声
スウェーデン語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 190
QAAM 30
4AAM 26
RKTL 30
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 スウェーデン空軍標準塗装
Color2 スウェーデン空軍ビゲン風迷彩塗装
Color3 チェコ空軍記念塗装

F/A-18F Super Hornet

  • 機体説明
対空・対地問わず、様々なミッションに対応可能な艦上戦闘攻撃機。
あらゆる速度域で安定した運動性能を誇るため、扱いやすい機体。
長距離からの攻撃を可能とする兵装を搭載しており、先制攻撃に適している。
愛称は「スーパーホーネット(スズメバチ)」。
  • 警告音声
英語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 206
SAAM 26
LAGM 20
ECM 10
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ海軍標準塗装
Color2 アメリカ海軍第12混成飛行隊(VFC-12) F/A-18A迷彩塗装
Color3 NASA F-18HARV塗装
Color4 (DLC) アメリカ海兵隊第232海兵戦闘攻撃飛行隊レッドデビルズF/A-18A塗装
Color5 (DLC) アメリカ海軍第7空母航空団第103戦闘攻撃飛行隊ジョリー・ロジャースF/A-18A塗装

F-16F Fighting Falcon

  • 機体説明
アメリカ国外への輸出用に様々な改修が施された、F-16Cの発展型。
火器管制の改修による対地戦闘能力の向上、空気抵抗が抑えられたコンフォーマルタンクによる航続距離の延長によって、
対地対空問わず、あらゆる任務への対応が可能となった。
F-16C同様、「ファイティングファルコン(戦う隼)」の名で呼ばれている。
  • 警告音声
英語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 180
QAAM 28
GPB 30
ECM 8
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 アラブ首長国連邦空軍(UAEAF)通常塗装 (テイルレター=AZ アリゾナ州ツーソン国際空港)
Color2 アメリカ空軍F-16CM/DM塗装/F-16C Color1
Color3 タイガー塗装(エースコンバットゼロのズィルバー隊塗装とは少し異なる)

Mirage2000-5

最先端の空軍飛行機として開発され、フランス空軍を含む複数の国で運用されている無尾翼デルタ式の小型戦闘攻撃機。
軽量ゆえに加速性能に優れている。
最新型となるMirage2000-5では、RDYレーダーによる多目標同時処理能力の向上や、
コクピット計器の近代化改修などが施され、戦闘能力が飛躍的に向上している。
愛称は「ミラージュ(蜃気楼)」。
  • 警告音声
フランス語・男性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 162
4AAM 22
4AGM 28
LAGM 16
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 フランス空軍標準塗装
Color2 フランス空軍NATOタイガーミート仕様
Color3 試験機Mirage2000-01塗装

F-4E PhantomⅡ(※予約特典機体)

  • 機体説明
汎用性の高い大型艦上戦闘機。
機体の大きさのため旋回性能にやや難があるものの、旧世代機の中ではトップクラスの速度性能を誇り、
高い耐久力と豊富な兵装搭載量を備える。
「ファントムⅡ(亡霊)」の愛称で呼ばれ、米軍初の海軍、海兵隊、空軍の3軍共有機となった。
  • 警告音声
英語・男性A
  • 搭載兵器
MG -
MSL 208
SAAM 26
UGB 40
ECM 8
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装
Color2 アメリカ空軍ヨーロピアン・ワン迷彩
Color3 アメリカ空軍ベトナム戦仕様



ASF-X 震電II(DLC第二弾、PS3:960円/XBOX360:640MSP・架空機)

  • 機体説明
自衛隊によって運用される、最新鋭の支援戦闘機。
機体形状が変化することによって、あらゆる速度域での安定した飛行性能が発揮され、
「領海内での対艦攻撃」「上陸戦力の迎撃」「山岳部ての防衛戦における近接支援」と、
前線の進退に応じたいかなる作戦にも対応可能な万能性を誇る。
可変式の前進翼がもたらす高い運動性能により近接格闘能力にも優れ、
縦に2段積み重ねられた独特の形状のエンジンで、VTOL(垂直離着陸)機としての転用にも対応する。
愛称は「震電II」。

  • 警告音声
日本語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 226
6AAM 32
RKTL 36
LAGM 22
FLR 6

社外メカニックデザイナー 河森正治氏デザインによって作られた、未来の航空自衛隊が運用するという設定の架空支援戦闘機。河森正治氏はマクロスシリーズのVF-1を始めとする可変戦闘機や、ガンダム試作1号機ゼフィランサス、ガンダム試作2号機サイサリス等をデザインしている。マクロスシリーズのYF-19、YF-29、VF-31と同じく、「困った時は前進翼」との事でそのようにデザインされた。
本機を主人公機とした「エースコンバット イカロス・イン・ザ・スカイ」という小説も執筆された。航空自衛隊と空母建造計画を持つ海上自衛隊が、F-35採用までのつなぎとして運用するため、架空企業の大河重工によって開発されたという設定となっている。なお、海上自衛隊が空母を建造するという所までは現実の話となった。
インフィニティでは国連軍のエース部隊リッジバックス隊によって運用される。

本機の特徴は、なんといっても変形する機体形状だ。
速度が320ノット時には垂直尾翼の角度がF-22などと同じ45°くらいだが、430ノットから徐々に尾翼が内側へ倒れ、最終的には内側へ45°変形する。 また、この時主翼先端が下へ45°ほど変形する。
また、190ノット以下に落とすと尾翼が外側へさらに傾き、高速形態の角度から180°傾く。

  • 機体形状による性能変化
本機は、機体の形状によってヨー ピッチ ロールの性能が変化する。
ピッチ 低速<<<巡航<高速
ロール 低速<<<巡航<<高速
ヨー 高速<<巡航<低速<<<低速(尾翼が水平に近い状態時)
となる

  • カラー詳細
Color1 航空自衛隊塗装/イカロス・イン・ザ・スカイ"ゼロワン"
Color2 海上自衛隊塗装
Color3 ケイ・ナガセ専用カラー



F-15S/MTD(DLC第四弾、PS3:720円/XBOX360:480MSP)

  • 機体説明
F-15の更なる機動性向上と短距離離着陸能力を目的に開発された実験機。
水平尾翼に加え2次元推力偏向ノズルとカナード翼を電子制御で同時に稼動させ、従来機の枠を超えた旋回力を手に入れた。
大型のカナード翼は速度域を問わず高い揚力を発生させ、低速時でも損なわれない運動性能と、失速からの安定したリカバリーに貢献している。
機体名のS/MTDは「短距離離着陸/機動技術実証機」の略称。
  • 警告音声
英語・?性
  • 搭載兵器
MG -
MSL
QAAM
SAAM
LAGM
FLR 6
  • カラー詳細
Color1 アメリカ空軍風制空迷彩(テイルレター「EG」=エグリン米空軍基地所属機)
Color2 フェリス迷彩
Color3 F-15 ACTIVE実機塗装

CFA-44 Nosferatu(DLC第六弾、PS3:パック販売のみ/XBOX360:パック販売のみ・架空機)


  • 警告音声
ロシア語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL
ADMM 10
EML 14
ECM 10
FLR 6
  • 機体解説
ACシリーズ「ACE COMBAT 6 解放への戦火」にて初登場した架空機体。
エストバキア連邦が開発した次世代ステルス艦上戦闘機。
開発当初は、試作兵器である航空機用レールガンの搭載に合わせて安定性を特に重視した機体であったが、
後にエースパイロット向けに大幅な改造が施され、エメリア・エストバキア戦争に於いて実戦に投入された。
小説「イカロス・イン・ザ・スカイ」においては共和国空軍が空中空母の艦載機として開発・運用している秘密兵器。ただしその話は疑わしく、第三国の技術流入も指摘されている。「マスターファイル ASF-X」によると1980年代にルーマニアの黒海付近にて原型機が発見され、NATOコードネーム ファンダンス(Fandance)と命名。1990年代にアフリカで実機が回収された。「インフィニティ」ではユージア軍が無人機仕様のQFA-44カーミラを実戦投入する。

機体の基本性能は高く、特に機動性や加速性、最高速度に優れるものの、安定性が低く失速しやすいといった欠点も抱えている。
破格の射程と威力を誇る航空機用汎用レールガンユニット「EML」や、
非常に多くの目標に対する一斉攻撃を可能とする全方位多目的ミサイルランチャー「ADMM」、
多数の無人機の制御すら可能な統合コンピューターシステムなど、強力な兵装と電子支援能力も有するが、
その機体特性も含め、パイロットに対しても高い適性を求める機体でもある。
  • 機体カラー詳細
Color1 エメリア共和国空軍東部防空軍第8航空団第28飛行隊ガルーダ 隊長機ガルーダ1(テイルレター「GM」=グレースメリア空軍基地所属機 エースコンバット6)
Color2 エストバキア海軍プロトタイプ塗装(エースコンバット6) 6のDLCカラー
Color3 エストバキア連邦中央軍管区空軍370航空連隊第009戦術飛行隊シュトリゴン 隊長機シュトリゴン・リーダー(テイルレター「AI」=重巡航管制機アイガイオン所属機 エースコンバット6) シュトリゴン隊の新たな隊長イリヤ・パステルナークの機体。

AV-8B Harrier II plus(DLC第六弾、PS3:パック販売のみ/XBOX360:パック販売のみ)

  • 機体説明
VTOL(垂直離着陸)の実現を目的として設計された戦闘攻撃機。
高翼配置の主翼や4基の回転式ノズルといった特徴的な機体形状を持ち、
軽空母や小規模な飛行場など、場所の制約を受けずにあらゆる局面で運用することが可能。
アフターバーナーは非搭載であるが、その飛行特性上から超低速域においても
高い運動性能を維持することが可能になっている。
愛称は「ハリアー(チュウヒ:鷹の一種)」。
  • 警告音声
英語・?性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 180
4AAM 24
RKTL
4AGM
FLR 6
  • 機体カラー詳細
Color1 合衆国海兵隊カラー
Color2 低視認迷彩
Color3 ?




攻撃機(アタッカー)

Su-34 Fullback

  • 機体説明
Su-27の発展型である、並列複座コックピットの攻撃機。
アタッカー中最高の運動性能を誇り、その機敏な挙動は同クラスのファイターにひけを取らない。
装甲も丈夫なため、生存率が向上している。
NATOコードネームは「フルバック」。
長時間に及ぶ攻撃任務を想定し、操縦席後部に洗面所や簡易キッチンが備えられている。
  • 警告音声
ロシア語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 216
4AGM 38
GPB 36
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア空軍標準塗装
Color2 旧Su-35 試作9号機 T-10M-9 "709"風塗装
Color3 ロシア空軍Su-30LL塗装

F-2A

  • 機体説明
航空自衛隊が配備する、支援戦闘攻撃機。
機体形状はベースとなるF-16Cを踏襲しているが、最新の電子機器を搭載し、
扱いやすさはそのままに、運動性能を全面的に向上させている。
海上からの脅威に備えるため、特に対艦戦闘能力が重視されている。
日米が合同で改造開発した機体であり、「ヴァイパーゼロ」と呼ばれることもある。
  • 警告音声
日本語・女性
  • 搭載兵器
MG -
MSL 196
LAGM 20
RKTL 30
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 航空自衛隊実機塗装洋上迷彩
Color2 航空自衛隊F-1支援戦闘機塗装
Color3 試作機XF-2 1号機塗装

A-10A ThunderboltⅡ

  • 機体説明
圧倒的な火力と耐久力で近接地上支援を行う、重装攻撃機。
30mm機関砲やマルチロックオン対地ミサイルなどの充実した火器による、優れた対地攻撃能力を持つ。
低速での安定性が高く、1回の攻撃アプローチ内での長時間・精密な地上掃射を得意とする。
「サンダーボルトⅡ(落雷)」の愛称で呼ばれ、低速に強い直線翼や、地上からの反撃に強い高配置エンジン、強化装甲板が特徴。
ベトナム戦争における対地攻撃に関する教訓から開発された近接航空支援機。
WWⅡにおけるルフトヴァッフェの伝説、「シュトゥーカ大佐」「ソ連人民最大の敵」ことハンス・ウルリッヒ・ルーデルを開発顧問に招き、完成したのがこの化物。
生存性、運動性、攻撃力、積載量が高く、とくに生存性には様々な逸話が残るほど。
既存のジェット機にない様々な特徴はルーデルの助言によるものが大きい。
最大の特徴は機首と同軸アヴェンジャー。GAU-8 30mm 7連装ガトリング砲はたいていの装甲目標をあっさりと吹き飛ばす。
地上や海上の目標に対して絶大な威力を持つ機体である。
  • 警告音声
英語・男性B
  • 搭載兵器
MG -
MSL 226
4AGM 40
RKTL 36
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装(テイルレター「SP」=シュパングダーレム米空軍基地所属機)
Color2 チャルコリザード迷彩(テイルレター「EL」=エルスワース米空軍基地所属機)
Color3 アメリカ空軍第103戦闘航空団(テイルレター「CT」=ブラッドレー国際空港米空軍基地所属機)
Color (DLC)「Warthog」カラー
Color (DLC)「クリスマス」カラー

F-117A Nighthawk

  • 機体説明
隠密爆撃に特化した、史上初のステルス攻撃機。
被探知性を抑える徹底した機体設計のため、速度性能や運動性能は乏しい。
かわりに、敵のレーダー網に捕捉されずに、長距離対地ミサイルや誘導爆弾によるピンポイント爆撃を行うことを可能とする。
レーダー波を反射・吸収するため、平面で構成された独特の機体形状と塗装が採用されている。
「ナイトホーク(夜鷹)」と呼ばれ、1991年の湾岸戦争では1200回余りの出撃中1機も撃墜されることなく、一躍脚光を浴びた。
  • 警告音声
英語・女性B
  • 搭載兵器
MG -
MSL 194
GPB 34
LAGM 20
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍夜間塗装(テイルレター「HO」=ホロマン米空軍基地所属機)
Color2 アメリカ空軍昼間塗装デイホーク(テイルレター「OT」=エドワーズ米空軍基地所属機)
Color3 アメリカ空軍第412試験航空団(テイルレター「ED」=エドワーズ米空軍基地所属機)
Color4 (DLC)「星条旗」カラー

Su-25TM Frogfoot

  • 機体説明
A-10Aと設計思想を同じくして、旧ソ連が開発した全天候型攻撃機。
チタン合金による重装甲で最高クラスの耐久力を持ち、兵装の搭載量も多い。
NATOコードネームは「フロッグフット」。
旧世代の機体ではあるが、現在でもロシア空軍で主力攻撃機として運用されており、レーダー類の携行による全天候作戦能力が付与されている。
  • 警告音声
ロシア語・男性B
  • 搭載兵器
MG -
MSL 198
UGB 38
MGP 680
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア海軍通常塗装
Color2 ロシア空軍通常塗装
Color3 ファーンボロー参加機(?)

Tornado GR.4(DLC第四弾、PS3:720円/XBOX360:480MSP)

  • 機体説明
イギリス・ドイツ・イタリア3国共同開発の、全天候型攻撃機。
速度性能に優れ、可変後退翼により高速でも安定した低空侵入・爆撃が可能な高機動アタッカー。
マルチロックオン対地ミサイルやディスペンサー兵器により、広範囲の地上目標を素早く制圧することを可能とする。
「トーネード(竜巻)」の名で知られ、イギリス空軍に配備されている最新型のGR.4は、各種電子機器や兵装システムが一新されている。
  • 警告音声
?語・?性
  • 搭載兵器
MG -
MSL
4AGM
BDM
FLR 9
  • 機体カラー詳細
Color1 英空軍単色塗装
Color2 英空軍迷彩
Color3 タイガーミート参加機




爆撃機

B-1B Lancer

  • 機体説明
超音速で敵地に侵入し、大量の爆弾を投下して地上を制圧する戦略爆撃機。
あらゆる高度で安定した旋回が可能な可変翼を活かし、低空飛行でレーダー網をかいくぐる。
鋭利な外見と打撃力、そして大型機らしからぬ運動性は、「ランサー(槍騎兵)」の
呼び名にふさわしい。
  • 警告音声
英語・男性A
  • 搭載兵器
GPB
MUGB
FLR
GPB 218
MUGB 320
FLR 99
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装(テイルレター「DY」=ダイエス米空軍基地所属機)
Color2 アメリカ空軍迷彩塗装(インフィニティではこちらがレイザー1の機体として配信)

B-2 Spirit

  • 機体説明
レーダーに発見されずに敵陣内部へ侵入し、大規模な爆撃を行うステルス戦略爆撃機。
全翼機であり、レーダーに捉えられやすい尾翼を持たない。
運動性能と引き換えに高めたステルス性能によって、より安全にレーダー網を突破することを
可能としている。
生産機数は極めて少なく、その1機1機に対して、愛称の「スピリット(魂)」と地名を組み合わせた
個別の名前が与えられている。
  • 警告音声
英語・女性B
  • 搭載兵器
GPB 180
MUGB 264
FLR 99
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装(テイルレター「WM」=ホワイトマン米空軍基地所属機)
Color2 デジタル迷彩


攻撃ヘリ

AH-64D Apache Longbow

  • 機体説明
米陸軍が誇る、最強の攻撃ヘリコプター。
高い運動性能に加え、30mmチェーンガンによる高威力の射撃が可能。
メインローター上部に取り付けられたロングボウ・レーダーにより、
全天候下におけるミサイルの運用能力も強化されている。
愛称は「アパッチ・ロングボウ(長弓)」。
  • 警告音声
英語・女性A
  • 搭載兵器
MG -
RKTL 42
4AGM 12
AAM 10
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ陸軍標準塗装
Color2 グレー塗装
Color3 シャークマウスグリーン塗装
Color4 (DLC)「レオパードパターン」カラー

Mi-24 Hind

  • 機体説明
ロシア軍の主力となる、強襲・攻撃ヘリコプター。
重装甲による耐久力の高さと、豊富な兵装搭載量が魅力。
丸みを帯びた独特な形状の機首が特徴的で、NATOコードネームで「ハインド(雌ジカ)」と呼ばれている。
対戦車戦闘や近接航空支援のほか、兵員や物資の輸送など、その用途は幅広い。
  • 警告音声
ロシア語・男性B
  • 搭載兵器
MG -
RKTL 54
AAM 16
4AGM 18
  • 機体カラー詳細
Color1 ロシア陸軍標準塗装
Color2 黒1色の塗装(NRF仕様)
Color3 タイガーミート風塗装


多用途ヘリ(ドアガンナー)

MH-60 BLACK HAWK

  • 機体説明
アメリカ陸軍特殊部隊の火力が必要とされるミッションで運用される、多用途ヘリコプター。
兵員の輸送のほか、胴体側面から7.62mm機関銃による射撃が可能。
前方監視赤外線(FLIR)等、強襲ミッションに必要な各種電子機器が搭載されている。
  • 搭載兵器
7.62mm機銃
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ陸軍
Color2 航空自衛隊救難隊UH-60J塗装

ガンシップ

AC-130U Spooky

  • 機体説明
重武装・大火力で地上の敵戦力を破壊しつくす、局地制圧用攻撃機。
機体左側面に25mmガトリング砲、40mm機関砲、120mm迫撃砲の3種の兵装を搭載し、
目標に応じた地上支援攻撃を行う。
最新型となるAC-130Uは「スプーキー(幽霊)」と呼ばれ、
湾岸戦争、イラク戦争を始めとした各種作戦に投入されている。
  • 搭載兵器
25mm砲
40mm砲
120mm砲
  • 機体カラー詳細
Color1 アメリカ空軍標準塗装
Color2 航空自衛隊C-130塗装

機体選択画面の各性能の解説

  • 速(スピード:Speed)
    • 加速や最高速度の性能を表す
    • 高くても加速性能だけよくて最高速度はそれほどでもないという場合もある
    • 高いほど敵機やミサイルを振り切りやすくなる

  • 空(対空性能:Air to Air)
    • 空中目標相手のミサイルのロックオン速度に影響

  • 地(対地性能:Air to Ground)
    • 地上目標相手のミサイルのロックオン速度に影響

  • 機(機動性:Mobility)
    • ロール速度やピッチ速度を表す
    • 高くてもロールだけ、またはピッチだけが速いという場合もある。全部ひっくるめて「機動性」なのでグラフでそれは解らない。
    • 高いほどミサイルなどが避けやすく、また速く方向転換できる。ヨーの性能にはあまり関与しないようだ‥

  • 安(安定性:Stability)
    • 旋回後に機体が安定するまでにかかる時間に影響。低いほど狙った方角に旋回しにくく、墜落しやすくなる。
    • 高いほど低速飛行時に失速(ストール)しにくくなる。

  • 耐(耐久力:Defense)
    • 被弾時のダメージに影響する。高いほどダメージが減る。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。