ドラゴン=ウメェイヤ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーキッキッキ!世界を征服して
私が世界中の美味い棒を手に入れるのです!

美味い棒の独占を企む伝説のガイの一族のドラゴン。
基本的に敬語を使って話すが、時折見せる狂気染みた笑い方は恐怖を与える。
その名にガイが付いていない為に初見の者は誰しも誤解をしてしまうが、
恐るべき力は紛れも無く龍族本家のものと言える。

その容貌は全身鎧を纏ったかのような騎士の風貌を受ける。
これは彼の血筋の独特の鱗の形状であり、「龍の鎧」という別称を持つ。
この為に強力な威力を誇るMI-norMk-1の突進攻撃を耐える事が出来、
また、その質量をそのまま攻撃に展示させた強靭な爪攻撃により、
MI-norMk-1に凄まじいダメージを与えた。

その彼が受け継ぐ奥義は「マディヤブェタヒヌヨメテオ」
全てを焼き払うという恐ろしい業火であるが、対象に当たるまではその威力は分散している。
その隙を突かれ、「ミーノル・ザ・トゥルーワールド」により諸共消し飛ばされてしまう。

彼もまた、美味い棒の魅力に取り憑かれたガイの一族である。
よってドラゴン=ダイナガイとの関係は良好、或いは反対に反発していたのだと思われる。
最終更新:2012年06月22日 02:11