『姉の下着盗んだのがパレた』まとめ

クマー!-005

最終更新:

anepare

- view
メンバー限定 登録/ログイン
下へジャンプ
【エロイム】姉の下着盗んでたのがパレた避難所【エッサイム】
27 ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:09:09 ID:SUJJIiY0
うは…俺はしゃぎすぎだ……何だよ前スレのあの文章…orz

そしてこんなのみつけた。
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000704

…おはようおまいら。

28 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:16:20 ID:SUJJIiY0
今さらながら>>1

さて、人稲?

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 09:18:32 ID:jAs3o4iA


30 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:35:09 ID:SUJJIiY0
>>29
おはいお
うーん…さすがにあまりいないか。
こりゃ安価は無しだね。

一応、今日の焼肉の反応で、下着への態度をはっきりさせるつもりでいる。
現時点では、俺は、下着を憎からず思っている。…多分異性として。
前カノに振られた後すぐに下着へ乗り換えるのはどうかとか、友人として大切にしたい気持ちがあるとか、実は全部下着の釣りでしたとか、色々悩むところはある。
それでも、何かしら方向性を決めたいんだ。

31 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:40:46 ID:SUJJIiY0
ということで、身支度するお

…なんか、>>27の書き込み時間が…今日起こる事を暗示しているかのようだorz

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 09:56:51 ID:jAs3o4iA
>>31
クックックッ

釣りでしたwww

は無いことを祈る

35 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 10:54:38 ID:SUJJIiY0
身支度オワタ

変態劇場はオパーイ支配についてkwsk!
騎士は明日が兄貴の結婚式か。出かけてるのかもな…姉ちゃんの手を、しっかり握ってあげるんだぞ…

36 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:12:12 ID:SUJJIiY0
さて、もうちょっとしたら出かける。
今日は下着の仕事がお昼で上がりらしいので、迎えに行きがてら昼飯を済ませてこようと思う。

もし今人がいるなら…なんか安価出すよ?

43 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:34:31 ID:SUJJIiY0
…劇場ww
GJwww

さて、ちょっとだけ時間オーバー気味だけど、安価出すよ。
下着の気持ちを探る行動or言葉
>>45
>>47

45 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:36:56 ID:SUJJIiY0
安価だしといてなんだが、45分で締め切るksk

安価なら↓or↑

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 11:37:41 ID:Wxtj1+yi
>>42

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

47 人参王 ◆WxL5xKzvvQ 06/12/09 11:38:39 ID:bkkGNSuO
襲う

51 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:41:00 ID:SUJJIiY0
>>46
   _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

>>47 襲う

把握。
















orz


逝ってきます…

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 11:42:43 ID:jAs3o4iA
まぁ無理すんな

いってら
ノシ

58 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 16:52:31 ID:l/bDelQJ
下着がトイレに行ってる間にカキコ
これから焼肉だー
報告は出来るかワカラン

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 17:00:24 ID:Wxtj1+yi
>>58
報告は後でいいからwww
がんがれノ

60 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:27:40 ID:7ax3NN18
酒を買い忘れた
下着が俺の財布を奪って
俺の車で買いに行った

よって、今のうちに出来る限り報告。

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 17:28:23 ID:kL0ZLwwY
ワックマワックマ

62 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:39:48 ID:7ax3NN18
△△市へ向かう車中。
ウィンターソングは広瀬香美かZooかでしばらく討論。
車内でかけていたGLAYのCDが終わったので、下着が他のCDを漁り始める。
選んだのは、BUMPの「涙のふるさと」……
イントロから黙って聴いていた下着が、サビのところで歌いだした。

下「あいにきたよ~あいにきたよ~君に、あーいにきたんだよ~」
俺「おお、知ってるのか?」
下「堀北マキでしょ?チョコのCMの」
俺「確かそうだったはず」

その後、黙って聴いてる下着。
……聴いてるうちに、胸に何かこみ上げてきてしまった。

下「こんな歌だったんだ…いい曲だね」
俺「…おう」

続いて、「真っ赤な空を見ただろうか」が流れだした。
下着はずっと歌詞カードをガン見してる。そして時折曲に合わせて口ずさむ。

俺「気に入ったのか?」
下「……」

OK、黙ってろってことね。



63 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:41:16 ID:7ax3NN18
そのまましばらく俺は無言。
曲が終わった後も、しばらく二人で無言。
やがて下着が、はふぅ、といった感じに溜息をついた。

俺「どした?」
下「……ベタすぎ」
俺「いや、別にそういうことじゃないんだが…」
下「どっちにしろ、君にはわからないよ」
俺「そうなのか」
下「そうなんです」

※このやり取りがワカランという人は、「真っ赤な空を見ただろうか」の歌詞を見てくれ。

で、あれこれ買って帰ってきたものの、見事に酒を買い忘れた。
怒髪天をつく勢いで俺にローキックをかましつつ、下着が酒を買いに出かけて今に至る。
あ、焼肉の下準備は全部済んだ。後は焼くだけ。
安価はまだ実行して無い。



連続書き込みで弾かれて焦ったりなんかしていない。
んじゃ、また後で。

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 18:59:15 ID:jAs3o4iA
しっかり楽しめwww
wktk

82 変態劇場 ◆hgPLA6XcyA 06/12/09 22:13:23 ID:N28O6yvk
コウも強いしアルも強いし、こりゃモテモテだわな・・。
でも世の中には強くなくてもモテてる人いっぱいいるのに、おれは・・orz

83 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:22:08 ID:7ax3NN18
>>82
今はただの変態でも、明日もそうだとは限るまい?
少なくともおまいさんは、体力をつけるための努力を始めたんだろう?
だったら、おまいさんはただの変態であることをやめたのさ。
おまいさんは、努力をする変態だ。
大事なのは、努力を重ねることさ。
そうすることで、変態を越えた何かに、おまいさんだってなれる。




某ゲーム開発者の受け売り。

うん、ゴメン。酒飲んじゃったんだw

84 歩血 ◆YI/ePrfQ4o 06/12/09 22:22:54 ID:FaEt62X9
>>83
で、kwsk

86 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:24:48 ID:7ax3NN18
>>84
kwskはまた後でだ。
今、下着が風呂に入ってる。ここにいられるのはちょっとの間なんだ。

先に言っとくけど、この後セクロスの予定は無い。そういう意味で風呂に入ってるわけじゃないんだ~

87 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:27:08 ID:7ax3NN18
とりあえず産業投下

料理大好評
安価完遂
二人ともべろんべろん

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/09 22:29:04 ID:bks4cflL
お泊まりコース・・・だな?

91 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:30:44 ID:7ax3NN18
>>88
Exactly!(その通りでございます)

湯沸かし器と待ったまた後で

97 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:29:54 ID:g+Mip+Fg
長い一日だった…(´・ω・`)
まだ誰かいる?

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 00:30:37 ID:I8PwuoxS


99 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:33:05 ID:g+Mip+Fg
>>98
やぁ。
んじゃ、こっそり報告します。

正直、どこからkwskすればいいものやら…

100 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 00:36:43 ID:rUPLbzX7
またしても空気読まずに
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/871367.html

101 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:40:50 ID:g+Mip+Fg
酒を両手に抱えて、満面の笑みで帰ってきた下着。
俺の自宅の居間には、中心にででんとコタツ様が鎮座されている。
その上には既に、鉄板でジュウジュウ焼かれるのを待つばかりの、お肉と野菜とその他諸々が準備万端。
そこにビールやらサワーやら日本酒を加えながら、下着は鼻歌を歌ってた。

俺「ご機嫌だねぇ」
下「もちろん!」
俺「…にしても、酒買いすぎじゃね?」
下「そう?二人なら充分干せるでしょ?」
俺「…お前さん、どうやって帰るつもりなんだ?」
下「………えへw」
俺「…頑張れよ。俺はお茶にするから」

こうして宴が始まった。ジュウジュウ。

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 00:45:05 ID:UM8L7mo2
>>101
お泊りモード♪

・・・おとまりも~どっ。

おとまり!

おとまりも~どで~す@

「が、アタマから離れない訳なんだが」
『顔洗って来い』

103 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:46:24 ID:g+Mip+Fg
>>100
すげぇや…将軍様…
つか、勇者王こんばんはw

105 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 00:49:13 ID:rUPLbzX7
>>102
ちょwww俺の脳内でも流れ出したwwwwww

>>103
ばんはーww

106 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:04:37 ID:g+Mip+Fg
うん、酔っ払ってるな…またしても文章が気持ち悪い。
クールにいこう。

用意した食材をガンガン焼いてモリモリ食べる。
俺も下着も、割と遠慮なくものを食べる。
サニーレタスやネギ塩、美味かったよ。ぴったり過ぎて驚いた。
それから牡蠣のホイル焼きも、下着に大好評だった。あいつにほとんど食われてしまったのが残念だけど…orz

さて、食うだけじゃなく、当然飲む。
下着が美味そうにビールを飲み干してるのを、俺はお茶を啜りながらうらやましそうに見てた。

下「…フフン」

鼻で笑いやがった……orz

そんなこんなで、あらかた食い終わる。
そのまま酒を飲み続けていた下着だったが、かなりいい感じに出来上がってきた。
俺は俺で、酒が飲めないストレスを、ただひたすらタバコを吸うことで発散する。

下「…ちょっとー、けむたいよー?」
俺「酒が飲めないんだから、これぐらい大目にみてくれよ…」
下「んー、じゃー、君も飲めー!」
俺「誰が車運転するんだよ?」
下「うんてんー?しなくていいよーw」
俺「あ?」
下「君が今しなくちゃいけないのはー、わたしの酒のあいてだー!おーー!!」
俺「うっさいわ!」
下「いいから飲め」
俺「いただきます!」

109 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:24:01 ID:g+Mip+Fg
しかしこの下着、酒癖が悪い。
陽気に絡むというか…とにかく、普段よりもこちらをいじってくる。
で、そのテンションに追いつくために、俺も飲む。
元々強くないから、すぐにギアがトップに入った。
……正直、この辺のことは話したくない。
まだ酒が残ってる今でも、あれは無いと思えるくらいにヒドイ状況だった。
…俺も、酒ぐせが悪いみたい…

で、あんなことやこんなことをした後に、ちょっとした猥談になる。
ネタは、元カノと親友。
内容は当然伏せる。
そして、流れがスタイルの維持の話になった。

110 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:24:47 ID:g+Mip+Fg
下「元カノ、子どもを生んだくせに全然そんな風に見えなーい!はんそくー!」
俺「ほー、てことは、あいかわらずあばらが浮いてるのか?」
下「そうなのよ!ありえないよ!何であんなに細いの!」
俺「んー?うらやましいのか?」
下「当然でしょ!?」
俺「元カノは下着を褒めてたぞ?脱いだらすごいって」
下「まー…元カノが言いたいことはわかる」
俺「胸か?」
下「胸だ」
俺「確かにお前さんのほうがでかいけど…やっぱり気にするもんなのか?」
下「女は、なんだかんだいってもね」
俺「おっぱい至上主義か」
下「何それwww微妙にカッコいいwww」
俺「女性はみんな、おっぱい至上主義者なんだな!」
下「おお!!女はみんなおっぱい至上主義だー!!」
俺「では、おっぱい至上主義者、起立!」
下「はい!」
俺「これより、おっぱいを讃える歌を斉唱する!」
下「wwwwwwwwはいwwwwwww」(腹を抱えて笑っている)
俺「背筋を伸ばせ!腕を上げろ!」
下「は、はいwww」(右手を上げる)
俺「こうやるんだ、おっ、ぱい!おっ、ぱい!」(言わずもがな、例のアレです)
下「おっ、ぱい!おっ、ぱい!」


………書いてて死にそうなくらいに恥ずかしくなってきた……
明日、隣の人に会ったらなんて挨拶しよう……orz

111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:25:00 ID:ViaRhNaP
だがkwsk

112 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:36:06 ID:g+Mip+Fg
>>111
あんた鬼や…


で、その後二人で馬鹿笑いして終了。
そろそろ片付けるかー、な雰囲気になった。
ゴミを集めて食器を下げて…とやってるときに、サワーの入ったコップを下着がお手玉した。
割れるコップ、びしょ濡れの下着。
あーあー、と笑いながら、急にしょんぼりした下着を脇に避けて、とりあえずバスタオルを被せる。
わしわしと頭や体を拭いてる下着の横で、俺は後片付け再開。
あらかた片付いたところで、下着に声をかけてんだが、返事が無い。
なんか、俺の手をじっと見てる。なんだ?
……おー…破片で手を切ってたらしい。全然気が付かなかった。
ちょっと滴るくらいに出血してたんだが、酒で感覚が麻痺してたんだと思う。今はちょっとだけ痒い。

113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:40:50 ID:30JWHfbr
kneg?

114 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:47:09 ID:g+Mip+Fg
下「ちょっと見せて…」
俺「おう…」
下「うわ、派手に血が出てる割には、傷はそこまでは…」
俺「たいしたこと無い?」
下「……」
俺「…黙るなよ」

結局、下着に手当てしてもらったんだが、べろんべろんの下着に何かできるわけも無く、途中から自分で包帯を巻いたりした。

下「よし、できたぞ」
俺「できたな」
下「よしよし」(包帯巻いた手をニギニギ)
俺「それはさすがに痛いんだが…」

と、手を引いたらそのまま、すとんと、下着が俺の胸に寄りかかる形になった。
固まる俺。
下着は、酒で真っ赤になった顔で、こちらを見上げてくる。
心なしか、目が潤んでいた。

耳の後ろで、心臓が鳴っているかのような音がした。
脈がすごい音をたててるのがわかる。
それは、下着にも聞こえていたみたい。

下「クマー…」
俺「……」
下「ドクドクいってる」
俺「…うん」

115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:49:33 ID:30JWHfbr
ドキドキ

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:49:42 ID:UM8L7mo2
ま、まさかクマー・・・!!!

く っ
捕食し たのか!?

117 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:49:59 ID:g+Mip+Fg
>>113
おれもそうおもうー
つか、そろそろ限界…つづきは、明日下着を送って空で言い?
下着は今、俺の部屋で寝てる。セクロスはして無い。
おれは今日はコタツで寝る。

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:51:32 ID:tjY8MuYp
>>117
すげードキドキしてリロードしまくったんだぜwwwwww

添い寝はしないの?添い寝しようよ。ってか、添い寝してよ

119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:52:00 ID:UM8L7mo2
>>117
まぁあんまムリスンナ。

お泊りも~どは既に想定の範囲内だ。
ちなみにセクロスしないのも想定の範囲内だ。

ただクマーが負傷するのは想定外だった。
一応朝起きたら怪我したところちゃんと見るんだぞ

120 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします 06/12/10 01:52:28 ID:hBMazx7Z
>>117
そこは優しく添い寝だろw

121 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:53:40 ID:g+Mip+Fg
>>118
残念だが、それは無い…
それは、無いんだ。




     ∧∧§   
     /⌒ヽ)-・~~< ・・・早い話、また釣られたのさ・・・
  ~(___)つ□   
  ''" ""''"" "''

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:56:35 ID:tjY8MuYp
>>121
うはwwwwwwwww
ドドンマイ以外の言葉が見つからないwwwwwwwwwwwww

誘ってみたはいいけれど、
急に恥ずかしくなって茶化したとかだったらなぁなんて妄想

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:57:50 ID:UM8L7mo2
毎度釣られる

それこそがクマークオリティー

略してクマリティー

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 01:59:51 ID:54+a5ZJV
>>121
添い寝してこい

126 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/10 02:03:16 ID:hBMazx7Z
>>121
何食わぬ顔して布団に入ればそこは楽園よ

128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 02:37:08 ID:A3cR371K
>>121
今更自分からは素直になれないから、最後の一押しを待ってるんだとおもうがなぁ
クマーが動いてくれないから、からかってることにしてごまかして

130 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:05:06 ID:wDjno7K7
おはやうおまいら

騎士、姉ちゃんの傍にいてやるんだぜ…
それが、姉ちゃんが兄貴への気持ちと向き合う勇気になるんだ。

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 09:07:07 ID:YDaEBVhY
>>130

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   下着に襲われなかったか!?wwwwwwwwww
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

132 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:09:16 ID:wDjno7K7
>>131
今朝の目覚めは、下着の踵落としだった。
そのまま、プリキュア見るの付き合わされた。
激しい二日酔いのせいで、下着機嫌悪い…
今やつは、風呂に入ってる。

133 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:11:05 ID:wDjno7K7
なんかよばれたいてくる

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 09:13:53 ID:YDaEBVhY
>>133
イッテラ(´・ω・`)ノシ

136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 10:39:53 ID:A2MlJJpW
下着「何で襲わないのよ!!」

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 13:01:16 ID:Xrxtq/zn
下着は照れてるだけじゃないのか?とROMな俺が言ってみる。

141 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:44:31 ID:wDjno7K7
下着
\      ∩___∩
. \     | ノ      ヽ  ちょっ! ちょっと待つクマ!
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ   釣り方間違ってるクマ!!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒| この吊り方は、やばすぎるクマー!!!
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;   ミ
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;   http://www.pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=19323

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:48:53 ID:yIpXS6Ch
あ、見れたっていうか見たことあるわwwwwwwwwww

>>141
さあkwsk話してもらおうか

144 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:52:17 ID:wDjno7K7
みんな、またせてゴメン。
今、下着が寝付いたところなんだ。
詳しいことは順に報告するけど、これだけは先に言っておく。







     ∧∧§   
     /⌒ヽ)-・~~< kneg?
  ~(___)つ□   
  ''" ""''"" "''

145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:53:20 ID:UM8L7mo2
>>144
やったのか
やらへんのか


ドッチクマ?

146 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:56:01 ID:wDjno7K7
>>145
やったとかやらないとか、そういうレベルじゃねーぞ?

ちょっと一服してくる。
下着には睡眠薬を飲ませてあるから、しばらくは起きてこないから…大丈夫。

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:58:14 ID:UM8L7mo2
>>146
やりそこねた

やった

やらかした

孕ませた <こ、ここらへんか!?

襲った   <ま、まさか!?

148 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:02:02 ID:yIpXS6Ch
オマイラ、お茶でも飲んで落ち着け
   シュッ  シュッ
     ∧∧ シュッ   シュッ
     (`・ω・) シュッ  シュッ
     (つ と彡 / シュッ
      /// /
     /c□ /
   /旦  /
  //c□ ./
/旦 Y  /
| |   旦 |
|旦  ガシャーン
  ガシャーン
ガシャーン  ガシャーン

149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:04:03 ID:UM8L7mo2
ちょっと外出するから先に言っておくわ
Ω「な、なんだってー!」
Ω「な、なんやてぇー!」
Ω「な、なんだとぉっ!」
∞「バーローwwwwwwwwwwww」

150 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:05:33 ID:wDjno7K7
さて、どの辺からkwskしたらいい?

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:07:52 ID:I8PwuoxS
昨日の続きよろ

152 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:08:47 ID:wDjno7K7
>>151
>>114からだな。把握。
大急ぎでまとめる。

153 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:18:00 ID:wDjno7K7
耳の後ろで、心臓が鳴っているかのような音がした。
脈がすごい音をたててるのがわかる。
それは、下着にも聞こえていたみたい。

下「クマー…」
俺「……」
下「ドクドクいってる」
俺「…うん」

俺は床に胡坐かいてて、下着は横座りが崩れて俺に寄りかかってきてる感じの姿勢。
…雰囲気に流されて、下着の肩を抱く。
下着は、俺の胸に両腕を挟まれて身動きできない状態。
俺はそのまま体勢を入れ替えて、下着を床に仰向けにした。
その上から、両手を床について、下着の顔を正面から見つめた。
下着も、こちらを見つめてくる。
その両手を、俺の首筋に回してきた。

下「…ドキドキしてるね」
俺「…ああ」
下「すごいよ…?」
俺「……ああ」
下「…………本当にすごいねぇ(ニヤリ」
俺「え?」

次の瞬間、両手で思いっきり首を絞められた。

154 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:29:46 ID:wDjno7K7
俺「ブルァァァァァァァァ!!」
下「何いい気になってるのかナ~?」

アザラシの威嚇行為並みのタップをして、ようやく解放された俺。
これにて、非常にかっこ悪く安価完遂。

下着は俺を汚いものを見るような目で見ると、汚れたからお風呂かせ、と一言残して脱衣所に入っていった。
閉まる鍵の音。
……俺、オワタ。

で、ここを覗いて、コウのはっちゃけっぷりにwktkしつつ、劇場にエールを送る。
風呂から出てきた下着が着替えを要求したので、色々渡した。

下「…あんたも入ってきたら?」
俺「…え?」
下「いいから…」

そのまま脱衣所に押し込められた俺。
…これって、えええええぇえええええぇぇぇぇぇぇぇ?

156 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:40:20 ID:wDjno7K7
と、怪我した左手をかばいつつ、変な妄想を打ち消しながらも風呂を済ませた。

脱衣所から出てくると、綺麗に片付けられたコタツの上に、残ってたつまみと酒が何本か、セットしてあった。

俺「…まだ飲むの?」
下「いいから座れ」
俺「…おう」

既にサワーの缶に口をつけている下着。
俺も、ビールを手に取りタブを開ける。
二人でそのまま、黙々と飲む。
サワーを飲み終えた下着が、新しくビールを開けた。

俺「飲みすぎじゃねぇか?」
下「そんなこと無いよ?」
俺「…一体なんだ?」
下「何がよ」
俺「俺には、下着が何を考えているのか、よくわからん。
  なんで、俺に構う?俺を誘うような真似をする?」
下「………」

黙ってビールを飲み干す下着。

下「…あんた、見ててムカつくのよ」
俺「…あ?」

157 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:58:11 ID:wDjno7K7
下「いつまでも昔の傷に浸って、前を見ないままで。
  どうせ前の彼女と別れたのだって、あんたの中にあるその甘えが原因なんでしょ?」
俺「……違う」
下「違わないわよ。あれから8年も経って、ようやく元カノに謝ってたじゃない。
  今までその傷に気持ちよく浸りながら、前カノといたわけでしょうが」
俺「それじゃダメだと思ったから、元カノに謝ったんだろう!?それでもまだ文句あるのか?!」
下「…あんた、まだ元カノのことを引きずってない?」
俺「は?」
下「もっと正確に言えば、学生時代の思い出に、浸ってんじゃないの?」
俺「………」

言い返せなかった。
鼻で笑うと、下着は新しい缶に手を伸ばした。

下「だいたい、あのメールは何よ?この変態」
俺「あ?なんのこt…」

あー、あー…安価かぁ…orz

下「おまえが欲しい?笑っちゃうわよ。
  あんた、何様のつもり?
  今まで何の連絡も寄越さなかった相手に、よくそんな調子こいたこと言えたものね」
俺「……」
下「こっちがそれに乗ってやれば、鼻の下伸ばすし。
  あんた、最低」

158 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:58:57 ID:wDjno7K7

       /    /.   │   ヽ        \
 ∧ ∧/     /.    │    ヽ       ∧\∧
(  ⌒ ヽ      /     │    ヽ      (  ⌒ ヽ
 ∪  ノ     /     │     ヽ      ∪  ノ
  ヽ_),)      /      │     ヽ      し' l_ノ
     ミ   /      │      ヽ
       ∧ /∧.     │     ∧ヽ∧  彡
      (  ⌒ ヽ     │    (  ⌒ ヽ
        ∪  ノ ミ ∧│∧ 彡  ∪  ノ
        ヽ_),)   (  ⌒ ヽ    し' l_ノ
               ∪  ノ
                ヽ_),)

159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:59:56 ID:aZ7pM6sR
                 ||>>158
               ∧||∧        <
              ( / ⌒ヽ       < 逝っちゃダメ!!!
               | |  ..∧∧     <
               ∪ /(   )      ∨∨∨∨∨∨∨∨
                | |⊂  | ≡
                ∪∪| ..~ ≡
                ガシッ! ∪∪ =

160 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:11:04 ID:wDjno7K7
何も言い返せなくて、缶の中のビールに、蛍光灯の光を映してみる。
わずかに判別できた俺の顔が淀んで見えたのは、多分ビールのせいだけじゃない。

下「…で、彼女と別れた後に、私とワクワクデート?
  前のあんたじゃ考えられない立ち直りの早さね。てっきり予定がキャンセルされるかと思ってたわよ」
俺「……」
下「あんた、前の彼女さんと結婚まで考えてたんでしょ?なのに何?今のあんたは!」

俺、完全に沈黙。
誰か、エントリープラグを緊急排出してくれー……

その後、立ち上がり際にきつーい一発を俺に浴びせて、下着は俺の部屋に引っ込んで行った。
閉まる襖。

俺「……る~…」





んで、下着の寝息が聞こえてきたので、ここで報告。
ここまでが、昨夜の出来事。

162 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:15:10 ID:wDjno7K7
記憶があいまいなので、多少セリフは脚色はしてる。
だけど、流れはこんな感じだし、言葉の大意も変わらないはず。

とにかく、俺は、下着に叱られたんだ。

165 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 15:21:23 ID:K7fB9RTW
>>162
なんつーか、割と真剣にすまなかったと思ってる……

169 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:24:01 ID:wDjno7K7
>>165
何を謝るんだぜ?
安価のことなら、あれは自己責任だ。覚悟完了してなきゃ、安価なんて頼まんよ。
それに、きゅうりは美味かったしw


170 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:26:46 ID:wDjno7K7
じゃ、また後で。下着が泣いてる

172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 15:31:36 ID:BejysVu9
>>170
優しくするんだぞ

ノシ

173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 15:41:20 ID:UM8L7mo2
下着が自分からないたのか

それともクマーがなかせたのかwww

256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 20:36:04 ID:dR8fUfDL
フォルキテタノカー!!!111!
乳臭い餓鬼にフェラなんかフェラなん・・・ヒック・・・

257 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:05:03 ID:wDjno7K7
エロイ~ム エッサイッ! エロイ~ム エッサイッ!
さあ! バランガ バランガ 呪文をとーなえっよっお♪

258 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:07:50 ID:wDjno7K7
フォルにモテ男に劇場か…なんか、最近は勇者がよく来ますねぇ…
つか、生フォルに挨拶したかったorz

259 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:09:21 ID:I8PwuoxS
クマーktkr
さぁ続きの投下を

260 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:11:37 ID:wDjno7K7
おk、始めちゃっていいだろうか?
さっき下着を送ってきたから、こちらは大丈夫だよ。

262 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:13:50 ID:I8PwuoxS
>>260
ヨロ

263 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:19:23 ID:wDjno7K7
俺はジェットコースターに乗っていた。
なんだかとても高いところに、ゆっくりと運ばれていく。
やがて、先頭車両が下に潜っていくのが見え、そろそろ降下が始まるのだとわかった。
その時、おれはある重大なことに気付いた。
…安全ベルトが無い。
慌てて探すも見つからず、俺が乗った車両も降下をはじめた。体が浮き上がる感覚。
気付けば席から放り出され、俺の体は宙を舞っていた。
そして、アスファルトの地面が、目の前いっぱいに広がっていく……




ごづん!



下「起きろ」
俺「………あ?」

目の前には、アスファルトではなく下着の足の裏が広がっていた。
どうみても踵落しです、ほんとうに目覚めが悪うございました。

264 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:27:16 ID:wDjno7K7
下「ちょっと」
俺「う…ん?」
下「テレビのリモコンどこ?」
俺「その辺にないかぁ?」
下「無いから聞いてる」
俺「ぁぁあああ、もう!」

体を起こす俺。
その下から現れたリモコン。
それを素早く拾って、俺の頭をぶったたく下着。

俺「ーーーっ。なにすんだよぉ…」
下「黙ってて、もう始まってるんだから」
俺「…?」

画面を見ると、赤と青の髪の毛をした女子二人が、金色マッチョに蹂躙されていた。

俺「…これは一体…?」
下「組織の使命よりも己の友情を優先させた罰」
俺「…いや、そうじゃなくてだな」

265 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:35:55 ID:wDjno7K7
で、そのままプリキュアの新しい奴を下着の解説付きで鑑賞。
…何でこんなに詳しいんだ?
しかもなんだか、悪者の視点中心だし。

次回予告が終わった後、気だるげに伸びをする下着。
なんだか顔色が悪い。

下「うぅ~」
俺「…だから飲み過ぎだって言っただろうに」
下「なによぉ…もっとちゃんと止めてくれたっていいじゃない」
俺「いや、それくらい自分でセーブしろよ」
下「君のせいだから風呂借りるよ」
俺「……ホント自由だな」

で、その間にここに顔を出す。

……この時点では、この後のknegな展開は、全く予想してなかった。

268 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:41:24 ID:OWE6wur+
クマー!の丸一日かけての、ジラーシな展開も予想していなかった

269 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:44:51 ID:wDjno7K7
下着に呼ばれたので、とりあえずディスプレイだけ切って脱衣所の前へ。

下「私の下着知らない?」
俺「…はい?」
下「見つからないんだけど」
俺「どっかやったんだろ?探せ探せ」
下「うー…クマーが取った~」
俺「どうやって取るんだよ!鍵閉まってるだろうが!(ガララ…」
下「………」
俺「………」
下「……取った?」
俺「いや、知らん」
下「…じゃ、トランクス貸して」
俺「……ちょっと待ってろ(ガララララ…ピシャン」




田代になっちまったorz

270 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:46:25 ID:wDjno7K7
>>268
俺も俺も

272 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 22:02:07 ID:wDjno7K7
相変わらず二日酔いでぐったりしている下着は、あーとかうーとかずっと唸っている。

俺「…吐きそうなら遠慮せず言え。何とかしちゃるから」
下「…あんがとねー」

確か、交わした会話はこれっきり。
俺「なんか欲しいものがあるなら買ってくるぞ」
下「いや…大丈夫だよ…」
俺「遠慮すんな。お互い様だ」
下「…ゴムときゅうり…」
俺「……悪かったよ」
下「冗談だよ……アイスとプリンとスポーツドリンクゥ」
俺「了解」



INDEX: クマー!-インデックス
PREV : クマー!-004
NEXT : クマー!-006
上へジャンプ