※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

御厨 誘気/みくりや ゆうき


性別 学年 所持武器
男性/俎板 学生以外 契約書
部活動 委員会 所属校
弁論部 - 希望崎
攻撃 防御 体力 精神 FS:操心術
9 15 7 4 0

パッシブスキル 評価点数
向上[progress] 10+250=260

特殊能力:一族への勧誘
効果1:意味のないバステ「御厨一族」付与
範囲+対象:同マス1人
時間:永続
時間付属:死亡非解除

効果2:能力休み解除
範囲+対象:自分
時間:一瞬

制約:なし
能力原理
巧みな弁舌で相手を一族に勧誘する。
発動率 成功率
99% 100%

キャラクター説明
「身操屋」の異名を持つ操心術士の一族、御厨一族の青年。
一族の中でも特殊な立ち位置で、彼は一族のスカウトマンであり、一族に相応しい魔人を探し新たな一族の一員として勧誘している。
制服の上に身につける黒い外套と帽子がトレードマーク。
弁舌に長け、数多くの魔人をスカウトしてきた実績がある。
学生ながらやり手のスカウトマン。
今回の戦いでも新たなメンバーを勧誘しようとやってきた。
まるで相手の心を操っているかのように多くの魔人を勧誘成功させているので、周囲からは彼の魔人能力で操って勧誘していると思われているのだが実は彼には他者を操る能力を所持していない。
ただ単に弁舌に長けているだけである。
操心術士である御厨一族のスカウトマンとしては操作能力を持つ魔人を勧誘する必要があるのだが、最近はもはや操作能力者に限らずほとんど手当たり次第に一族に勧誘し、その無関係な能力を得意の弁舌で操作能力だと強弁し一族を丸め込んでいる。
操作能力者以外の魔人をも数多く一族に引きこんでいるのは彼自身が御厨一族の一員であるにもかかわらず操作能力を所持していない後ろめたさから来ている。
だがそのおかげで最近の一族は純粋な操作能力者の割合が減って問題になってきている。