スカイクラッドの観測者

スカイクラッドのかんそくしゃ

収録作品:Steins;Gate[360/Win/PSP/PS3/PSV]
歌:いとうかなこ
作曲者:志倉千代丸
編曲者:磯江俊道

概要

360版、Win版の初代オープニングテーマであり、後の移植版にもデモムービーが収録されている。
作品の企画・原案を立ち上げた志倉千代丸が作詞・作曲を担当しているため、作品のあらすじやテーマを存分に盛り込んだ曲となっている。
そのためネタバレソングとしての側面もあるが、ゲームを一通りプレイしないと全部理解できないレベルなので初見ではまず問題ないだろう。
なお映像の方にも結構ネタバレが仕込まれているが、後の移植版OP映像と比べると非常に抑えめ(というよりは他OP映像がネタバレ上等な仕様)であるため、
初見の人に薦めるならこの初代オープニングが適切だと思われる。余談だがアニメ版の「Hacking To The Gate」のOP映像もネタバレ抑えめである。

またこの曲はある特定の条件を満たしたときに突入するトゥルールートの挿入歌としても使用され、
盛り上がるシーン・シチュエーションで流れるため、相乗効果で曲の人気も高いものとなっている。
この挿入歌演出はアニメでも使用され、こちらの流れるタイミング・演出に関してはゲームよりも高い評価を得ている。
そのためこの回の評価は非常に高く、おそらくアニメ版シュタインズ・ゲートで最も人気の高い回となっている。

過去ランキング順位


歌詞

+「Open The Eyes」
過去は離れて行き 未来は近づくの?
観測者はいつか 矛盾に気付く

神の創り出した世界は 完全なるもので 絶対の均衡
それは折り重なる偶然 宇宙規模の奇跡
守られてきた ゲート 「規制」は終わった

Open The Eyes
「0」が過去で 「1」が未来 「今」は何処にもない
背く事の出来ぬ ロジック
Open The Eyes
並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの「存在」さえ疑う その目に映る景色は
「収束」をする

二つの針が指す 時間の概念も
観測者しだいで 歪みを見せる

神に与えられた英知は 必ず「果て」がある 絶対の領域
それは愚かな故の偶然 招かれざる奇跡
閉ざされてきた ゲート 「規制」は終わった

Open The Eyes
光速へと手を伸ばした 想い出のパルスが
飛び込む不可思議な ロジック
Open The Eyes
宇宙がまだ隠し持った 秩序のない理論
無限と呼ばれた点と点が 不正な力を借りて
「再生」をする

Open The Eyes
「0」が過去で 「1」が未来 「今」は何処にもない
背く事の出来ぬ ロジック
Open The Eyes
並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの「存在」さえ疑う その目に映る景色は
「収束」をする

収録CD

スカイクラッドの観測者


STEINS;GATE VOCAL BEST


いとうかなこアルバム「Chaos Attractor」


いとうかなこアルバム「VECTOR」



オープニングムービー