邪悪なる飛翔

じゃあくなるひしょう


概要

終章または真終章での「境界を貫きし者」の最終形態との戦闘で流れるBGM。
第一形態と第二形態との戦闘曲「邪悪なるもの」「邪悪なる戦い」と共通したフレーズを使用しているが、
エレキギターメインの前二曲に比べて、こちらは軽快なストリングス・トランペットをメインにしている。
華々しいイントロと疾走感のある曲調が特徴であり、特にサビの部分は「飛翔」に相応しい開放感のあるメロディーとなっている。
なお禍々しい感じの前二曲と聞き比べてあまり「邪悪」という感じはしない。(相手の外見がグロテスクじゃなくなっているのもあるが)

曲の構成はイントロを除いて「邪悪なるもの」「邪悪なる戦い」の共通フレーズ・ピアノのアルペジオ部分・そしてサビの3パートに分けられるが、
その3つのパートを上手に使いこなしており、インパクトのあるイントロからループ終了まで、常に盛り上がりを見せる完成度の高い一曲である。
また曲名の「飛翔」だが、「戦い(FIGHT)」と「飛翔(FLIGHT)」をかけており、敵の外見にもかかっているダブルミーニングだと思われる。

過去ランキング順位


サウンドトラック

ブレイブリーデフォルト フライング・フェアリー オリジナル・サウンドトラック