「ドラッツェ(袖付き)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ドラッツェ(袖付き)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *MS-21C ドラッツェ(袖付き)
 ***特徴
 |BGCOLOR(#EEEECC):COST|BGCOLOR(#EEEECC):EXP|BGCOLOR(#EEEECC):SIZE|BGCOLOR(#FFCCFF):HP|BGCOLOR(#FFCCFF):EN|BGCOLOR(#CCECFF):攻|BGCOLOR(#CCECFF):防|BGCOLOR(#CCECFF):機|BGCOLOR(#CCECFF):移|BGCOLOR(#FFCCFF):宇|BGCOLOR(#FFCCFF):空|BGCOLOR(#FFCCFF):地|BGCOLOR(#FFCCFF):水上|BGCOLOR(#FFCCFF):水中|
 |13800|300|M|8450|78|14|11|19|6|A|-|-|-|-|
 
 ***武装
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):威力|BGCOLOR(#EEEEFF):EN|BGCOLOR(#EEEEFF):MP|BGCOLOR(#EEEEFF):射程|BGCOLOR(#EEEEFF):属性|BGCOLOR(#EEEEFF):命中|BGCOLOR(#EEEEFF):CRI|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |ビームサーベル|3500|14|0|1~1|BEAM格闘|85|5||
 |ガトリングガン|1500|8|0|1~3|連射|100|25||
 
 ***アビリティ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):名前|BGCOLOR(#EEEEFF):効果|BGCOLOR(#EEEEFF):備考|
 |シールド防御可能|「防御」コマンド使用可能。&br()防御時、敵から受けるダメージを40%軽減。||
 
 ***開発元
 |>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発元|
 |3|[[ドラッツェ]]|
 
 ***設計元
 |BGCOLOR(#EEEEFF):設計元A|BGCOLOR(#EEEEFF):設計元B|
 |>|CENTER:設計不可|
 
 ***開発先
 |>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先A|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先B|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先C|>|BGCOLOR(#EEEEFF):開発先D|
 |3|[[ドラッツェ]]|3|[[ザクII]]|3|[[ガザC]]|4|[[ガザD(袖付き)]]|
 
 ***捕獲可能ステージ
 |BGCOLOR(#EEEEFF):ステージ|BGCOLOR(#EEEEFF):ブレイク詳細|
 |>|CENTER:捕獲不可|
 
 ***備考
 -登場作品『[[機動戦士ガンダムUC>機動戦士ガンダムUC(ユニット)]]』
 -気持ちどころか誤差程度ではあるが、0083当時より性能が上昇している。&br()ガトリングガンが大型化しているからと言って威力も燃費も命中も何も変わっていないのが悲しい。
 -この機体の真価は将来性である。[[ガザD>ガザD(袖付き)]]を経る事によってアクシズ系統のMSへと開発が可能なので、&br()削った敵のとどめをいただきサクサク開発を進めてしまおう。
--シナリオに登場しないため、図鑑埋めのためには自力で生産リストに載せるしかない。しかし設計は不可能で、開発元はドラッツェしかいないという面倒なヤツ。
---[[ジェノアス]]Lv.2で交換できるので、手早く済ませたい人はどうぞ。
+-シナリオに登場しないため、図鑑埋めのためには自力で生産リストに載せるしかない。&br()設計は不可能なので、初期生産ユニットであるドラッツェから開発しよう。