宮村 伊澄

  • (みやむら いずみ)天然無神経 169cm 1990年4月17日生 3年1組
  • 直澄、母伊織
  • 初期は目立つ事を嫌い眼鏡をかけ、前髪を下げて顔を隠していた。
  • この時の宮村の事を「初期村」と呼ぶ(HERO命名)
  • しかしと出逢い、たくさん人と触れ合う機会が増えしだいにみんなに心を開いていく。
  • 26「夏風邪」で堀に告白し、30「灰色の男」から正式に付き合う事になった。
  • 32「真夏日」で周りからの自分と堀への陰口を避けるため髪を切り、眼鏡もかけなくなる。
  • これ以降の宮村を初期村と区別して「今村」と呼ぶ。
  • 刺青とピアスの穴を開けている。
  • 刺青は家族、堀家、石川進藤しか知らないが、ピアス穴は髪を切ってから周知の事実に。
  • 刺青を隠すため学校で着替える時はトイレ。水泳も決してやろうとしない。
  • 体育の選択は男子ほとんどが水泳を選択してるのに宮村は陸上部とマラソンやってた(36「フェチ」)。
  • 修学旅行でも皆と一緒に風呂に入るのを拒否。(131「修学旅行」)堀の部屋の風呂を貸してもらう(142「女子の部屋/高校」)。
  • 仙石と同じく細身なのを気にしている(40kg後半)。けどデブも嫌(253「増量中」)。
  • 進藤や沢田には地が出る。進藤曰く「ぶりっ子」。
  • 食べても太らない体質。もりもり食う。(42「満腹」
  • けれど207「吐き気/その程度」では親戚に焼肉を無理矢理食わされて次の日吐きそうになってる。伊織も「うちの子胃袋ちっさくて」と言っている。
  • 髪を切ってからは眼鏡をかけると若手芸人のようになるのでかけないようにしている。(44「君に期待」
  • 女顔。そのため堀によく女装させられそうになる。(2「時間の共有」
  • 卒業式の次の日、髪を切った堀に合わせて髪をかなり短くする。(189「3月10日」
  • 成績はあまり良くない。けど保体だけいつも満点。本人曰く「基本ができてるから」らしい(2「時間の共有」
  • 国語が苦手。というより日本語が苦手。
  • 上手くいえない言葉が多数ある。
  • 「あったかい」→「あっかたい」 「やまぶきいろ」→「ままぶきいろ」 「ざしきわらし」→「わしきざらし」(58「言えない」
  • だが言えることもある26「夏風邪」
  • でも早口言葉は得意(58「言えない」)。
  • 字が女の子っぽい。(278「777/ままごと」)。
  • ワと7とクを書き分けられない(278「777/ままごと」)。
  • 薔薇は漢字で書けるけど椿はかけない。理由は薔薇のほうが形的に好きだから。(16「大丈夫」)。
  • トマトの皮(17「好物」)、キャラメル味(164「梅雨、彼女、湿気、彼」※?)、納豆(192「ねばねば/スク水」)が苦手。
  • とは忍仲間(98「アサミ」)で、納豆苦手仲間(192「ねばねば/スク水」)。
  • 美術的センスがやたら高く、絵・裁縫・料理等が得意。
  • 寝る時は最低限しか着ない(23「避妊」)。
  • 5~6歳まで皆と同じあかり幼稚園(20「アルバム」)。その前はひなた幼稚園(127「チャイルド」)。
  • 小学校は日向小学校(127「チャイルド」)。片桐のみんなとは小中と別の学校(20「アルバム)。
  • 堀の中学時代の制服を着ることが出来る(13「カット」)。
  • 必殺技は頭突き。仙石と石川に使用。(10「仙石会長と愉快な仲間」)(14「わからずや」
  • ばばぬきをやるとすぐに顔に出る(5「自己紹介」51「休み明け」)。
  • 家はケーキ屋「伊織」。宮村自身もケーキが作れる。よくお店を手伝ったりしている。
  • 高校卒業後はそのままケーキ屋を継いだ。
  • 石川透の夢に出てくるミャムラについては別項。
  • 嘘をつくとき目がぐりぐり動く。
  • 114「保健室にて」で「あったかい」とちゃんと言えている
  • 131「修学旅行」で、ブレザーを脱ぎ、ワイシャツで人前に出ている。
  • 堀と関係を持つ前までも非童貞だったらしい
  • 進藤に対して本気で怒ったときは「進藤」ではなく「晃一」と呼ぶ、という設定があったがいつの間にか消えている。
  • ピアスは左右4個ずつあいている
  • 好きだよ
  • マンション
コメント:
最終更新:2020年11月03日 18:40