ゴロネコ藩国@Wiki

突然ですが、お見合いです ウル

最終更新:

is_sevenspiral

- view
だれでも歓迎! 編集
ウル



性別:男


細身で小柄な体つきと長い髪を武器に、一人二人篭絡しておいでーと勝手に白羽の矢を立てられた人。
面白いことのためなら死地にでも飛び込みますよ、と言ってたから大丈夫だよと言うのが、白羽の矢を立てた人のお言葉である。
藩王曰く、受け(謎)



インタビュー

さて、またしてもわたどりがインタビュアーな、お見合いにエントリーされた方に伺うあれそれ。
今回はウル君にお話をお伺いしようと思います。
こんにちはー。

「こんにちはー…って俺はお見合いに行くんじゃなくて、お見合いに行く藩王様の護衛ですよ?」

…ほろり(涙)
そうか。そうでしたか。
うちの偉い人達の2/3は悪気も無けりゃ自覚も無いけど、結構悪い人達なんだよウル君…
護衛とか、無いから!

「え、ええと、それじゃ、もしかしてもしかしてしまったりすると、俺は…」

ええ、ばっちりお見合いにエントリーされてます(沈痛な面持ちで)

「…ま、いっか」

軽っΣ

「いや、ほら。黒の人たちって頼れる兄貴って感じで格好いいじゃないですか。会ってみたいとは思いますよ、そりゃ」

では、ウル君のお見合いに望む意気込みとしては、憧れているから、だから会ってみたいとなるんでしょうか…?

「そんな感じですねー」

な、なるほど。
今回はインタビューに応じて頂きありがとうございましたー。

「いえいえー、こちらこそー」


絵:榊聖 文:雑賀有
添付ファイル