C ヒグー・ドレイル

最終更新日時 2018年04月16日 (月) 09時07分56秒

基本情報

名前 ヒグー・ドレイル
種族 不死
ジョブ マジシャン
召喚コスト 30
セフィラ ホード
タイプ 教会の使徒
HP 400
ATK 50
DEF 50
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 京井 幸
対象称号 混沌を招く[福音]
<教会の使徒>に関係する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 なし [一から全てを学べ]
自身が死滅したときマナを生み出し、再召喚時に自身の攻撃力が上がる。
ただし、この効果は最初の死滅の時にしか適用されない。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 400 50 50 50
90 50 50 再召喚時
武装 450 70 70 70
110 70 70 再召喚時
血晶武装 500 120 120 100
160 120 100 再召喚時

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.0/EVR
Ver4.0/EVR
Ver4.0
No 不死:030/030EV
身長 1.35[meter]
体重 ヒヒ、れでぃにひつれいだよ
生息域 生息域次元の果ての古城
位階 記録の使徒
性格 自称恋愛体質
機構ミーティア 『始原よりの終焉』
イラストレーター RARE ENGINE
フレーバーテキスト(通常カード裏面)
ヒヒ あんたあたしの好みだよ これは特別サービスさね
フレーバーテキスト(EVRカード裏面)
逢いたかったかい? あたしもじゃよぉ~
フレーバーテキスト(LoV4.net)
 さあて、勉強の時間じゃよ。時間が無いからね、一発で覚えな。

今この世界いる使い魔は大きくわけて三つ――。

一つ目はあたしら『混沌の軍勢』の使い魔じゃ。

こいつらについての詳しい説明はいらないね。中には“こっちの宇宙”で生まれたくせに、わざわざ自分からあたしたちに付いた変わり者もいるが、ほとんどは外見だけ残して中身を混沌に喰われちまったかわい子ちゃんたちさ。

二つ目は“野良”の使い魔だね。

“野良”は今のところあたしたちにも、『紅蓮の軍勢』にも属しちゃいない。

知っての通り混沌ってのは、よっぽど濃いマナでもない限り“こっちの宇宙”じゃ現界できないからね……その点“野良”ってのはちょうどいい“憑代”ってわけさね。けどね、同時に奴らは紅蓮の側に付いちまう可能性だってあるから安心はできない。

今のこの世界はね、お前さんのおかげで穴ぼこだらけのめっこめこさ。大穴空けた“あっちから”はもちろんじゃが、その影響で小さな穴もどんどん増え広がっちまってる。見る間にあっちゃこっちゃの次元、時間から“野良”が流れ込み始めてるよ。ヒヒ、本当に『マルクト』の変革パワーってのは相当なもんさね。

ただね、この世界がレムギアと大きく違うのは、『混沌の使い魔』と『野良の使い魔』は、そのままじゃまるで幽霊――精神体でしかないってことさ。大抵の人間にゃ見えやしないし、そこそこの“存在力”が無けりゃあ物に触れることもできやしない。もちろん、マナのある空間や、アルカナを注ぎゃあ、ちゃーんと現界できるけどね。

けれどもあたしらにゃアルカナがない。だから『混沌の使い魔』が現界するにはお前さんの開けた『門』が必要だったてわけさ。

……こりゃ! ちゃんと聞いてるのかい? この美声を聞くと心地よくて眠っちまう程あたしに惚れてるってんなら、寝てる間にその柔らかそうな唇をぶちゅぅっと――おっと、ヒヒ、目が覚めたようだね。

それじゃ最後の3つ目じゃ。こいつらが要注意の大注意、『紅蓮の使い魔』たちじゃな。

ヒヒヒ、彼奴ら恥ずかしげもなく、己らのことを『守護者』だなんて呼んどるみたいじゃ。

こやつらが今も“向こう”のロードと繋がっとるのかはわからんが、どさくさに紛れてか、誰かが導きよったのか……少なからず『門』を通ってこの世界に来ちまってるというわけじゃ――目的は、言うまでもないね。

こいつらが厄介なのは、奴らの多くが既にこっちの人間に“憑依”して、「ロード」がいなくても現界しちまってるってところさね。つまり、やつらはアルカナがなくても、短い時間なら使い魔としての力を発現できるってわけさ。

やつら個々の思惑はそれぞれじゃろうが、結局はあたしらの計画を邪魔するに決まってる――って、よほおおおおい! 聞いてるのか~~い!? 

……ちっ、仕方ないねぇこの子は。それじゃ……可愛いお手てをこうしてこうでだね、婚姻届けに拇印を――。

「うわーーーーーーーーーっっぶ!! 何してんだババァ!!?? 顔だけでも冗談みてぇなくせに、手癖まで冗談上手かよ! とんだ技巧派芸人だなテメェは!?」

なんだい、起きてるんじゃないか……寝るときゃ寝る、働く時は働く、メリハリしっかりつけな。

「へえへえ、うるせぇですよ。こっちゃあご存知の“大仕事”こなした後で疲れてんだよ!」

ヒヒッ、確かにあれはたいした仕事だったよ。ふむ……なら今回は溢れるあたしの優しき母性を発揮して、見逃してやろうかねぇ――けどね、寝る前に“アレ”だけはやっときな。みんなそこで待ってるよ? ほれやれ、早くやれ、ってねぇ。

「ああ~? ホントだ……“こいつら”こんなババアのまで“読んで”んのかよ…………ちっ、仕方ねぇな。んじゃいくぞ」

ヒヒヒヒ、そうこなきゃね。せ~の――


[[教会に福音を、だ(じゃ)]]

セリフ一覧

+Ver4.0
Ver4.0
召喚 言っとくけどねェ、あたしゃあんたの敵じゃよ
武装 ヒヒ あんたあたしの好みだよ これは特別サービスさね
血晶武装 照れるじゃないさ~ 自慢の白い顔が桃色なっちまうよ~
通常攻撃
タワー制圧 しつこいね!おまえらは趣味じゃないよ!
ストーン破壊
死滅 ヒヒ 怖いねぇ いい女には優しくするもんだよ
サポート 特別サービスさね
+EVR
EVR
召喚 会いたかったか~い? あたしもじゃよ~~
武装 バン坊も随分といいオモチャで遊んでるじゃないか
血晶武装 ひぇっひぇ!あたしの女の血も滾るってもんじゃよ~!
通常攻撃
タワー制圧
ストーン破壊
死滅 ちょっと罪作りだったかねぇ?女は怖いじゃろ~?
サポート メロメロか~い?

考察

アビリティは一度きりのデッドアップA+デッドマナ。

死滅時に生み出すのは45マナ。死滅時のマナが溢れがちなのでできるだけ溢れないようにしたい。
アビリティ発動後は再召喚時攻撃力が+40される。攻撃力のみならば40コスト相当になるので、終盤の最低限の戦力にはなる。ディフェンダーとの衝突が想定されるなら、再度血晶武装させるのも悪くはない。
ただし、耐久面は一切上昇しないうえに2回目以降の死滅はまったく旨味がないので注意。

同種族、同ジョブ、同コストのアマデウスが存在するため、セフィラ「ホード」で採用するのでもないのであれば、タワー荒らしで死滅してこそ意味がある使い魔。
しかしマナバックを加味しても死滅すると45マナは損なので、大型使い魔につなげるのか、別の中型使い魔を血晶武装させて盤面を継続させるのか、しっかりとその後の展開を考えた死滅が望ましい。



キャラクター説明

混沌を信奉する組織『教会』に所属する使徒。フレーバーテキストのみだが3から登場しており、「ババァ」と呼ばれていた。
バンポーは同僚で、同じドレイル姓を持つ。
黙示録の世界にて聖人を騙り邪竜の生まれ変わりと暗躍したり、写し霊と呼ばれるコピー使い魔を作ったり、
その技術を応用して夢の世界を攻撃するために小説の登場人物を素材にしたキメラを生み出したりとやりたい放題していた。
細マッチョなバンや幼女のポーと比べると、異様に大きい頭に細く長い手の老婆というデフォルメのような異形のような如何し難い姿をしている。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: