「意図的編集を見破る」



日本の新聞は意図的に紙面を作成する場合があります。


時々、写真に改竄とも思えるものが登場します。

 また雑誌や本にも、ある特定の個所を削除し、掲載しない場合があります。

名の知れた出版社や新聞社であっても注意が必要です。

色々な鑑定事例を紹介します。 

最終更新:2010年06月17日 15:08
添付ファイル