茨木華扇

私立妖山学園中等部の先生で、達のクラスの担任。27歳。担当教科は国語。
説教が長いので有名な先生であり、生徒達は常に彼女を怒らせないように心がけている。
右腕全体が包帯で巻かれているのだが、実は幼少時のとある事故が原因で…。
動物と仲良くなるのが得意で、生物係に混じって動物の世話をする事もよくある。

+華扇先生の右腕の秘密
彼女の右腕は幼少時に不慮の事故で失われており、現在は
セレネカンパニーが製作した高性能義手を装着している。
全体を包帯で隠していたのは生徒達の視線を気にしての事。

ある日、この義手にミラクルパワーが宿った事で
義手に内蔵された機能とは別に、超常的なパワーを発揮できるようになった。
※包帯の共振を通じて奇跡獣ケイオスの出現を察知する等。

実はその正体は…

「茨に宿る奇跡の力!ソーンロゼット!」

○ソーンロゼット=茨木華扇
ヴンダーレンジャーのリーダー。イメージカラーは桃色。
衣装は桃色のスチームパンク風デザインのノースリーブドレスにワンピース、桃色のブーツ。
髪型はツインシニヨン。
義手に巻きつけてある包帯が外れる代わりに、両手に長手袋をつける。
しかし義手は健在。
頭部には光輪、ゴーグルの他桃色の髪留めもつけている。
動物を召喚して攻撃させる戦闘スタイルがメインで、召喚できる動物は実在する動物の他、架空の動物も召喚できる。
またミラクルパワーを宿した義手を伸ばしたり、巨大化させたり、忍ばせたりと、義手を使った攻撃も得意。
上記の奇跡獣やケイオスの出現も察知する義手を利用して、他のレンジャーのメンバーやヴィリーム、ミラクルアイの戦闘をサポートすることもある。