設備からくり時計(南関東)

設備からくり時計(南関東)

此処では南関東のからくり時計を紹介していきます。

なお稼動状況は変化している可能性があります。ご了承ください。

都道府県 地域 設置している施設等 名称 制作年 販売メーカー 制作メーカー 作曲 デザイン・ギミック・エピソード 見ることができる時間

形状

設置場所 備考 稼動状況 資料
千葉県 千葉市

千葉中央ツインビル

  1989年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ 小泉まさみ氏 カリヨンが鳴った後、2つの扉がスライドし音楽隊が登場、音楽に合わせて上部のカリヨンも鳴る。 10時・12時・14時・16時・18時・20時 自立 屋外 現在は左側の文字盤が塞がれている。 廃止  
   

千葉そごう

世界の人形時計 1994年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ   横浜そごうを参照。   壁面 屋外 神戸そごうと同様横長タイプの型である。 廃止  
   

臨港公園プロムナード

千葉市都市環境演出装置(からくり民族人形) 1989年   乃村工藝社・シマエレ   姉妹都市5都市の人形が10分ずつずれながらそれぞれの国の曲を演奏。 10時・12時・14時・16時・18時 自立 屋外 時刻表示無し。演奏時間50分の日本最長のからくり時計。 廃止  
   

千葉市動物公園ドリームワールド

モンキークロック 1994年 シチズンTIC?   上田亨氏 音楽に合わせ猿が登場。   自立 屋外 晩年は時計のみ稼働していた。現在はドリームワールド自体が閉園している。 撤去  
   

千葉競輪場

  1992年 セイコー         自立 屋外 数年前に撤去の話が上がっていたが、現状は不明。 廃止 Picture
    幕張海浜公園     シチズンTIC     岐阜県中津川市・新町通りを参照。   自立 屋外 汎用型で、全国各地に設置。時計自体が停止している。 廃止  
  船橋市

船橋市役所

市民の塔 1982年       カリヨン演奏に合わせてバカ面踊りの人形が回転する。 10:30 自立 屋外 天気予報機能、風向計、鳥の餌箱、ソーラーパネルを兼ね備えたハイテクなからくり時計。 稼働 Movie
   

船橋駅北口

アンデルセンの塔 1991年 シチズンTIC     親指姫と人魚姫を1時間ごとに交代で上演。

カリヨン演奏のみは7時~22時

人魚姫:8時・10時・12時・14時・16時・18時

親指姫:9時・11時・13時・15時・17時

自立 屋外 たびたび故障と復活を繰り返しており、状態が非常に不安定。 稼働?

Movie

人魚姫

Movie

親指姫

   

ららぽーとTOKYO-BAY

サンリオファンタージェン

  1988年       扉が開き、オリジナルキャラクターのピーター・ボン・キャットが登場する。   自立 屋内 サンリオピューロランドの開園とともに役目を終えた。 撤去 Picture
   
ららぽーとTOKYO-BAY
からくりちゃん 2001年       オレンジ色の巨大な顔のオブジェ。音楽が流れ、まばたきをしながら、頭上の飾りが回転する。   自立 屋外 晩年は故障し、涙の形をした貼り紙が貼られていた。 撤去 Picture
   
ららぽーとTOKYO-BAY
Save The Earth 2011年 シチズンTIC ファイン   船長が鐘を鳴らし、シャボン玉を噴射すると後部から船乗り2人が登場。   自立 屋外

「からくりちゃん」のあった場所に再設置。「きんいろモザイク」のロケ地に使用された。

稼働 Movie
    古和釜幼稚園     セイコー     時計塔の真ん中のガラスケースに大勢の人形が確認できる。   自立 屋外 小型の汎用型が多い稚園の物件にしてはかなり大型である。 不明 Picture
  浦安市 東京ディズニーランド イッツ・ア・スモールワールド     乃村工藝社   開園当時から存在するアトラクションの一つ。正面がからくり時計となっており、下の扉が開いて世界の人形たちが行進し、その後正面の扉が開いて数取りをする。(数取りの低い音は時、高い音は分(回数×15分)を示す。例:5時45分→低い音が5回、高い音が3回鳴る) 正面の仕掛けは開園可能時間帯の15分ごと 自立 屋外 アトラクションリニューアルに際して全体の色が似り替えられ、動いていなかった箇所は、上部の旗がぎこちないのを除きほぼ完全に修理された。 稼働

Movie

(リニューアル前)

Movie

(リニューアル後)

    東京ディズニーランド トゥーンタウン シティホール         ミッキーが腕で時刻表示している時計。鐘が鳴る時間は不定期らしいが、時間毎に針が高速回転する。   搭上 屋外   稼働  
    青龍門 イクスピアリ店           客席にいる亡者が目を覚ますと、天井から神(顔だけ)が下降し、ラップを歌う。   天井吊り下げ・自立 屋内 大きな音や、神様の目玉が口の中に移動するなどのインパクトの強すぎるギミックなどから子供に怖がられ、晩年は親子連れの許可を得ないと動かさなかったらしい。 撤去  
  市川市

ニッケコルトンプラザ

        大島ミチル氏 詳細不明。         撤去  
    現代産業科学館   1994年(リニューアル歴あり)       科学館のマスコットの「タリップくん」が目を覚まし、お腹が開くと、小さなタリップくんが登場。   壁面 屋内 以前は小さなタリップくんが回転するだけだったが、左右に揺れる構造となり、ライトも追加された。 稼働

Movie

(リニューアル前)

Movie

(リニューアル後)

   

市川学園第一幼稚園

観覧車 1993年 セイコー   児島由美氏(クスちゃん) 有珠山ロープウェイを参照。   壁面 屋外 汎用型で全国各地に設置。 不明  
    市川学園第二幼稚園 観覧車 1993年 セイコー   児島由美氏(クスちゃん)
有珠山ロープウェイを参照。
 
  壁面 屋外 汎用型で全国各地に設置。 不明  
    広田証券市川営業所   1991年 セイコー         自立     不明  
  市原市

五井駅

マーチングバンド 1990年 セイコー 乃村工藝社   テレビ東京を参照。   壁面   汎用型で、全国各地に設置。晩年は故障で扉が開いたままだった。 撤去  
    千葉こどもの国 チッパ君の時計塔   シチズンTIC ロッソ   時間になると池の中から時計が上昇、マスコットであるチッパ君がトライアスロンをし、城に到着すると姫様から祝福を受ける。 9時30分・10時~16時・閉園時間 地下組み込み 屋外 ラストで城の上部の扉が閉まる時の作動音が目立つ。 稼働 Movie
  八千代市

ユアエルム八千代台店

      石川商事   扉が開き玉乗りをするピエロが登場。   壁面組み込み 屋内

部品調達が困難となり廃止。その後撤去され、現在は普通の時計が設置してある。

撤去  
    エンゼルガーデン幼稚園               遊具一体 屋外   不明  
  松戸市 松戸駅 西口 夢飛行 1990年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ 小泉まさみ氏 カプセルの左上に宇宙人が現れると、フタが開き飛行船に乗った家族が登場。 9時~21時 自立 屋外 撤去後、松戸市役所に宇宙人と飛行船の一部が保存されている。 撤去 Movie
    安田ビル   1990年 セイコー         壁面   設置時期・形態より汎用型の可能性が高い。 不明  
  柏市

柏そごう

世界の人形時計 1992年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ  

横浜そごうを参照。

  壁面 屋外 横浜そごうと同様正方形タイプである。 廃止 Movie
   

加納歯科医院

    シチズンTIC     相模原公園を参照。鐘撞きは歯の妖精。   自立 屋外 時計すら動いていない。 廃止  
   

セブンパークアリオ柏

  2016年       ロボットと時計上部のふくろうが動く。 5分ごと 自立 屋内   稼働 Movie
  野田市

イオンノア店

  1989年 セイコー     電飾が鮮やかに光り、時計部横の猫がハンドルを回す。振り子に座る男女も動く。 10時~20時 自立 屋内

振り子すら動いていない。

2018年、時計部も停止した。

廃止

Movie

(廃止後)

  成田市

イオンモール成田

観覧車   セイコー   児島由美氏(クスちゃん) 有珠山ロープウェイを参照。   壁面 屋内 汎用型で、全国各地に設置。 撤去  
    成田国際空港   2015年 セイコー     世界の昼夜を表示するスクリーンを、季節ならではの美しい色合いで演出。 30分ごと 壁面 屋内   稼働  
    成田駅 成田からくり時計 2018年   アトリエデコール   櫓の中央部が開くと「成田祇園祭」のお囃子を演奏、さらに櫓がせり上がり扉が開くと歌舞伎「春興鏡獅子」を演じる。

日~木:8~20時

金,土:8~22時

自立 野外 仕掛けの構成、外観は道後温泉の「坊ちゃんカラクリ時計」がモデルとなっている。

稼働

Movie

(完成披露宴の様子)

  銚子市

島田総合病院

観覧車 1989年 セイコー   児島由美氏(クスちゃん) 有珠山ロープウェイを参照。

9時・12時・15時

壁面 屋内

汎用型で、全国各地に設置。

EDが鳴っていない模様。(不具合?)

稼働

 
    銚子時計技術センター(タムラ時計店)           主人が自作したからくり時計。文字盤が左右に割れ、ぬいぐるみを乗せた観覧車が回転。     屋内 音楽演奏無し。 稼働 Picture
  木更津市

夢遇館本館

          時計部が花びらのように枠外に広がり、内部から人形が登場。   壁面 屋外 リズム時計の家庭用からくり時計「スモールワールド・エクロール」と酷似している。 故障 Picture
  習志野市 ユザワヤ津田沼店 創作のひつじ時計   シチズンTIC   小林亜星氏 ユザワヤ浦田店を参照。   壁面 屋外 改装工事により撤去。 撤去 Movie
  茂原市

南総サンヴェルプラザ

  1992年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ   横浜そごうを参照。   壁面 屋外 茂原そごう時代に設置。横浜そごうと同様の正方形型。早期からそごうがつぶれてしまっていたため、かなり前から針が撤去されていた。 廃止 Picture
   

りそな銀行茂原支店

  1987年 セイコー   平部やよい氏 扉が開きミッフィーと仲間たちが登場。 9時~21時 壁面組み込み 屋外 壁面に跡が残されている。 撤去 Picture
    イオン茂原店   1990年 セイコー         壁面   設置時期・形態より汎用型の可能性が高い。 不明  
  いすみ市 太東海水浴場     シチズンTIC 石川商事   岐阜県中津川市・新町通りを参照。   自立 屋外 汎用型で、全国各地に設置。 撤去  
  酒々井町 酒々井駅 ダンシングサーカス   セイコー   小泉まさみ氏 札幌厚生病院を参照。   壁面 屋内

汎用型で、全国各地に設置。バグが生じており、OPの一部が先に鳴ってしまう。一輪車乗りの足が故障している。

稼働 Movie
  印西市 印西市総合福祉センター ダンシングサーカス 1997年 セイコー   小泉まさみ氏 札幌厚生病院を参照。   壁面 屋内 扉が開いたまま停止している。 廃止  
  佐倉市 佐倉幼稚園 観覧車 1991年 セイコー   児島由美氏(クスちゃん)     壁面 野外

 

   
埼玉県 さいたま市 大宮そごう 世界の人形時計 1987年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ   横浜そごうを参照。   壁面 屋外 そごうの時計にしては小型で、鐘も小さい。 廃止 Movie
    大宮中央ビル   1989年 セイコー     鐘のついた時計部が上昇すると下部から人形が登場。   自立 屋外 99年出版の「時の表情」では、フレンテ西宮同様からくり時計ではなく普通の時計として紹介されていた。 廃止  
    埼共連ビル 豊穣の鐘 1996年 セイコー     巨大な鐘から人形が降りてきて、カリヨンを演奏する。 10時・12時・15時・17時 自立 屋外

国家試験のため音楽停止していると言われている。数年前はOP、EDのみ鳴っていたが、それさえ鳴らなくなっている。

音楽停止 Movie
    埼玉りそな銀行浦和中央支店 パルソン 1987年 シチズンTIC みろ造形   カリヨンをならす少年が登場すると塔の中央が開き、合唱隊が登場。季節によってステージが模様替えされる。 9時(日曜は無し)・12時・15時・18時 自立 屋外

鐘の音飛び、指揮者不動など、故障が頻発している。

稼働 Movie
    北浦和公園 音楽噴水         クラッシック曲に合わせて多数の噴水のパフォーマンス。夜は光の演出も加わる。   地下組み込み 屋外   稼働  
    さくら草通り           少年のブロンズ像が回転する。   自立 屋外 時計部撤去後、人形のみオブジェとして残されていたが、2019年、人形も撤去されているのを撤去を確認。 撤去

Movie

(廃止後)

    レッズスクエア 浦和レッズからくり時計 1998年 シチズンTIC   上田亨氏 サッカーボール型の扉が開くと、2場面にわたるゲームを繰り広げる。下部・左右からはマスコットも登場。 12時・15時 壁面 屋外

通常時は電光掲示板に市の広報が流れていた。2017年、改装工事により撤去されたが、文字盤のみ再利用されて壁面に掛けられている。

撤去(文字盤のみ現存) Movie
    ユザワヤ浦和店 創作のひつじ時計   シチズンTIC   小林亜星氏 ユザワヤ浦田店を参照。   壁面 屋外 ユザワヤ閉店とともに時計も撤去された。 撤去 Movie
    ステラタウン メローペ広場 メローペの塔   シチズンTIC ファイン   時計部左右の筒から楽器を演奏する動物たちが登場。星座をモチーフにした独特な文字盤である。 10時~20時 吊り下げ 屋外

中央部の塔の骨組みに、最初は時計部、しばらくしてからくり部が追加で取り付けられた。夏の一定期間と、クリスマス期には時計近くの天井にCGアニメが流される。

稼働 Movie
    ステラタウン センターコート からくり音楽隊・キッズスクエア 2016年   ファイン?   雲と思われる飾りが降下すると、動物のロックバンドが登場。すぐそばにある画面「キッズスクエア」には演奏に合わせて踊る女の子が登場。 10時~20時 壁面 屋内 時刻表示無し。 稼働 Picture
    キャピタルビル キャピタルビル 2001年 セイコー ファイン?   文字盤が反転すると、ラッパを吹く子供とリスが登場。 9時・12時・15時・17時 天井吊り下げ 屋外 スポットライトが一本曲がっている。 稼働 Movie
    北与野駅 からくりモニュメント 1992年       三角形が敷き詰められたパネルが花びらのように開き、車に乗ったカップルが登場。曲目は「80日間世界一周」。 10時~20時 自立 屋外

2019年後半より作動していなかったが、2020年、外装が塗り直されからくりも修復された。

稼働 Movie
    岩槻駅   1996年 シチズンTIC   上田亨氏 時計部が下降、さらに台座が開き、岩槻人形が躍り出る。   自立 屋外

2019年2月以降、時計が下降する仕掛けが故障しているのが確認されていた。

現在不動。

故障 Movie
    岩槻城址公園           人形の町にちなんで、日岩槻人形を模した人形が回転する。   自立 屋外     Picture
    パナホーム埼玉営業所   1998年 セイコー         壁面 屋内 設置時期・形態より汎用型の可能性が高い。 不明  
  富士見市 富士見市立図書館 積み木の塔 1994年 シチズンTIC   上田亨氏 カラフルな塔が回転し、動物の音楽隊が次々に登場し、楽器を演奏。

月・火・木・金:8時・12時・15時・17時

水:15時は鳴らず上記に加え19時

土・日:8時は鳴らずその後は月・火・木・金と同様

自立 屋外 長期故障状態から復帰したものの、人形がほとんど動かなくなっている。 稼働(一部故障)

Movie

(健全期)

Movie

(現状)

  狭山市 狭山駅   2012年 シチズンTIC(シチズンマイクロ名義)     時計の下部が割れ、茶摘みの人形が登場。 10時~20時 壁面 屋内   稼働 Movie
  川越市 アトレ川越 こども川越まつり 2003年 セイコー ファイン   扉と文字盤から祭りをイメージした子ども達や化人、山車が登場する。 11時~21時 壁面組み込み 屋外   稼働 Movie
    川越駅 時世         名物「時の鐘」の平成版。重ねられた立方体全体が大きく光りながら鐘の音色を奏でる。   自立 屋外 時刻表示無し。 廃止  
    川越ひばり幼稚園 ぽえ夢     ジャクエツ     8時30分・9時・11時30分・14時・14時45分 自立 野外      
  上尾市 上尾児童館こどもの城     シチズンTIC     扉が開き、3体のピエロが登場し、曲芸をする。   壁面 屋内   稼働 Movie
  戸田市 戸田市立児童センター プリムローズ   1992年 シチズンTIC スペースデザインアオイ   扉からは曲芸をするピエロ、文字盤からは空中ブランコに乗ったピエロが登場する。 10時・12時・13時・15時・17時 壁面組み込み 屋外   故障 Movie
    イオンモール北戸田   1989年       帆船を模した外観に人形が乗っている。時間になると帆が張られ、人形が両手に持った旗を揚げ、舵が回転する。   自立 屋内   撤去 Movie
  川口市 川口そごう 世界の人形時計 1991年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ   横浜そごうを参照。   壁面 屋外 横浜そごうと同様正方形タイプの型だが、鐘が上についている。 廃止  
    ゴリラ公園 ビッグジョー         ゴリラの両目が左右に動く。   自立 屋外   稼働 Picture
    ひのつめ幼稚園 なかよしとけい 1990年 シチズンTIC     扉が開き、王子と姫、動物の音楽隊が登場。   壁面 屋外 晩年には姫の片腕が外れていた。 撤去  
    御成坂公園 大名行列からくり時計 1990年 シチズンTIC   上田亨氏 扉が開き、大名行列の人形が登場。

10時・12時・15時・17時・19時

※3分ほど前に始まる。

自立 屋外 音が非常に小さい。 稼働 Movie
    川口駅西口駐車場 光のプリズム 1993年       立方体のガラス張りのオブジェ。日没後、一時間ごとに光のパフォーマンス。   自立 屋外 時刻表示無し。 不明  
    川口市立グリーンセンター     シチズンTIC     相模原公園を参照。   自立 屋外   撤去  
  深谷市 深谷駅 渋沢栄一からくり時計 2012年   石川商事   地元のゆるキャラ「ふっかちゃん」の乗るステージが上昇し、渋沢栄一が登場。   自立 屋外   稼働 Movie
    アリオ深谷   1982年 セイコー? ディグ  

ターンテーブルに乗った4人のドワーフが鐘を撞いたり笛を吹いたり踊ったりしながら回転する。

15分おき 自立 屋内

サングリーン深谷時代に設置。

現在は骨組みと時計をそのままに、シンプルな時計塔となっている。

撤去 Picture
  草加市 アコス   1992年       ト音記号が回りながら、ハープ奏者が演奏する。   壁面 屋内 ト音記号の一部と、ハープ奏者が故障していると思われる。 稼働(一部故障) Movie
    みのべ幼稚園 山小屋の鐘     ジャクエツ   塚本幼稚園を参照。   自立 屋外 汎用型で全国各地の幼稚園に設置。 不明  
  所沢市 西武園遊園地   1985年 シチズンTIC     扉が開き、回転台に乗った人形が登場。舞踏会を演じる。 10時~17時 自立 屋外   廃止  
    所沢中央文化幼稚園       ジャクエツ   扉が開き、3匹の豚が登場し、楽器を演奏。     屋外   不明  
  朝霞市 光陽           ネジ回しが回転し始めると、左右から「KOちゃん」と「YOちゃん」が登場し、トンカチを打つなどの作業する。   壁面組み込み 屋外   稼働 Movie
    さいか幼稚園 山小屋の鐘 1989年   ジャクエツ       自立 屋外   不明  
  熊谷市 アズ熊谷 妖精たちの音楽会 1987年 シチズンTIC ディグ   扉が開き、小人の音楽隊が登場。 午前10時、正午、午後3時、午後6時、午後8時 壁面 屋外 95年より故障で放置されていたが、見事に修復・復活した。初期はデジタル表示だったが、現在はアナログ時計が設置されている。 稼働 Movie
    ニットーモール   1979年       球体が半分に割れて、人形が登場。   天井吊り下げ 屋内 設置はかなり古く、手入れもされていなかったのか90年代でほこりまみれで変色していたらしい。 撤去  
    ニットーモール     シチズンTIC     囃子と共に神輿が登場。   自立 屋外   撤去  
  ふじみ野市 バイヨン   2003年 シチズンTIC     相模原公園を参照。鐘撞きは像。   自立 屋外

 

稼働 Movie
    ながみや幼稚園 ぞうさんと音楽隊     ジャクエツ   ゾウの担ぐ家から動物の音楽隊が登場。   自立 屋外

現行の汎用型であり、他所にも設置されている可能性あり。

また人形のデザインも従来のものと異なる。

不明

Picture

  行田市 行田市駅   1997年       槍をモチーフにした時計塔から、成田氏長、甲斐姫などの人形が登場する。 7時・9時・11時・12時・13時・15時・17時・19時・21時 自立 屋外   故障 Movie
    城西ポケットパーク   1992年 シチズンTIC   上田亨氏 行田城をイメージした時計から次々に人形が登場。ラストに殿様が現れる。   自立 屋外 故障後、モニュメント化され、常時人形が見える仕様に変更されている。 廃止 Movie
    老本幼稚園           扉が開き、兎などの動物が楽器を演奏。     屋外 時刻表示無し。 不明 Picture
    ものつくり大学   2011年       時計下部の楕円形のオブジェが光りながら変形していく。 13時,17時 自立 屋外 2021年まで展示される予定らしいが、その先は不明。 稼働  
  春日部市 西武春日部店   1985年 シチズンTIC     下部のバーの向きが変わってゆき、ボールが上下運動する。人形の乗った振り子は常時揺れている。   自立 屋内 人形が数体設置されているが、からくりとしてはボールサーカスの類と思われる。 撤去  
    武里白百合幼稚園           夢遇館を参照。   壁面 屋外 家庭用からくり時計「スモールワールド・エクロール」に酷似。 不明 Picture
  久喜市 吉羽大橋 吉羽大橋からくりモニュメント 1993年       球体が上下に割れ、音楽隊が登場し、楽器を演奏。曲目は「展覧会の絵」とその他4曲。 8時・10時・12時・15時・17時 自立 屋外

OP、EDの音飛びが激しい状態で稼働していたが、2017年、人形の回転が止まらなくなり、現在では電源が落とされ止められている。

廃止 Movie
  蕨市 中山道ふれあい広場           火消しの人形が最上部まで上る。   自立 屋外 現在は音楽のみで稼動している。 からくり故障 Movie
  東松山市 こども動物自然公園 天馬の塔 1980年       馬に乗った人形のオブジェが鐘を鳴らす。   自立 屋外 軋み音がひどい状態で動いていたが、現在は音のみ。 からくり故障  
    こども動物自然公園 けやき大王        

大木が目を醒まし、おしゃべりすると上部からステージを下げ動物たちの演奏が始まる。

  自立 屋内 時刻表示無し。 稼働  
  三郷市 天使幼稚園       学研       自立 野外      
神奈川県 横浜市 横浜そごう 世界の人形時計 1985年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ   そごう各地に設置されていた「世界の人形時計」第一号。文字盤のパネルが反転、世界の子供達が一斉に登場し、楽器を演奏する。   壁面 屋内 ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」をイメージしたからくり時計。 廃止

Movie

(稼動期)

   

横浜中華街 源豊行

          店の看板が左右に割れ、餃子を持ったおじさんが登場。店の自慢をする。   壁面 屋外 時刻表示無し。たびたび開閉部が故障する。 故障

Movie

(稼動期)

    相鉄ジョイナス 妖精の風車     乃村工藝社 大島ミチル氏 時計外周部の風車が回転すると中央部から開き、妖精たちが登場。   壁面組み込み 屋内 構造が「アトリオン音楽時計」と酷似していたが、こちらは下部にデジタル時計がついていた。 撤去  
    マイネッツあざみ野 横浜ミュージックバンド 1990年   杉井デザイン         屋内   撤去  
    ルミネ横浜 オルロージュの時計   セイコー     ホタテのレリーフに飾られた四面時計。時計下でイルカが回る。   自立 屋内   撤去  
    ホテル横浜キャメロットジャパン       東海宣伝広告社   文字盤の下部が割れ、新郎新婦が出てくる。   壁面 屋外   稼働 Movie
    イセザキモール タウンピープル 1978年 セイコー 乃村工藝社   バロック調の音楽に合わせ、9体の人形がそれぞれの仕事をする。   自立 屋外 壊れた時計を隠すように商店街のロゴが埋め込まれている。 廃止

Movie

(廃止後)

    イセザキモール イセザキ・ベルタワー 1982年 セイコー 乃村工藝社   カリヨン演奏に合わせ、人形がオルゴールのハンドルを回す。   自立 屋外 時計部すら機能していない。 廃止

Movie

(廃止後)

    横浜人形の家 靴屋と7人のこびと 1992年 シチズンTIC   上田亨氏 靴屋のおじさんの前方にある靴から小人が登場。   壁面 屋外 跡地にエレベータが建設された。 撤去  
    ソリタ運輸   1992年 セイコー     時計部が反転するとカプセルが登場、宇宙服の少年少女が手を振る。   壁面組み込み 屋外   稼動 Movie
    イオン本牧店           疑似カリヨンが回転しながら演奏。   自立 屋外 一度リニューアルされた際に仕掛けが撤去された。

廃止

(からくり撤去)

 
    横浜市民防災センター           災害時に危険な場所を人形で表現。アスレチックの骨組みの中で人形達が動く。   自立 屋内 リニューアル工事の際に撤去。 撤去  
    八千代銀行中山支店   1988年 セイコー    

テーオー小笠原デパートを参照。

  壁面 屋外 汎用型で、全国各地に設置。 廃止 Movie
    ホテルサンポート 天使の時計         毎正時と、挙式後の男女がコインを投入した際、天使がハープを演奏する。 10時~18時orコイン投入時 壁面 屋外 ホテル解体により現存しない。 撤去  
    金子オイルサービス   1989年 セイコー         自立     不明  
    ドン・キホーテ二俣川       ロッソ   壁のレリーフが回転し、小鳥や音楽隊が登場。   壁面 屋外 長崎屋時代に設置。設置当時は青色だったが、全体がオレンジ色に塗り替えられている。 からくり故障 Movie
    港北TOKYU S.C.   1998年     吉谷もくじ氏 吹き抜けスペースに設置。大規模なオーケストラの音楽に合わせ、数字がちりばめられた羽が次々に回転する。

10時~22時

自立 屋内 非常に大がかりであったが、設置当初からの運用予定年数がたったの6年であったらしく、2003年には廃止された。 撤去 Picture
    こども自然公園   1989年 シチズンTIC スペースデザインアオイ   時計塔下部の世界の人形達が躍る。   自立 屋外 横浜博覧会の際に設置・展示されたと思われる。 撤去  
    港南台バーズ   1990年 シチズンTIC     譜面に乗った音符と小鳥が動き、最上部の音符が反転し、男女が登場。「海」などを合唱する。 10時・12時・14時・16時・18時 壁面 屋外 改装に際し、動く状態であったにもかかわらず撤去。 撤去

Movie

(稼働期)

    美し野幼稚園 子豚の合唱団 1989年   ジャクエツ       壁面 野外      
    金沢白百合幼稚園     セイコー ジャクエツ   早翠幼稚園を参照。   壁面 屋外 汎用型で、全国複数の幼稚園等に設置。 不明  
    田園都市幼稚園           木の最上部に居るフクロウがベルを鳴らし、動物たちが歌うと思われる。   壁面 屋内 木でできたからくり時計。    
  川崎市 川崎アゼリア アゼリア宇宙カプセル 1986年 - 乃村工藝社・シマエレ  

正時2分前よりカプセルにエネルギーを送る光が点灯。指揮者のタクトにより横長のカプセルが開くと、ハンドベルの自動演奏が始まり、その後鼓笛隊が演奏する。

  壁面 屋内

小さなデジタル時計が設置されていた時期があった。また、かつては指揮者の持つタクトの先端がフラッシュしていた。チューブラベルは壊れて鳴らず、ハンドベルの音は消えかかっている。

2019年7月、カプセル上下機構故障により、停止している。直ぐに直る見込みが付かず、稼働再開は未定。

故障

Movie

(健全期)

    武蔵新城駅     セイコー     詳細不明。         撤去  
    たから薬局   2006年   アステック   たま川薬局時代に設置。扉が開き、白雪姫と小人が登場し、踊る。   壁面 屋外   廃止  
    橋本ビル 観覧車 1993年 セイコー   児島由美氏(クスちゃん) 有珠山ロープウェイを参照。   壁面 屋外 文字盤が半開きで、時計も停止している。 廃止  
    川崎ルフロン ルフロン号 1988年       蒸気船の中で世界の人々が動く。木でできた平面的なからくり時計。   壁面埋め込み 屋内   撤去  
    宮前区役所 森の音楽隊 1992年 シチズンTIC   上田亨氏     自立 屋内   廃止  
   

ローソンストア100鹿島田駅前店

  1987年       太陽を模した文字盤の下に扉がついていた。   壁面組み込み 屋外 木馬館時代に設置されたもの。晩年は扉が半開きであった。 撤去  
    レオナ 森の音楽隊     石川商事   扉がスライドすると、楽器を演奏する動物たちが登場。曲目は「山の音楽家」。   壁面 屋外 店主が時間になると子供たちに太鼓で遊ばせてあげるらしい。 稼働  
    ブレーメン通り商店街コミュニティーセンター       ディグ YAMAT
O
建物と一体になっており、左右の扉から一輪車に乗りながらラッパを吹く人形が登場。 10時・12時・15時・17時 壁面組み込み 半野外 長らく故障したまま音楽だけ流れていたが、音楽を新しく入れ替え、からくりも復活した。 稼働 Movie
    津田山幼稚園       石川商事   ゾウが扉を開ける。   壁面組み込み 屋外   不明  
    青い鳥幼稚園       ジャクエツ   扉が開くと3匹の豚が登場し、楽器を演奏。     屋外   不明  
    第二ひかり幼稚園       学研   遊具の上に設置された時計塔。扉が開くと楽器を持った小人が登場する。   自立 屋外 文字盤が塞がれ、扉が開いたまま放置されていると思われる。 廃止?  
  横須賀市 横須賀市役所 横須賀時計塔 1985年 セイコー 乃村工藝社・シマエレ  

個人寄贈により設置されたもの。

扉が開き、地元の祭りの人形が出てくる。

  自立 屋外 2002年にモニュメント化され、現在はライトアップのみの演出。 廃止

Movie

(廃止後)

    三笠公園 音楽噴水時計 1987年       北浦和公園を参照。   自立 屋外   稼動  
    三笠ビル商店街     セイコー     時計上部に戦艦が乗っている。   自立 屋外 作動時刻は消されている。 廃止  
    第2上田ビル   1986年 シチズンTIC     数個の鐘と扉を確認。   壁面 屋外 扉は半開きのまま停止している。 廃止  
    久里浜幼稚園 山小屋の鐘     ジャクエツ   塚本幼稚園を参照。   塔上 屋外 汎用型で、全国各地の幼稚園に設置。 不明  
  平塚市 平塚ラスカ 星の広場   1991年 セイコー 乃村工藝社   星のレリーフが開き、織姫と彦星や、星の子どもたちが登場。さら照明が消え、天井に天の川が現れる。 12時・15時・18時 壁面組み込み 屋内 織姫と彦星の人形のみ保管されている。今は定時に光の演出をする柱が設置されている。 撤去 Picture
    平塚市総合公園 ふれあい動物園   1991年 セイコー 学研   扉が開き、パンダと兎が登場する。曲目は「マーチング・マーチ」他。

9時30分・10時・11時25分・12時・13時            4月~9月は13時30分・14時25分・15時・16時25分・16時55分         10月~3月:13時30分・15時・15時25分・16時55分も。

搭上 屋外   稼働  
    平塚信用金庫本店   2013年   石川商事   文字盤についた織姫と彦星が近づいたり離れたりする。   壁面 屋内   稼働  
    片野屋   1988年     上田亨氏     移動式?   片野屋自体特にリニューアルはしておらず、さらに時計を設置しているようなスペースも見当たらない。 不明  
  厚木市 本厚木駅         デルタワン 地下コンコースに設置。 スポットライトの演出に合わせ、噴水が吹き上がる。 自立 屋内   撤去  
    本厚木歯科クリニック   1988年   石川商事       壁面 屋外 仕掛けが開いたままとなっている。 廃止  
  鎌倉市 鎌倉オルゴール堂   2008年   ヤスダモデル   下部で歯車を回す妖精が動くと時計部が反転し、躍る妖精が登場。   自立 屋外 季節によって飾りが変化する。 稼働 Movie
  藤沢市 湘南台文化センター 気になる樹 1990年     上田亨氏 不思議な音楽に合わせて幾何学的な樹のあちこちが動く。   自立 屋外   廃止  
  茅ヶ崎市 茅ヶ崎駅 南口 シチズンTIC         時計塔とその横に竪琴のブロンズモニュメント。竪琴に乗った人形達が揺れながら楽器を演奏。 9時・12時・15時・18時 自立 屋外 2018年現在、無音で稼働している。 音楽故障  
  秦野市 まほろば大橋 まほろば大橋時計塔 1989年       カリヨン演奏に合わせて5か国の民族衣装を着た人形が回転する。   自立 屋外   稼働 Picture
    秦野中央こども公園     シチズンTIC     時計下部からステージが降下、二体のクマが回る。   自立 屋外 家庭用カタログに汎用機として記載されていた。 稼働  
  相模原市 三井住友銀行  相模大野支店      

オリジナル:ディグ

リニューアル:石川商事

YAMATO 人形が一輪車に乗りながら、鉄琴とオルゴールを鳴らす。

9:00

12:00

15:00

自立 屋外 ボロボロで末期状態であったものを石川商事がリニューアルした。 稼働 Movie
    相模大野グリーンホール   1990年       チャイムと共に箱が開くと、子供とアジサイが登場。曲目は「展覧会の絵」。   壁面 屋外 時刻表示無し。非常にシンプルなデザインのため、からくり時計だとは気付きにくい。 稼働 Movie
    相模原公園     シチズンTIC   上田亨氏 扉が開き、動物の音楽隊が登場。 9~17時 自立 屋外 人形は豊橋カリヨンビルの時計の人形に似ている。 稼働 Picture
    相模原駅       シマエレ   シマエレのデビュー作で、小型の鳩時計。   壁面   存在が確認させていない。 撤去  
    西門商店街     セイコー     左右にLEDの飾り、小窓に鳥の人形。   自立 屋外   撤去  
    相模原みどり幼稚園               壁面組み込み 屋外   不明  
    八千代銀行古淵支店   1991年 セイコー         壁面 屋外 時期や撤去後の壁の形状などから汎用型と推測される。 撤去  
  山北町 神尾田神社 入口 丹沢のカリヨン   シチズンTIC     山鳥が登場して囀ると、カリヨン演奏が始まる。   自立 屋外   不明 Picture