※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シーンカード


シーンカードはイベントカードと同様に作品中で起こった出来事や
キャラクターの活躍シーンなどを表したカードです。
シーンカードはメインフェイズでのみ使用することができます。
イベントカードとは違い使用後は場に残り続けて、
自分やキャラクターを継続的にサポートします。

プリズムコネクト・オフィシャルルールブック『シーンカード』 より

手札にあるコストを満たしたシーンカードを使用することができます。
使用したシーンカードは、自分のバックエリアに置かれ、場に残り続けます。
同じカードは自分の場に1枚しか出すことができません。

プリズムコネクト・オフィシャルルールブック『シーンカードのプレイ』 より

イベントカードと異なり、使用後は捨て札とならない。
また、同じシーンカードは1枚しか出せない。
そのためか、全てのシーンカードに同じシーンカードを捨て札にすることで発動するテキストを持つ。

緋弾のアリアデュラララ!!は2種、それ以外のタイトルには1種のみ存在する。
必ず、その作品のタイトルと同じ、もしくはほぼ同じカード名称を持つシーンカードが存在する。

関連項目


Q&A

Q.シーンカードは何枚出しても良いのですか?
A.違う種類のシーンカードなら場に出すことができます。

Q.自分の場に、同じシーンカードを置くことができますか?
A.できません。同じシーンカードは自分の場に1枚しか出せません。

Q.シーンカードの2つの効果を、同じターンに使用できますか?
A.できます。
最終更新:2013年01月05日 00:33