機械工房ヴァイス

内政用ロボット

最終更新:

robot_weiss

- view
メンバー限定 登録/ログイン

内政用ロボット

これらのロボットは、宰相府の設定国民の工場で量産されています。
自国の設定国民様向けへどうぞ。
また設定国民向けロボットは、T17現在 3マイル=1億のレートで資金支払いも可能です(端数切り上げ)
#アイドレスWikiのL書式統一作業により文面が一部変更になりました(09/07/23)


G軍団(アイテム):1万セットで5マイル:衛生状態向上等

L:G軍団 = {
 t:名称 = G軍団(アイテム)
 t:要点 = ティッシュ箱,4体セット,宰相府印
 t:周辺環境 = 家庭
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *G軍団のアイテムカテゴリ = ,,,設置型アイテム。
  *G軍団の位置づけ = ,,,{国内政策用アイテム,消費型アイテム,ショップアイテム}。
  *G軍団の取り扱い = ,,,ロボット工房ヴァイス
  *G軍団の販売価格 = ,,,1万セット/5マイル。
  *G軍団の衛生向上能力 = ,,,このアイテムがある間、設置された施設内の衛生状態が向上する。
  *G軍団の特殊能力 = ,,,愛嬌のある姿をみて人々はほんの少し和む。
  *G軍団の使用期限 = ,,,設置してから2ターン経つと経年劣化で使用不可能になる。
  *G軍団の使用制限 = ,,,このアイテムは設定国民向けにのみ使用できる。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

巡回ロボット(アイテム):1万セットで10マイル:情報収集

L:巡回ロボット = {
 t:名称 = 巡回ロボット(アイテム)
 t:要点 = 懐中電灯を片手に,見回るロボット,どこかかわいい
 t:周辺環境 = 道端
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *巡回ロボットのアイテムカテゴリ = ,,,設置型アイテム。
  *巡回ロボットの位置づけ = ,,,{国内政策用アイテム,ショップアイテム}。
  *巡回ロボットの取り扱い = ,,,ロボット工房ヴァイス。
  *巡回ロボットの販売価格 = ,,,1万セット/10マイル。
  *巡回ロボットの巡回能力 = ,,,このロボットは国内を巡回させることができる。
  *巡回ロボットの情報収集補正 = ,,条件発動,(国内での情報収集での)全判定、評価+5。使用制限(巡回ロボットが国内を巡回していなければならない)。
  *巡回ロボットの情報収集強化能力 = ,,,このロボットは操作者としてオペレート能力を持つ部隊を指定することができる。このとき、指定された部隊のオペレート評価を10で割った数値分、情報収集判定の評価に加えることができる。
  *巡回ロボットのメンテナンス = ,,,このロボットはメンテナンス費用として燃料を1万t支払い、ロボットを利用する政策を発表することで1ターンの間活動出来る。2ターン目以降は再度燃料を支払う必要がある。
 }
 t:→次のアイドレス = ロボットは見ていた(イベント),ロボットオペレーター(職業),夜間巡回活動(技術)

ロボット獏(アイテム):1万セットで10マイル:夢ロボット

L:ロボット獏 = {
 t:名称 = ロボット獏(アイテム)
 t:要点 = 不意に止まる,一緒に遊ぶ,安らかな寝顔
 t:周辺環境 = 夢の中
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ロボット獏のアイテムカテゴリ = ,,,{設置型アイテム}。
  *ロボット獏の位置づけ = ,,,{国内政策用アイテム,ショップアイテム}。
  *ロボット獏の取り扱い = ,,,ロボット工房ヴァイス。
  *ロボット獏の販売価格 = ,,,1万セット/10マイル。
  *ロボット獏の夢見能力 = ,,,このロボットは不意に動作を停止し、夢を見る。
  *ロボット獏の悪夢防止能力 = ,,,夢の中で人と接することで悪夢を見難くさせる。
  *ロボット獏の身代り能力 = ,,,近くに居る人が夢の中で襲われた場合、身代わりとなって破壊されることがある。
  *ロボット獏の使用期限 = ,,,設置してから1ヶ月経つと経年劣化で使用不可能になる。
  *ロボット獏の使用制限 = ,,,このアイテムは設定国民向けにのみ使用できる。。
 }
 t:→次のアイドレス = 一緒にお昼寝(冒険)


遠隔医療ロボット:30マイル:医者・病院不足国への医療提供

L:遠隔医療ロボット = {
 t:名称 = 遠隔医療ロボット(アイテム)
 t:要点 = 専用回線,大病院,ディスプレイ
 t:周辺環境 = 診療所
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *遠隔医療ロボットのアイテムカテゴリ = ,,{設置型アイテム,消費型アイテム}。
  *遠隔医療ロボットの位置づけ = ,,{国内政策用アイテム,ショップアイテム}。
  *遠隔医療ロボットの取り扱い = ,,機械工房ヴァイス
  *遠隔医療ロボットの販売価格 = ,,30マイル。
  *遠隔医療ロボットの支援 = ,,医療施設か医者の編成を持つ国が政策を発表することで遠隔医療ロボットを支援できる。
  *遠隔医療ロボットの使用制限1 = ,,遠隔医療ロボットを使用するには、自国ないし聨合国から<遠隔医療ロボットの支援>を受ける旨、政策を発表する必要がある。
  *遠隔医療ロボットの使用制限2 = ,,施設に設置しないと使用できない。
  *遠隔医療ロボットの治療評価 = ,,支援国の治療評価-5 #複数ロボットがいても評価は重複不能
 }
 t:→次のアイドレス = 医工連携(イベント)