カード案(黒野)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
◇00(無限)の書
8: (禁書/ファンタジー) 
[効果]
‣このカードが表側になった時、自分は手札を全てボルテージゾーンに縦に置き、置いた枚数分デッキからドローする。
‣このカードが表側で存在する限り、自分のエンドフェイズ時、自分のバトルゾーンの無防備状態のカード1枚を臨戦状態にすることができる。
『界読不能の魔道書。もし界読者が現れたなら、その者には無限の力が授けられるだろう』


◇人工島の魔道図書館
4: (禁書/ファンタジー)
[効果]
‣このカードが表になったときデッキもしくは墓地から属性:ファンタジーのサポートカードを1枚手札に加える。
‣このカードが破壊されるとき、手札の属性:ファンタジーのカードを任意の枚数墓地に送ることができる。
『世界中の魔道書が集まる保管庫で優秀な研究者も集まっていた。あの日、襲撃を受けるまで……』


◇優秀な魔道研究員
1: (禁書/ファンタジー)
[効果]
このカードが破壊されるた時、デッキから属性:ファンタジーのサポートカードを1枚手札に加える。
『無残な姿で発見された彼が咄嗟に隠した魔道書とは一体……?』

◇00(無限)の書の界読者
13:0/0 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣自分の禁書ゾーンに表側の『00(無限)の書』が存在するとき、このカードのコストは0になる。
‣このカードがバトルゾーンに存在するとき、自分の手札の属性:ファンタジーのカードのコストは全て0になり、
また相手の手札の属性:ファンタジー以外のカードのコストは全て13になる。
‣このカードが破壊されたとき自分の禁書ゾーンの表側で存在する『00(無限)の書を破壊する。
‣禁書ゾーンに表側の『00(無限)の書』が存在しない場合、このカードはエンドフェイズに墓地に送られ、自分の墓地のサポートカードとキャラクターカードを1枚ずつ手札に加える。
『0(無)であり∞(無限)、ついに手に入れたぞこの力をッ!!―怪しい古本屋』

◇696(骸)の書
4: (サポート/ファンタジー)
[効果]
墓地のコスト4以下の属性:SF以外のサポートカードを選択し、その効果を発動する。
『死者よ、私に知識をください。死者よ、私に許しをください。死者よ』

◇696(骸)の書の界読者
6:4000/2000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣墓地に696(骸)の書が存在する場合、このカードのコストを4にする。
‣このカードが墓地に送られるとき、墓地のコスト4以下の属性:SF以外のサポートカードを手札に加える。
『その小さな本の中には死者の世界があり、骸がその空の眼窩をこちらに向けていた』

◇葬式帰りの雨の中で
2: (サポート/ドラマ)
[効果]
手札のキャラクターカードを1枚墓地に送り、デッキから属性:ファンタジーのサポートカードを1枚選んでデッキの1番上に置く。
『少年、なにか悲しいことでもあったのかい?―怪しい古本屋』

◇怪しい古本屋
4:1000/1000 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
このカードが召喚されたとき、自分は手札を2枚までデッキに戻し、戻したカードの枚数分墓地から属性:ファンタジーのサポートカードを手札に加える。
『さぁさぁ、お客様みてらっしゃい、私が取り扱いますのは世界中から集められた世にも珍しい怪書!』

◇界読成功
4: (サポート/ファンタジー)
[効果]
自分のバトルゾーンのキャラクターカードを1枚、無防備状態にし、発動。
そのカードのコスト以下の属性:ファンタジーのサポートカードを1枚、墓地またはデッキから手札に加える。
『お客様ご安心を、すぐに馴染みますよ……―怪しい古本屋』

◇自己愛の強い落ちこぼれ魔術師
1:500/0 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
このカードが戦闘で破壊されるとき、墓地ではなくボルテージゾーンに横向きに置く。
『使えないんじゃない、その魔術は僕に似合わない』

◇爆双破爪(ツインブレイカー)
4:1000/500 (装備/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは属性:アクションもしくはファンタジーのキャラクターにのみ装備できる。
‣このカードを装備したキャラクターが戦闘に勝利したとき、相手のバトルゾーンの無防備状態のキャラクターカードを1枚選択し、破壊する。
『とある落ちこぼれ魔術師の魔装、馬鹿の一つ覚えであるが強力である』

◇Tのように吠えろ44(獅子)の咆哮
4:(サポート/ファンタジー)
[効果]
自分バトルゾーンのすべてのキャラクターの攻撃力をターン終了まで+1000する。
『ウォオオオオオ!!これが勝つための“俺”だ!!』

◇獅子憑きの戦士
9:6000/6000 (キャラクター/アクション)
[効果]
‣このカードの召喚時に自分は手札から属性:ファンタジーのキャラクターカードを1枚墓地に送る必要がある。
‣自分のドローフェイズに、ドローしたカードをそのまま墓地に送ることで、相手のバトルゾーンの臨戦状態のカードを全て無防備状態にする。この効果を使用したターンのバトルフェイズ時、自分は相手の禁書を攻撃できない。
『方法なんてどうでもいい……今はただ、お前らを倒すだけだッ!!』

◇童顔の天才魔術師
5:4000/3500 (キャラクター/ファンタジー)
[写本使い]
召喚成功時、『写本』キャラクターカードを1枚
手札からコスト0で無防備状態で前列に召喚できる。
『私たちの目的は奪われた魔道書の回収よ』

◇写本生成
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
手札の属性:ファンタジーのサポートカードをデッキに戻す。
その後デッキから『写本』と名の付くキャラクターカードを手札に加える。
『ほれ、それ、ええい!!』

◇81011の写本(ハチドリのスクラップ)
1:500/500 (キャラクター/ファンタジー) 
[効果]
このカードが攻撃した時、相手の手札を1枚墓地へ送る。
『可愛いでしょ、わ、私の趣味で作ったわけじゃないわよ!』


◇7110の写本(騎士のスクラップ)
4:2500/4000 (キャラクター/アクション)
[効果]
このカードが前列で臨戦状態でいるとき、相手は自分のバトルゾーンの属性:ファンタジーのカードを攻撃できない。
『あんたもこれぐらいの戦闘能力は身につけなさいよね』

◇506の写本(ゴーレムのスクラップ)
5:4000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
このカードが破壊されたとき、相手のバトルゾーンの防御2000以下のカードを破壊する。
『ゴーレムってどうしてか可愛く感じるのよね』

◇17810の写本(火縄銃のスクラップ)
4:1000/0 (装備/ファンタジー)
[効果]
このカードを装備したキャラクターカードが後列で臨戦状態で存在するとき、エンドフェイズに相手の無防備状態のキャラクターカードを1枚墓地に送る。
『一体だれがこんな魔道書を……ねぇ?』

◇101(転移)の書
5: (サポート/ファンタジー)
[効果]
バトルゾーンのキャラクターカードを1枚選び、持ち主のボルテージゾーンにそのカードの向きの状態のまま移動する。
『君はもうどこにでも行けるし、どこだってそこは君の居場所だ』

◇101(転移)の界読者
7:4000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣墓地に『101(転移)の書』が存在するときこのカードのコストは5になる
‣このカードが戦闘で破壊されるとき、お互いのバトルゾーン後列のカードはすべてボルテージゾーンに横向きに置かれる。
『その本の世界における移動するという概念は、こちらの世界よりもずっと自由だった』

◇1000109(戦闘狂)の書
5: (サポート/ファンタジー)
[効果]
相手バトルゾーン前列のカードを対象に発動する。次のターンバトルフェイズ時にそのカードが臨戦状態ならば攻撃しなければならない。
『戦闘、勝利、敗北ただそれだけである』

◇1000109(戦闘狂)の界読者
3:6000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣墓地に『1000109(戦闘狂)の書』が存在する場合、このカードのコストは6になり、召喚酔いしない。
‣このカードは相手の属性:ファンタジーのカード効果の対象にはならない。
‣このカードが戦闘でキャラクターカードを破壊した時、そのカードが属性:ファンタジーの装備カードを装備してた場合、このカードの攻撃力を+1000する。
『よこしやがれ!俺が強者である証をッ!』

◇410(嫉妬)の書
4: (サポート属性:ファンタジー)
[効果]
相手のボルテージゾーンのカードが自分のボルテージゾーンのカードより多い時のみ発動できる。
デッキの上から3枚めくり、任意の数だけボルテージゾーンに横向きに置き、残りのカードは墓地に送る。

『いいないいなうらやましいないいないいなわたしもほしいいいないいな……』

◇姉の遺骨
系統:サポート 属性:ドラマ コスト1
墓地に『410(嫉妬)の書』が存在し、自分バトルゾーンに『696(骸)の書の界読者』が存在するときのみ発動できる。
次の自分のセットフェイズまで墓地のサポートカードの数×100ポイント、自分のバトルゾーンの属性:ファンタジーのキャラクターカードの攻撃/防御に加える。

『お姉ちゃんの言うことを聞けばやる気100倍よ!』

◇姉へのお供え物
2: (サポート/ドラマ) 
[効果]
デッキから『激辛』と名の付くサポートカードを1枚手札に加える。
『お姉ちゃん辛いの食べたいなー、念のため言っておくけど食べ物は粗末にしちゃダメだゾ?』

◇激辛スナック菓子
3: (サポート/ドラマ)
自分のバトルゾーンのキャラクターカードを1枚無防備状態にし、相手のバトルゾーンのキャラクターカードを1枚無防備状態にする。
『辛い!!この辛さ病みつきになる!!というか病む!!』

◇激辛インスタントラーメン
2: (サポート/ドラマ) 
[効果]
手札のキャラクターカードをデッキに戻しシャッフルし、一枚ドローする。
ドローしたカードが戻したカードよりコストが低かった場合墓地に送り、高かった場合手札に加える。
『あの味、あの辛さがお家で気軽に楽しめるッ!!』

◇伝説の大盛り激辛カレー
7: (サポート/ドラマ)
自分の手札のキャラクターカードを墓地に送り、そのカードのコストよりコストが小さい相手バトルゾーンのカードを全て無防備状態にする。
『あの伝説の激辛カレーの大盛りがついに出た!汗がいっぱい出た!死者も出た!!』

◇1012(統一)の書
4: (サポート/ファンタジー)
『効果』
お互いのプレイヤーは手札の属性が1種類になるように手札のカードを墓地におくらなければならない。
『統べなければならない、一切の差なく、全てを』

◇1012(統一)の書の界読者
7:3000/4500 (キャラクター/ファンタジー) 
[効果]
‣墓地に『1012(統一)の書』が存在するとき、このカードのコストは5になる。
‣相手バトルゾーンに同名キャラクターカードが存在するとき、このカードを無防備状態にし、
その同名キャラクターカード全て無防備状態にする。
『全ては等しく、等しくない』

◇774(無名)の書
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
次の相手のターン中、相手はカード名を指定するカード効果の発動ができず、すでに発動している効果も無効になる。
『我らに本当の名は本来存在しないのだから』

◇774(無名)の書の界読者
6:2000/3500 (キャラクター/ファンタジー)
[効果] 
‣墓地に『774(無名)の書』が存在するとき、このカードのコストは4になる
‣このカードの召喚時、自分の手札のカードを1枚選択し、そのカードと同名のカードをお互いの手札、デッキ、バトルゾーンから墓地に送る。
‣バトルゾーンに存在するこのカードは他のカードの効果の対象にはすることはできない。
『名前はいらない、名付けられることはとても怖いことだから』

◇989(空白)の書
4: (サポート/ファンタジー)
[効果]
相手の未使用のバトルゾーンを3つまで選択する。選択したバトルゾーンは次の相手のターンにカードを置くことはできない。
『 』

◇989(空白)の書の界読者
8:5000/1000 (キャラクター/ファンタジー) 
[効果]
‣墓地に『989(空白)の書』が存在するとき、このカードのコストは5になる
‣このカードの召喚時、自分の手札のカード1枚を相手に見せる。同名の墓地に存在するカードを全て手札に加える。
『そこには何も存在しない、だが無ではなかった』

◇046(城)の書
4: サポート/ファンタジー
[効果]
城壁トークン(コスト0 0/4000 属性ファンタジー)を1体、相手バトルゾーン後列に置く。
『王を守れ、それが我の役割である』

◇046(城)の界読者
7:2000/3000 キャラクター/ファンタジー
[効果]
‣ 墓地に046(城)の書があるとき、このカードのコストは4になる。
‣このカードが召喚に成功したとき、自分バトルゾーンのキャラクター全員の防御力を2000アップする。
『前方にも後方にも、侵入者に進む道はない』

◇273(津波)の書
4:サポート/ファンタジー
[効果]
相手バトルゾーンの前列のカードと後列のカードを入れ替える。
『押し流し、そして引き返す』

◇273(津波)の界読者
3:1000/1500 キャラクター/ファンタジー
[効果]
‣ 墓地に273(津波)の書が存在するとき、このカードのコストは1になる。
‣1ターンに1度、相手ボルテージゾーンのカードを1枚手札に戻し、相手はランダムに手札から1枚ボルテージゾーンに置く。
『襲いかかれば、簡単には逃れることのできない恐怖』


◇銀狼の咆哮
4: (禁書/SF)
[効果]
このカードが表になった時、相手のバトルゾーンの属性:ファンタジーのカードを、自分のバトルゾーンの属性:SFカードの枚数分まで破壊できる。

『半人半鬼の肉体を捨て、銀の獣となった彼の叫びが紅き月の下に轟く』

◇半吸血鬼プルート
2:1500/500 (キャラクター/ファンタジー) 
[効果]
臨戦状態のこのカードをボルテージゾーンに横向きに置くことができ、その後コスト5以下の属性SFの
キャラクターカードをデッキから手札に加える。

『吸血鬼の王と人間の間に生まれた子供、純吸血鬼とその家畜として生きている人間に憎悪を抱いている』

◇銀狼<ハデス>
5:4500/4500 (キャラクター/SF)
[効果]
このカードが相手バトルゾーンの属性:ファンタジーのキャラクターカードを攻撃した時、相手は次のドローフェイズ終了時
手札からカードを1枚選んで墓地へ送る。

『銀の獣と化した半吸血鬼、彼はもはや人でも吸血鬼でもない、ただの邪悪なるものを喰らう者』

◇銀狼<黒天>
5:5500/2500 (キャラクター/SF)
[効果]
このカードが無防備状態で属性:ファンタジーのキャラクターカードに攻撃されたとき、相手はデッキの1番上のカードを墓地に送る。

『ハデスより先に銀の獣になった人間の男、元の人格はすでに無く、吸血鬼を殺し尽くすためだけに存在している』

◇聖杭獣尾(セイクリッド・パイルバンカー)
7: (サポート/SF)
このターン属性:SFのキャラクターカードが属性:ファンタジーのカードと戦闘行った後その相手のカードを破壊する。
攻撃対象が裏側の禁書カードの場合、そのカードを表にし、属性がファンタジーだった場合表になった後、破壊される。
『銀狼のもつ尾は邪悪なる鬼を撃ち滅ぼす、機械仕掛けの聖なる杭』

◇吸血鬼ハンター<黒ギャル>
3:2000/2500 (キャラクター/アクション)
[効果]
無防備状態のこのカードを攻撃した属性:ファンタジーは戦闘終了後破壊される。

『いいっしょ、化物どもぉ~ウチの小麦肌(>v<)』

◇銀の付け爪(シルバー・ネイル)
5:1500/1000 (装備/アクション)
[効果]
このカードを装備したキャラクターカードが相手の属性:ファンタジーのキャラクターカードを攻撃したとき、自分の墓地のカードを1枚自分のボルテージゾーンに横向きに置く。
『めちゃヤバじゃん?テンション↑↑』

◇ヘソ出し聖女服
2:0/0 (装備/ファンタジー)
[効果]
このカードが装備されたキャラクターカードは属性:ファンタジーとの戦闘時、防御+2000する。
『どうどう?一応シスターだからさぁ……意外と似合うっしょ?』

◇鍛冶屋クロガネの店主
3:1000/1000 (キャラクター/アクション)
[効果]
召喚時手札を1枚墓地に送り、デッキから墓地に送ったカードのコスト以下のコストの装備カードを手札に加える。
『素材を持ってきな、奴らをぶち殺せるかはアンタの腕次第だがな』

◇バカヤロウが……
3: (サポート/ドラマ)
[効果]
自分の墓地に属性:SFかつコスト5以上のキャラクターカードが存在するとき発動できる。
自分墓地の装備カードを1枚選び、自分バトルゾーンの属性SFのキャラクターにコスト0で装備する。
『こんなになるまで戦いやがって……』

◇銀貨散弾銃(シルバーショット)
5:1500/500(装備/アクション)
[効果]
このカードを装備したキャラクターカードが前列から相手のバトルゾーンの後列のキャラクターカードに攻撃した時、相手のボルテージゾーンのカードを1枚手札に戻す。
『血をぶちまけな、どうせ俺たちから奪ったものだろ?化物よぉ……ッ!!』


◇吸血地下帝国
9: (禁書/ファンタジー)
‣このカードが表側に存在する限り、墓地に送られる『吸血鬼』キャラクターは、デッキの1番下に戻る。
‣1ターンに1度自分の墓地の属性:SF以外のカードを自分のボルテージゾーンに置くことができる。

『吸血皇帝が支配する地下帝国、そこにいるのは血を吸う鬼と家畜と化した人間、そして……』

◇吸血鬼―マーキュリー
8:2000/2000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚されてから3回目の自分のセットフェイズまで戦闘では破壊されない。
‣このカードと戦闘を行った属性:SF以外のキャラクターは戦闘終了後、攻撃、防御共に-2000され
このカードの攻撃、防御に+2000される。
『吸血地下帝国帝位継承第一位、守護者異名を持ち、吸血騎士団を率いる』

◇吸血鬼―ビーナス
4:1000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚された次の自分のセットフェイズまで戦闘で破壊されない。
‣このカードを攻撃した属性:SF以外のキャラクターは戦闘終了後、攻撃力が-4000される。

『吸血地下帝国帝位継承第二位、美しき母の異名を持ち、半吸血鬼を集めた施設を管理する』

◇吸血鬼―アース
5:3000/3000 (キャラクター/ファンタジー) 
[効果]
‣このカードは召喚されてから3回目の自分のセットフェイズまで戦闘では破壊されない。
‣このカードが存在する限り、相手はチャージフェイズで置くカードを横向きで置かなければならない。

『吸血地下帝国帝位継承第三位、監視者の異名を持ち、家畜と化した人間を管理する』

◇吸血鬼―マーズ
6:1000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚されてから2回目の自分のセットフェイズまで戦闘で破壊されない。
‣このカードの戦闘終了のたび、戦闘相手の防御力を半分にし、このカードの攻撃力に加える。
ただし、この効果は戦闘相手が属性:SF以外の場合のみ発動される。
『吸血地下帝国帝位継承第四位、暴逆の異名を持ち、抵抗する人間を虐殺する』

◇吸血鬼―ジュピター
5:0/0 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚されてから3回目の自分のセットフェイズまで戦闘では破壊されない。
‣1ターンに1度、相手バトルゾーン全ての属性SF以外のキャラクターの防御を-500する。
『吸血地下帝国帝位継承第五位、黒雲の異名を持つ、彼の開発した天候操作技術により、空はほとんどの時間曇っている』

◇吸血鬼―サターン
5:4000/2000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚された次の自分のセットフェイズまで戦闘で破壊されない。
‣このカードが戦闘で属性SF以外のキャラクターを破壊したとき、自分はデッキからカードを1枚引く。
『吸血地下帝国帝位継承第六位、摘む者の異名を持ち、人間、吸血鬼問わず帝国に害となる者は処刑する』

◇吸血鬼―ウラヌス
4:2000/2000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果] 
‣このカードは召喚された次の自分のセットフェイズまで戦闘で破壊されない。
‣相手ドローフェイズ時にこのカードが臨戦状態でいるとき、相手はドローフェイズ終了後、手札を1枚捨てなければならない。
『吸血地下帝国帝位継承第七位、月下を駆ける者の異名を持つ、地上の人間の集落を毎晩襲い、楽しんでいる』

◇吸血鬼―ネプチューン
2:500/0 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは召喚されてから2回目の自分のセットフェイズまで戦闘では破壊されない。
‣このカードが召喚されたとき、お互いデッキから1枚ドローする。
『吸血地下帝国帝位継承第八位、門番の異名を持つ、地下水道で地下帝国に侵入する人間を捕らえる』

◇神無月の上森村
1: (禁書/ドラマ)
[効果]
このカードが表になったとき、デッキから『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを1枚手札に加える。
『神無月、神のいない月、神の代わりの少女が毎年村の中から選ばれる』

◇上森村神社
3: (禁書/ドラマ)
[効果]
このカードが表で存在する限り、ドローフェイズ時、通常のドローの代わりに墓地の『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを手札に加える。
『ごめんね五木くん、私神様になったの』

◇神守村
9: (禁書/ファンタジー)
[効果]
‣このカードが表側で存在する限り、自分のバトルゾーンの属性:ドラマのキャラクターカードは戦闘で破壊されない。
‣1ターンに1度、手札かバトルゾーンの『月ノ瀬 十香』と名の付くカード1枚を墓地に送ることで、相手バトルゾーンのキャラクターカード1枚を無防備状態にする。
『この村を厄災から護る女神様が帰ってくれば、もう少女に用はない……神を名乗る罰当たり者として処分される』


◇五木 有人
4:2000/4000 (キャラクター/アクション)
[効果]
‣このカードの召喚時、墓地またはデッキから『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを1枚手札に加える。
‣手札の『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを全て公開し、自分のバトルゾーンに存在する『月ノ瀬 十香』と
合計10枚以上あるとき、このカードは相手の禁書に攻撃できる。
『好きだ!月ノ瀬さん!!僕といっしょにこの村を出よう!!』

◇桐谷 従護
7:5500/4000 (キャラクター/アクション) 
[効果]
このカードが前列で無防備状態から臨戦状態になるたび『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを1枚墓地から手札に加える。
『よォ有人、お前アブねーこと企んでんな?俺にも一枚噛ませろ』

◇日野 零奈
2:500/1000 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
召喚成功後、デッキからカードを1枚ドローする。
『私ができるのはこれぐらいだけど……十香を頼むよ!』

◇上森村の村長
2:500/500 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
自分の禁書カードが1枚でも表側に、あるいは破壊されている場合、このカードをボルテージゾーンに縦向きに置くことができる。
『村の掟だ、彼女には女神様の代わりになってもらう』

◇上森村の老人
1:500/0 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
このカードが破壊されるとき、墓地ではなくボルテージゾーンに横向きに置かれる。
『女神様じゃ、ありがたやー』

◇上森村の青年
3:2000/2500 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
エンドフェイズ時このカードが無防備状態のとき、自分のバトルゾーンのカード1枚を選択し、臨戦状態にする。
『上森村はいいところでしょう』

◇神守兵
4:0/4000 (キャラクター/アクション) 
[効果]
禁書『神守村』が表側表示で存在し、このカードがバトルゾーンに存在する限り、相手は自分の禁書ゾーンのカードを攻撃対象にできない。

◇上守村の少女
1:0/0 (キャラクター/ドラマ)
[効果]
このカードが戦闘を行ったターンのエンドフェイズ、デッキから『月ノ瀬 十香』と名の付くカードを1枚手札に加える。
『いや……死にたくない……』

◇月ノ瀬 十香<戦神加護>
5:1500/1000 (装備/ファンタジー)
[効果]
このカードを装備したキャラクターは召喚酔いしない。
『これが……女神様の力』

◇月ノ瀬 十香<豊穣の舞>
4: (サポート/ファンタジー)
[効果]
デッキから2枚ドローし、1枚を手札に、もう1枚をボルテージゾーンに横向きに置く。
『来年もまた村が豊かでありますように……』

◇月ノ瀬 十香<警戒号令>
4: (サポート/ファンタジー)
[効果]
エンドフェイズに自分のバトルゾーンの無防備状態のカード全てを臨戦状態にする。
『来るッ!!みんな!!』

◇月ノ瀬 十香<神護の風>
3: (サポート/ファンタジー)
[効果]
次の自分のターンまで自分バトルゾーンのキャラクターカード全て、防御+2000。
『この村の女神として、みんなを守る!!』

◇月ノ瀬 十香<精霊憑依>
3:500/1000 (装備/ファンタジー)
[効果]
このカードを装備するとき属性を一つ宣言する。このカードの装備キャラクターはその宣言した属性との戦闘では破壊されない。
『神様じゃないとこの子達は見えないのかな?』

◇魔眼銃士システム起動
4: (禁書/SF)
[効果]
このカードが表側になったとき、デッキから『魔眼』サポートカードと『魔眼銃士』キャラクターカードを1枚ずつ手札に加える。

『魔獣の力を秘めたる眼を持つ者、その力を制御し、魔獣を狩る力としたのが魔眼銃士システムだ!』

◇赤き眼の夜
6: (禁書/ファンタジー)
[効果]
この禁書が表側に存在する限り、1ターンに1度、手札から属性:アクションまたはドラマのカードを1枚墓地に送ることで
墓地、デッキから『魔獣』キャラクターもしくは『魔眼』サポートカードを1枚手札に加える。
『真っ赤な月が見下ろしたその夜、人々は魔獣達によって蹂躙された』

◇眼機目螺<(@)>
6: (禁書/SF)
このカードが表になったとき、自分バトルゾーン、手札から墓地に『魔眼』サポートカードを6枚まで送り、送った枚数の効果を発動する。
1 自分のデッキから1枚ドローする。
2 自分の墓地からカードを2枚選んで自分のボルテージゾーンに縦に置く。
3 相手のデッキの上から3枚まで墓地に送る。
4 自分の墓地のカードを4枚選んでデッキに戻す。
5 相手バトルゾーンの前列か後列を選び、選んだ列のカードを全て破壊する。
6 相手のボルテージゾーンのカードを6枚まで手札に戻す。
『対魔獣兵器人工魔獣―ガンキメラ、それはとてもおぞましい姿をしていた』


◇魔眼<(焼)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣相手バトルゾーンのキャラクター1体の防御を-500する。
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターの攻撃力を+1000する効果を得る。
『あの夜、あの惨劇が僕の眼に焼き付いて離れない』

◇魔眼<(刺)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣相手バトルゾーンのキャラクターを1枚選択する。そのカードはムーブフェイズで移動できなくなる。 
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターが無防備状態時に攻撃されたとき、戦闘相手キャラクターの防御を-1000する効果を得る。
『あの夜、何かの視線が僕を刺し、動けなくした』

◇魔眼<(影)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣相手デッキの1番下のカードを墓地へ送る。
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターのムーブフェイズ移動時に、相手キャラクターを一体選択し、無防備状態にする効果を得る。
『あの夜、僕が見た影は異形だった』

◇魔眼<(凍)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣相手バトルゾーンのキャラクターを1枚選択する。次の相手のバトルフェイズそのカードは攻撃できない。
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターの防御を+1000する効果を得る。
『あの夜、僕は目の前の光景に恐怖で凍り付いた』

◇魔眼<(閉)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣相手バトルゾーンのカード1枚を選択し、そのカード効果をターン終了時まで無効にする。
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターの攻撃を-500し、相手後列に攻撃できるようになる効果を得る。
『あの夜、僕は目を閉じて開けることができなかった』

魔眼<(望)>
2: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣自分は1枚ドローする。
‣このカードの発動後、コストをもう一度払うことで、装備カードとなり、属性:アクション、ドラマのキャラクターに装備できる。
‣装備カードとなったこのカードは、装備キャラクターが戦闘で勝利するたび、デッキから1枚ドローすることができる効果を得る。
『あの夜、それでも確かに僕は希望を見た』

◇魔眼銃士ービッグアイ 
8:6000/5000 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件] 『『魔眼』装備キャラクター1体』
[効果]
‣このカードは前列を無視して後列に攻撃できる。
‣このカードが破壊されたとき、進化元のカードを無防備状態で召喚する。
『魔銃に魔眼をセット、変身!遠距離射撃が得意な赤き鎧の単眼ヒーローだ!』

◇魔眼銃士―オッドアイ
8:7500/4500 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件](『魔眼』装備キャラクター1体)
[効果]
‣このカードは装備カードを2枚装備できる。
‣このカードが破壊されたとき、進化元のカードを無防備状態で召喚する。
『魔銃に魔眼をセット、変身!対複数戦闘が得意な青の鎧の二色の眼を持つヒーローだ!』

◇魔眼銃士―隻眼
8:7000/5000 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件](『魔眼』装備キャラクター1体)
[効果]
‣このカードが召喚時、墓地から『魔眼』サポートカードを1枚手札に加える。
‣このカードが破壊されたとき、進化元のカードを無防備状態で召喚する。
『魔銃剣に魔眼をセット、変身!近接戦が得意な紫の鎧を纏う、謎のヒーローだ!』

◇炎の魔獣
10:6000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
1ターンに1度、自分バトルゾーンの『魔眼』カードを1枚墓地に送り、相手バトルゾーンの全キャラクターの防御を-4000する。
『あの夜現れた獣の一体、その姿は炎を纏った狼、街を駆けまわり火の海にする』

◇影の魔獣
10:4000/6000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
このカードの召喚時、相手のデッキの1番下から3枚+自分のフィールドの『魔眼』カードの枚数分墓地に送る。
『あの夜現れた獣の一体、その姿は影の中に潜む漆黒の蛇、まるで飲み込むように影の中へと引きずり込む』


◇凍の魔獣
10:3000/7000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
1ターンに1度、自分バトルゾーンの『魔眼』カードを1枚墓地に送り、相手バトルゾーンの前列、または後列を指定する。
指定された列にいたカードは次の相手のバトルフェイズ攻撃できない。
『あの夜現れた獣の一体、その姿は氷のように透き通った体の鳥、その翼が羽ばたくたびに吹雪で荒れる』

◇第13番管理区
禁書/SF
3:
[管理]このカードが表側で存在する限り、お互いは毎ターンのドローフェイズ時に1度、ドローしたカードを
デッキの一番下に戻しもう一度ドローできる。
『この区域は管理されています』

◇剥奪者―九郎
キャラクター/SF
6:3000/6000
[仮面装着]コストを3払うことで効果2を得る。
[効果2]自分と縦に並ぶ後列のキャラクターを無防備状態にする。その後そのキャラクターの攻撃力をターン終了まで
このカードの攻撃力に加える。
『死人はもう見飽きたんだよッ』

◇衝動装置―死体愛好
キャラクター/SF
4:0/4000
[効果]自分バトルゾーンのキャラクターが破壊されたとき、自分バトルゾーンの属性SFのキャラを1体指定し発動。
そのキャラクターの攻撃力を+500する。その後このカードの防御力を-1000する。

◇剥奪者―蛾王
キャラクター/SF
4:3000/3000
[仮面装着]コストを4払うことで、効果2を得る。
[効果2] このカードを無防備状態にすることで、相手バトルゾーンのコスト3以下のキャラクターは次の相手ターン終了時まで無防備状態になる。
『痺れますねぇ、あなたのその姿ァ……!!』

◇衝動装置―眩しいモノ
キャラクター/SF
2:0/3000
[効果] 元々の攻撃力より高いキャラクターを指定し、発動する。そのキャラクターの攻撃力は
元々の数値になり、その後このカードの防御力は-1000される。

◇剥奪者―ダイス
キャラクター/SF
0:0/0
[仮面装着] 召喚時、コストを1~6払う。このカードの元々の攻撃力、防御力は払ったコスト×1000になり、元々のコストは払ったコストと同じになる。
[効果2] このカードは1ターンに1度、全バトルゾーンのカードからこのカードのコストと同じコストのカードを1枚破壊できる。
『ギャンブルはやめれねぇ!!』

◇衝動装置―ギャンブル
キャラクター/SF
6:0/6000
[効果] 自分のドローフェイズに発動できる。ドローしたカードを相手に見せ、お互いのバトルゾーンの、そのカードのコストと同じコストのカードを全て破壊する。
その後、このカードの防御力は-2000される。

◇マスクドブレイカー
キャラクター/SF
8:0/8000
[固定砲台]このカードは後列にしか召喚できず、前列に移動できない。
[効果]1ターンに1度以下の効果から一つ選んで発動できる。
1 このカード前方縦1列に並ぶすべてのカードを破壊する。その後このカードの防御力を-3000する。
2 お互いのバトルゾーンキャラクター全ての防御力を-1000する。

◇妖精装甲ーヤタガラス
5:2000/2000 装備/SF
[制限] このカードはコスト3以下のキャラクターにのみ装備可能。
[飛翔] このカードを装備したキャラクターが列移動するたび、相手バトルゾーンの
防御力2500以下のキャラクターを無防備状態にする。装備したキャラクターは無防備状態にならず移動できる。
『A国所属機、B国のホワイトレイブンをベースに改造を施されている』

◇妖精装甲ーホワイトレイブン
4:3000/3000 装備/SF
[制限] このカードはコスト3以下のキャラクターにのみ装備可能。
[リミット解除] 装備キャラクターの元々の攻撃力を倍にする。この効果を発動した
ターンのエンドフェイズ、このカードは破壊される。
『B国が開発した世界初の妖精装甲』


◇妖精装甲ートライデント
3:1500/2500 装備/SF
[制限] このカードはコスト3以下のキャラクターにのみ装備可能。
[トライデント] 装備キャラクターの戦闘後、相手バトルゾーンのキャラクターを3体まで選び、防御力を500下げる。
『C国開発の機体、A国、B国の機体に比べるとやや性能が劣る』

◇リビ道
3: サポート/ドラマ
[欲求爆発] 自身のバトルゾーンのアクションもしくはドラマ属性のキャラクター1体の攻撃力を1500アップする。
この効果で攻撃力を上昇させたキャラクターはターン終了時、破壊される。
『リビ道を極めろ、その欲求は力となる』

◇モブ学生
2:1000/2000 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:相手バトルゾーンのキャラクターを1体無防備状態にする。
後列:自身の防御力を相手ターン終了まで500アップする。
『モブ、どこにでもいる学生』

◇モブキッズ
1:500/0 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:このターン召喚したキャラクターを一体選び、召喚酔いを無効にする。
後列:このカードをボルテージゾーンに横向きに置く。
『モブ、どこにでもいる子供達』

◇モブ異能力者
3:1500/500 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:自分手札の属性がSFかファンタジーのカードを相手に見せる、そのカードのコストを-1する。
後列:相手バトルゾーン後列のカードを前列に空枠がある場合、そこを指定して移動できる。
『モブ、ありふれた異能力者』

◇モブゴロツキ
2:2000/0 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:相手バトルゾーンの前列のキャラクター全員の攻撃力を-1000する。
後列:お互いデッキから1枚ドローする。
『モブ、ありふれたゴロツキ』

◇モブ魔術師
3:500/1500 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:デッキから2枚ドローする。
後列:墓地のコスト4以下のサポートカードを1枚、手札に加える。
『モブ、ありふれた魔術師』

◇モブフラッシュ
9:サポート/ドラマ
[効果] 自分の墓地に『モブ』と名の付くカードが5枚以上存在するときのみ発動できる。
相手バトルゾーンのキャラクター全てを無防備状態にできる。
『モブによる強力なMOVE』

◇モブスナイパー
1:0/1000 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:このカードが無防備状態のとき、戦闘で破壊されない。
後列:このカードの攻撃力を+500する。
『モブ、どこにでもいるスナイパー』

◇モブロボット
2:1000/1000 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:自分バトルゾーンの属性SFキャラクターの攻撃力を+1000する。
後列:自分の手札の属性SFカードを1枚デッキに戻しシャッフル、その後1枚ドローする。
『モブ、どこにでもいるロボ』

◇モブモバイル
1:サポート/ドラマ
[効果] 自分バトルゾーンの『モブ』と名の付くキャラクターを1体墓地に送り、デッキから『モブ』と名の付くカードを2枚手札に加える。
『集え、モブども』

◇モブアサシン
4:500/2000 キャラクター/ドラマ
[MOVE] ムーブフェイズ時、このカードが移動した列によって以下の効果を発動する。
前列:このカードの正面に存在する相手キャラクターを破壊する。
後列:このカードの攻撃力を+500する。
『モブ、どこにでもいるアサシン』

◇追跡部隊チェイス―ポーン
1:1000/0 キャラクター/アクション
[効果] このカードが相手キャラクターと戦闘を行った後、デッキから『チェイス』と名の付くカードを手札に加える。
『追跡部隊チェイスの一般隊員だ』

◇追跡部隊チェイス―ナイト
3:2500/2000 キャラクター/アクション
[効果] このカードが前列に存在するとき、このカードは相手後列のキャラクターに攻撃できる。
『追跡部隊チェイスが追跡対象と戦闘を行うのは少なくない』

◇追跡部隊チェイス―ビショップ
3:1500/2500 キャラクター/アクション
[効果] このカードが表側で存在する限り、お互いのコスト3以下の属性アクションのキャラクターは召喚酔いしない。
『追跡部隊チェイスは追うだけではなく時としておびき寄せることもする』

◇追跡部隊チェイス―ルーク
5:4500/3000 キャラクター/アクション
[効果] このカードが前列に存在し、相手前列のキャラクターとの戦闘に勝利した時、もう一度だけ相手後列のキャラクター
を選択して戦闘を行うことができる。この効果は自分のターンのみ使用できる。
『追跡部隊の目的は対象を「追い」「詰める」』

◇追跡部隊チェイス―クイーン
9:6000/4000 キャラクター/アクション
[効果] このカードは防御を-1000することで相手禁書に攻撃できる。
『女王の名を持つ彼女は、追跡部隊でもっとも強く、美しい』

◇追跡部隊チェイス―キング
13:6500/8000
[効果] このカードが後列に存在するとき、戦闘では破壊されない。
[チェック] このカードが裏側の禁書に攻撃したとき、そのまま破壊する。
『追跡部隊隊長、追う王』

◇チェックメイト
7: サポート/アクション
自分のバトルゾーンのキャラクターを2枚以上選択し、コスト合計13以上になるように墓地に送ることで発動する。
このターン自分バトルゾーンのキャラクターは禁書に攻撃することができる。
『各隊員、追跡対象を追い詰めろ』

◇プロモーション
8: サポート/アクション
[効果] 自分バトルゾーンのコスト1のキャラクターを墓地に送り、発動。
墓地に送ったカードと同じ属性の墓地のキャラクターカードを1枚バトルゾーンに召喚する。
『昇格!昇格ですよ!!』

◇処刑人タイバーン
5:0/5500 キャラクター/アクション
[絞首刑] 相手バトルゾーンのキャラクターが攻撃宣言を行うたびに、そのキャラクターの防御力を-2000する。
『断罪、縄デ絞メロ』

◇処刑人ルイゼット
7:6500/4000 キャラクター/アクション
[斬首刑] このキャラクターが相手キャラクターを破壊するたび、断頭トークン 1:0:0 属性ドラマ を相手バトルゾーンに召喚する。
『断罪、斬リ堕トセ』

◇処刑人クロス
10:10000:5000 キャラクター/アクション
[磔刑] このカードの攻撃力を-2000して発動する。相手バトルゾーンのキャラクターカード1枚を破壊する。
『断罪、杭ヲ刺シ磔ヨ』

◇処刑人ファラリス
3:2000/2000 キャラクター/アクション
[火刑] このカードを墓地に送り、相手バトルゾーンキャラクターを1体を選択して発動する。
相手の攻撃力、防御力を-2000する。
『断罪、焼イテ炙レ』

◇処刑人スパーキー
4:3000/2500 キャラクター/アクション
[電気椅子] このカードが召喚に成功したとき、相手バトルゾーンのキャラクター1体を選択し発動する。
そのキャラクターはこのカードが存在する限り、移動できず、攻撃宣言もできない。
『断罪、電流ヲ流セ』

◇処刑人ドリームボックス
4:0/4000 キャラクター/アクション
[ガス殺] このカードが存在する限り、お互いのセットフェイズにバトルゾーンのすべてのキャラクターの防御を-1000する。
『断罪、逃ゲ場ハナイ』

◇牛引きの刑
4: サポート/アクション
[八つ裂き] 自分バトルゾーンの前列のキャラクター2体を無防備状態で後列に移動する。その後相手バトルゾーンのキャラクター1体を破壊する。
『断罪、八ツニ裂ケ』

◇釜茹での刑
3:サポート/アクション
[五右衛門風呂] 自分バトルゾーンのキャラクター1体を墓地に送り、相手のキャラクターがいないバトルゾーンを1つ指定し発動。
そのバトルゾーンにキャラクターが召喚されたとき、そのキャラクターの防御力を半分にする。
『断罪、アチチチチィ!!』

◇Crime Max
13:サポート/アクション
[必殺技] 自分の墓地にキャラクターが10体以上存在するときのみ発動できる。相手バトルゾーンすべてのキャラクターの防御力を0にする。
『断罪!!断罪!!断罪!!』

◇HEITAIショッター
3:1500/3000 (キャラクター/ドラマ)
[聖壁断地] このカードは相手前列のキャラクターでは破壊できない。
『少年よ、アタシを抱け』

◇HEITAIローリン
3:1500/3000 (キャラクター/ドラマ)
[聖壁除慈] このカードは攻撃できない。このカードの反撃時、攻撃力は倍になる。
『NOターッチ!!』

◇HEITAIマッゾ
4:1000/4000 (キャラクター/ドラマ)
[聖壁被逆] このカードが相手に攻撃対象にされたとき、相手キャラクターは戦闘中、このカードの攻撃力の数値、守備力が下がる。
『いいぞ、良い痛みだ……』

◇HEITAIサディ
5:2000/4000 (キャラクター/ドラマ)
[聖壁加逆] このカードの攻撃宣言時、攻撃対象は攻撃力と守備力をバトルフェイズ終了まで入れ替える。
『最高級の悦びをあなた様に……』

◇HEITAI兵器:カーニバルリズム
4: (サポート/ドラマ)
[聖兵器刃植] 相手バトルゾーンのコスト4以下のキャラクターを破壊し、そのキャラクターの防御力の半分の数値を
自分キャラクター1体の攻撃力に追加する。
『踊り喰い!!』

◇HEITAI兵装:機甲―シバリ
4:500/2000 (装備/ドラマ)
[高速] このカードを装備したキャラクターが戦闘を行うとき、相手は反撃できない。
『訓練されたHEITAIは慣れているからな』

◇HEITAI兵装:拡死鳥 
6:2000/0 (装備/ドラマ)
[等殺] 装備キャラクターが相手キャラクターを戦闘で破壊したとき、その相手の防御力以下の防御力を持つ相手キャラクター1体を破壊できる。
『忠告しよう、隙を見せれば取られるぞ』  

◇HEITAI隊長 阿武野丸 
13:0/10000 (キャラクター/ドラマ)
[衣状聖壁] このカードと戦闘を行ったキャラクターは破壊される。
『愛しているさァ……壊れるほどに』

◇勢力補給
2: (サポート/ドラマ)
[効果] 自分のデッキの1番上を墓地に送って発動、エンドフェイズ時に無防備状態の自分バトルゾーンのキャラクターを全て臨戦状態にする。
『俺たちが来た!』

◇サイエンズ
4: (禁書/SF)
[菜園集合] このカードが表になったとき、デッキから『菜園』カードを2枚まで手札に加える。
『野菜から生まれた生命、出でよ菜園の使徒』

◇マッド菜園ティスト
4:(禁書/SF)
[狂気の菜園] このカードが表側で存在し、バトルゾーンに『菜園』カードが存在する場合、手札の属性SFのコストを-1する。
『野菜ハーレム!!この菜園こそ我楽園!!』


◇菜園少女ミドリ―
1:500/500 (キャラクター/SF)
[クローン] このカードが墓地にいるとき、コスト2を払い墓地から召喚できる。
『ロリじゃないよ!雑草系少女のミドリ―だよう!』

◇菜園少女スイカ
4:2000/3000 (キャラクター/SF)
[手がべたべた] このカードが戦闘を行った後、相手は手札をランダムで1枚捨てなければならない。
『野菜かな?果物かな?ナイショ』

◇菜園少女キュウ・リー
4:3000/2000 (キャラクター/SF)
[菜園寺拳法] このカードが戦闘で相手を破壊した時、デッキからコスト4以下の属性SFのカードを1枚手札に加える。
『ウリィイイイイイイイ!!』

◇菜園少女ハクサイ
2:0/1500 (キャラクター/SF)
[神絵師] 召喚時、墓地の属性SFサポートカードを1枚手札に加える。
『一富士、二鷹……おい茄子動くな!!』

◇菜園少女茄子の弓
5:1500/0 (装備/SF)
[与一じゃないし!] 装備対象が後列から相手後列キャラクターに攻撃した時、戦闘中相手の防御力を0とする。
『扇の代わりにトマトを的に』

◇菜園戦艦トマト
10:4000/8000 (キャラクター/SF)
[トマトマホーク] 自分バトルゾーンの『菜園』カードを手札に戻し、発動。相手バトルゾーンのキャラクター1体の防御力を-2000する。
『アンタが的じゃボケ茄子ゥウウウ!』

◇菜園寺拳法伝承
4: (サポート/SF)
[アタシを超えていけ] 自分バトルゾーンの『菜園』キャラクター全ての攻撃力を+1000する。
『ブロッコ・リー師匠ォオオ!』 

◇菜園卓キャロット
3: (サポート/SF)
[集え菜園卓の騎士] デッキから『菜園』キャラクターを2枚まで手札に加える。
『キャロットは騎士なのよ、騎士なのよ!!』

◇Trigger Harpy アエロ
5:3000/3000 (キャラクター/ファンタジー)
[鳥銃頭]
‣バトルゾーンのこのカードの前方のいるキャラクターを無防備状態して発動、相手バトルゾーンのキャラクター1体の防御力を-2000する。
‣このカードは前列にいる場合、反撃できない。
『銃の頭、鳥の翼と下半身を持つ三姉妹の長女、食いしん坊で好きな食べ物はマスカット』

◇Trigger Harpy オキュペテ
6:2000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[狙撃銃頭]
‣バトルゾーンのこのカードの前方のいるキャラクターを無防備状態して発動、相手バトルゾーン後列のキャラクター1体の防御力を-3000する。
‣このカードは前列にいる場合、反撃できない。
『銃の頭、鳥の翼と下半身を持つ三姉妹の次女、冷静沈着ツッコミ担当』

◇Trigger Harpy クライノ
6:2000/3000 (キャラクター/ファンタジー)
[機関銃頭]
‣バトルゾーンのこのカードの前方のいるキャラクターを無防備状態して発動、相手前列または後列を指定し、その列すべてのキャラクターの防御力を-500する。
‣このカードは前列にいる場合、反撃できない。
『銃の頭、鳥の翼と下半身を持つ三姉妹の三女、明るく元気でヒャッハー系』

◇Trigger Harpy ポダルゲ
5:2500/2500 (キャラクター/ファンタジー)
[突撃銃頭]
‣バトルゾーンのこのカードの前方のいるキャラクターを無防備状態して発動、相手バトルゾーンのキャラクター1体はこのターンの間反撃できなくなる。
‣このカードは前列にいる場合、反撃時の間だけ攻撃力+1000する。
『鳥の頭、鳥の翼と下半身を持つ三姉妹の四女、脳筋突撃系の……ん?』

◇三天バースト
4: (サポート/ファンタジー)
[三点ばーすと] 自分フィールド上に『Trigger Harpy』と名の付くキャラクターが3体以上いる場合発動可能。相手キャラクター1体を破壊する。
『アエロ姉ぇ!オキュペテ姉ぇ!クライノ姉ぇ!三天バースト行くよ!!』

◇ロシアンルーレットしおーぜ☆
6: (サポート/ファンタジー)
[回転式拳銃] お互いデッキの上から3枚めくり相手に見せる。そのカードの合計コストが高い方は手札に加え、低い方は墓地に送る。同数値の場合お互いデッキに戻しシャッフルする。
『三女は狂っていた』


◇天龍の巣
7: (禁書/ファンタジー)
[天龍の一族]
‣このカードが表側で存在する限り『天龍』と名の付くキャラクターは自分ターンエンドフェイズに臨戦状態になる。
‣このカードが破壊されたとき相手バトルゾーンに存在するキャラクターは全て効果を失う。
『天龍族は翼と爪が発達した一族、光雷風のエレメントを操る』

◇地龍の巣
7:(禁書/ファンタジー)
[地龍の一族]
‣このカードが表側で存在する限り『地龍』と名の付くキャラクターの攻撃防御は共に+2000される。
‣このカードが破壊されたとき、相手バトルゾーンのキャラクターは全て防御力を-4000する。
『地龍族は牙と四肢が発達した一族、命炎岩のエレメントを操る』

◇海龍の巣
7:(禁書/ファンタジー)
[海龍の一族]
‣このカードが表側で存在する限り『海龍』と名の付くキャラクターは相手のカード効果では攻撃防御を下げられない。
‣このカードが破壊されたとき、相手バトルゾーンの装備カードを装備しているキャラクターを全て破壊する。
『海龍族は鱗と尾が発達した一族、闇水氷のエレメントを操る』

◇龍の逆鱗
3: (禁書/ファンタジー)
[龍の血が騒ぐ] このカードが表側で存在する限り、自分のボルテージゾーンの数値を+3する。
『各龍の一族は普段は人の姿を借り、人と共に過ごす、しかし彼らのそれに触れてはならない』

◇天龍人 イワシ
2:1000/1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードの召喚時、デッキから『天龍』または『海龍』と名の付くカードを手札に加える。
『天龍族と海龍族のハーフ、天龍の血の方が濃く現れている、海と空を飛び回る元気な少年』

◇天龍人 ウロコ
2:500/1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードが破壊されたとき、自分バトルゾーンのサブ属性ドラゴンのキャラクター1体の攻撃力を+1000する。
『天龍人 イワシの妹、海と空だけでなく地にも興味を持つ』

◇天龍人 ワタ
3: 1500/1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードが反撃するとき、防御を+500する。
『天龍族の少女、イワシと共に海龍の巣を訪れ、海龍のとある少年に恋をする』

◇天龍人 オボロ
3: 3000/2500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果なし]
『天竜族の青年、地上に降り立った時人間と出会い、自身に人間の血が混ざっていることを知る』

◇閃光の天龍 サーヴァ
8:6000/4500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[光の咆哮] このカード召喚時、相手バトルゾーンの攻撃防御が元々の数値から変化しているキャラクターを全て破壊する。
『かつてとある海龍と愛し合った彼だが、今は天龍族の光として他族と戦う』

◇雷鳴の天龍 セキラ
7:5000/5000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[雷の咆哮] 1ターンに1度相手バトルゾーン前列のキャラクター全ての防御力を-1000する。
『獰猛で怒り狂えばだれにも止められない、雷ののエレメントを持つ龍』

◇暴風の天龍 マキ
7:4000/5000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[風の咆哮] 召喚時、お互いのバトルゾーンに存在する防御4000以下のキャラクターを全て持ち主の手札に戻す。
『天龍族全ての母親のような存在、優しく争いは好まない』

◇天龍の羽ばたき
3: (サポート/ファンタジー)
[効果]
‣自分バトルゾーンのサブ属性ドラゴンのカードが存在するとき発動できる。
‣相手バトルゾーンのカード1枚と自分バトルゾーンのカード1枚を手札に戻す。
『発達した翼による羽ばたきはまるで嵐のようだ』

◇天龍の龍爪
5:2500/-500 (装備/ファンタジー)
[効果] 装備キャラクターが攻撃するとき、戦闘中相手の防御力を-1000する。
『発達した爪はあらゆるものを切り裂く』

◇地龍人 メロン
4:2000:2000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードが存在する限りボルテージゾーンの数値を+1する。
『デb……豊満な肉体の少女、好きなことはもちろん食べる事』

◇地龍人 ヒガン
3: 2500/1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] 召喚時、墓地のサブ属性ドラゴンキャラクター1体をデッキに戻しシャッフルする。
『地上に生きる龍人、人間その他様々な生物の屍を埋葬する少女』

◇地龍人 ヒマワリ
4:3000/4500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果なし]
『人間と地龍族のハーフ、天龍族のオボロに姉のように振舞い、武術を教える』

◇地龍人 ユーリ
2:1000/500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] 召喚時、デッキから1枚ドローする。
『人間の貴族に憧れる地龍族の青年、女性を口説くのが趣味』

◇命刻の地龍 マリーゴールド
8:2000/2000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[命の咆哮] 自分バトルゾーンのキャラクター1体を墓地に送る。自分バトルゾーンのキャラクター1体の攻撃防御は墓地に送ったキャラクターのコスト×500アップする。
『全ての龍族の長であり、万物の生命、そして時を操る』

◇蒼炎の地龍 サーファイア
7:7000/6500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[炎の咆哮] このカードと戦闘を行ったキャラクターは戦闘終了後墓地に送られる。
『全て焼き尽くせ、骨すら残さず、生命よ終わりを告げに来た』

◇大岩の地龍 ダイア
7:3000:8000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[岩の咆哮] 召喚時、相手バトルゾーンを一つ指定し発動する。このカードが存在する限りそのゾーンは使用できない。
『地龍族の頼れる兄貴、ダイア様とはお……彼のことだ!!』

◇地龍の疾走
4: (サポート/ファンタジー)
[効果] 自分バトルゾーンにサブ属性ドラゴンが存在するとき、このターン召喚した自分のキャラクターの召喚酔いを無効にする。
『地龍の発達した四肢はあらゆる大地を素早く駆け抜ける』

◇地龍の捕食
5:(サポート/ファンタジー)
[効果] 自分バトルゾーンのサブ属性ドラゴンのキャラクター1体を選択する。攻撃力をターン終了まで倍にする。
『地龍族の牙は鉱石ですら噛み砕く』

◇海龍人 ガルフ
4:3000/2500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードは前列を無視して後列に攻撃できる。
『海龍族の少年、闇のエレメントに強い適正を持つ』

◇海龍人 クロウシオ
2:1500:1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] このカードが攻撃するとき、戦闘中攻撃力が+1500される。
『海龍族の青年、力自慢と魚を取るのが上手』

◇海龍人 カナリィ
2:500/1000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] 召喚時相手バトルゾーンのキャラクター1体の防御力を-500する。
『海龍族の少女、重度の恥ずかしがり屋で見ているこっちまで恥ずかしくなってくる』

◇海龍人 リマン
4:2000/3000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[効果] 召喚時、デッキからファンタジー属性の装備カード1枚を手札に加える。
『海龍族の少女で地上の人間が作る武器や防具に興味があるらしい』

◇深闇の海龍 イド
8:4000/4000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[闇の咆哮] このカードを召喚時から次の自分のターンまで相手バトルゾーンのキャラクターは攻撃、反撃ができない。
『海龍族の女王、若かりし頃は名前を偽り、人として暮らしていたが今は人間や多族と関わるのを恐れている』

◇泡水の海龍 ターヘ
7:6500/5500 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[水の咆哮] 1ターンに1度、相手バトルゾーンのキャラクター1体の攻撃力をターン終了時まで0にする。
『海龍族の中でもっとも好戦的であり、あらゆるモノとの戦いを好む』

◇氷雪の海龍 セイ
7:3500/4000 (キャラクター/ファンタジー/ドラゴン)
[氷の咆哮] 召喚時、相手バトルゾーンのキャラクター1体の攻撃力を-2000する。
『海龍族のテリトリーでもっとも冷たい場所に引きこもっている、戦いは嫌い』

◇海龍の守り
1:0/1000 (装備/ファンタジー)
[効果] このカードを装備したキャラクターが相手カードの効果で攻撃、防御を下げられた場合、このカードを破壊して無効にする。
『海龍族の強靭な鱗は呪いですら弾くという』

◇海龍の尾槍撃
7: (サポート/ファンタジー)
[効果] 自分バトルゾーンにサブ属性:ドラゴンが存在するとき発動できる。相手バトルゾーンの一番防御力が高いカードを破壊する。
『海龍族の鋭い尾はあらゆるものを貫いてしまう』

◇巧機なる館
6: (禁書/SF)
[効果]
‣このカードが表になったとき、デッキから『巧機』と名の付くカードを1枚手札に加える。
‣このカードに破壊時、デッキから装備カードを1枚手札に加える。
『巧機なる貴族が住まう館』

◇忌むべき傷と記憶
3: (禁書/SF)
[効果]
このカードが表側になった時、墓地の『巧機なる貴公子』を1枚手札に加える。
『貴公子は己の肉体と、愛し合ったメイドを突如現れた龍に喰いちぎられた』

◇巧機なる貴公子
1:500/500 (キャラクター/SF)
[効果]
このカード召喚時、デッキから1枚ドローする。
『一族の技術を伝承した貴公子、民衆のため巧機の技術を用いる』

◇巧機なる竜機士
4:3000/2500 (進化キャラクター/SF)
[進化条件] (巧機なる貴公子1体)
[効果]
‣このカードは装備カードを3枚装備できる。
‣このカードがサブ属性ドラゴンと戦闘を行うとき攻撃+1000する。
『深闇の海龍……マーの仇、許さん』

◇巧機なる龍槍
5:2000/0 (装備/SF)
[効果]
装備キャラクターが攻撃を行うとき、戦闘相手の防御を-1000する。
『巧機の技術により加工された天龍の爪、地龍の牙、海龍の尾』

◇巧機なる龍鎧
3:0/1500
[効果]
装備キャラクターが反撃するとき、戦闘中自身の防御力を+1000する。
『天竜の翼、地龍の如き力、海龍の鱗による巧機技術を用いてできた強化装甲』

◇巧機なる執事
3:1500/2500 (キャラクター/SF)
[効果]
召喚時、デッキから『巧機』カードを1枚手札に加える。
『巧機の技術でサイボーグ化している、何代も前から一族に使えている』

◇巧機なるメイド軍
5:2000/2000 (キャラクター/SF)
[効果]
召喚時、巧機メイドトークン(4:2000/2000 属性SF)を2体まで召喚できる。
『過去の事故からメイド達は完全巧機技術でできている機械人形である』

◇巧機なる白馬
4:1000/1000 (装備/SF)
[効果]
装備状態のこのカードを墓地に送り、巧機白馬トークン(2:2000/2000 属性SF)を1体召喚する。
『巧機なる一族は皆この白馬に乗り、駆け回る』

◇巧機龍フラン
8:4000/4000 (装備/SF)
[効果]
‣装備キャラクターはムーブフェイズで移動しても無防備状態にならない。
‣装備状態のこのカードを墓地に送り、巧機龍トークン(8:4000/4000 属性SFサブ属性ドラゴン)を1体召喚する。
『巧機の技術を用い、龍の屍を紡いで作られた人工龍、全ては忌まわしき闇の龍を滅ぼすため』

◇巧機龍人フラン
8:6000/5000 (進化キャラクター/SF/ドラゴン)
[進化条件] (『巧機龍フラン』装備キャラクター1体)
[巧機なる咆哮]
‣相手バトルゾーンの全てのキャラクターはこのカードが表側で存在する限りムーブフェイズで移動できない。
‣1ターンに1度、自分バトルゾーンの装備されているカードを1枚墓地に送り、相手バトルゾーンのすべてのキャラクターの防御力を-2000する。
『本来力を抑えた姿が龍人であるが、巧機なる龍は人型を取り込むことで完全体となる』

◇瘴鬼盤
4: (禁書/ファンタジー)
[効果]
このカードが表側で存在する限り、後列から前列に移動した自分のキャラクターはそのたび攻防を+1000する。
『瘴気に満ちた鬼たちの住処、ここは彼らの「ゲーム」の盤上』

◇破鎖身瘴鬼 玉
1:0/2000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最左側にしか存在できない。
‣このカードは戦闘では破壊されず、攻撃できない。
『数百年の封印から解放されたが、今だ完全復活を果たしていない。今は鬼たちに瘴気の力を与えるのみ』

◇破鎖身瘴鬼 王将
13:9000/9000 (進化キャラクター/ファンタジー)
[進化条件] (破鎖身瘴鬼 玉1体とコスト合計12以上となるようにキャラクター1体以上)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最左側にしか存在できない。
‣このカードは戦闘では無防備状態にならない。
‣このカードの右隣のキャラクターが破壊されたとき、デッキから1枚ドローする。
『数百年前の力を取り戻した瘴鬼軍の王』

◇瘴鬼 歩鬼
1:500/1000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、このカードの攻撃力を+1500する。
『瘴鬼の中でも最も最弱の小鬼』

◇瘴鬼 香鬼
3:2500/1000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターの攻撃力を+1000する。
『瘴鬼の突撃部隊、彼らに恐怖心は無いが彼らは恐怖そのものである』

◇瘴鬼 柱鬼
3:1500/2500 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターは前列を無視して後列に攻撃できる。
『トリッキーな動きで敵を惑わし、襲い掛かる瘴鬼』

◇瘴鬼 飛鬼
6;4000/4500 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターは召喚酔いせず、攻撃力を+1000する。
『獲物の周囲を飛び回り、遊んだ後に一気に喰い殺す』

◇瘴鬼 飛竜鬼
9:6500/5500 (進化キャラクター/ファンタジー)
[進化条件](瘴鬼 飛鬼1体)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターは召喚酔いせず、攻撃力を+1000する。
‣このカードが無防備状態時、バトルゾーン左隣のキャラクターの攻撃力を+3000する。
『竜のごとく巨大な翼を手に入れた飛鬼、他の瘴鬼を乗せて飛翔する』

◇瘴鬼 角鬼
6:2500/5500 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターは召喚酔いせず、前列を無視して後列に攻撃できる。
『自慢の角で獲物を貫く、瘴鬼達の中でもかなりの荒くれ者』

◇瘴鬼 角馬鬼
9:4500/7500 (進化キャラクター/ファンタジー)
[進化条件] (瘴鬼 角鬼1体)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンの全てのキャラクターは召喚酔いせず、前列を無視して後列に攻撃できる。
‣このカードが無防備状態時、バトルゾーン左隣のキャラクターの防御力を+3000する。
『強靭な脚を持ち、仲間の瘴鬼を乗せ駆け抜ける』

◇瘴鬼 銀鬼
5:3500/3000(キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンに召喚されるカードのコストは-1される。
『銀色の鎧を纏いし瘴鬼、兄の金鬼を尊敬している』

◇瘴鬼 金鬼
6:4000/4000 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
‣このカードは前列、後列の最右側にしか存在できない。
‣最左側に『破鎖身瘴鬼』キャラクターが存在するとき、間のバトルゾーンに存在するキャラクターはエンドフェイズ時臨戦状態になる。
『金色の鎧を纏いし瘴鬼、弟共に瘴鬼を率いる』

◇成鬼
6: (サポート/ファンタジー)
[効果]
自分バトルゾーン最右側のコスト5以下の『瘴鬼』キャラクターを選択し墓地に送り、墓地またはデッキから『瘴鬼 金鬼』をバトルゾーン最右側に召喚する。
『金鬼は死なない、瘴気を浴びた他の鬼を自身の新たな肉体として蘇る』

◇玉石混交
3: (サポート/ファンタジー)
[効果]
デッキから『破鎖身瘴鬼』キャラクター1体と他キャラクターを2体選び、その中からランダムに1枚手札に加え、残りはデッキに戻しシャッフルする。
『何がでるかな?』

以下ブースターパック


◇菜園地龍 ウォーターメロン
6:3000/3500 (キャラクター/SF/ドラゴン)
[進化条件] (菜園少女スイカ1体と地龍人メロン1体)
[西瓜龍の咆哮]
‣召喚時、相手は手札を1枚ランダムに墓地に送る。
‣このカードがバトルゾーンに存在する限り、自分のボルテージゾーンの数値を+1する。
『二人の少女がベタベタと……いやぁーいいものですねぇ』

◇追跡部隊チェイス―ナイトライダー
5:3000/3000 (キャラクター/アクション)
[効果]
このカードは召喚酔いしない。
『高速で拘束する、それが騎士の誇り』

◇追跡部隊チェイス―アマゾン
8:5500/3500 (キャラクター/アクション)
[効果]
召喚時、相手バトルゾーンの無防備状態のキャラクター1体を破壊する。
『その獰猛な性格を止めることができるのはクイーンのみ』

◇追跡部隊チェイス―グラスホッパー
6:2000/3000 (キャラクター/アクション)
[効果]
‣このカードは相手前列のキャラクターにしか攻撃できない。
‣このカードに攻撃されるキャラクターは戦闘中防御力が0になり、攻撃力は-2000される。
『奴は既に背後に跳んでいる』

◇ジャンクヒーロー ラァーマン
3:1500/500 (キャラクター/アクション)
[効果]
このカード召喚時、自身の手札・墓地のコスト3以下のキャラクター1体を攻撃防御を0にしてコストを払わず召喚できる。
『助けが必要なら3分待て、インスタントヒーロー登場だぜ』

◇ジャンクヒーロー 証勇のラァーマン
5:2500/3000 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件] (ジャンクヒーロー ラァーマン+アクション属性キャラクター)
[効果]
このカード召喚時、自分バトルゾーンのコスト3以下のキャラクターの数x500、自分の攻撃力に追加する。
『ShowYouSmile 僕も君も誰も泣いたりしない、勇気があるから』

◇ジャンクヒーロー 美葬のラァーマン
6:5000/3500 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件] (ジャンクヒーロー ラァーマン+SF属性キャラクター)
[効果]
このカードの攻撃に対して反撃が行われるとき、その反撃を行う相手キャラクターの攻撃力を-1000する。
『機械的なほど美しく、敵を葬るそれもヒーロー』

◇ジャンクヒーロー 沌惚のラァーマン
6:3500/4500 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件] (ジャンクヒーロー ラァーマン+ドラマ属性キャラクター)
[効果]
このカードが存在する限り、自分バトルゾーンの属性ドラマのキャラクターの防御力を+1000する。
『恋に忍び寄る濃い混沌、恍惚とした表情のカップルを守るのだ』

◇ジャンクヒーロー 詩王のラァーマン
5:3500/3000 (進化キャラクター/アクション)
[進化条件] (ジャンクヒーロー ラァーマン+ファンタジー属性キャラクター)
[効果]
‣召喚時、墓地からコスト5以下のキャラクター(進化でも可)を効果を無効にして召喚する。
‣この効果で召喚したキャラクターはこのターン攻撃できる。
『怯える君に送る、英雄の詩』

◇ジャンク・バー&ガー
2:1000/500 (キャラクター/アクション)
[効果] このカード召喚時、ジャンクトークン (2:1000/500属性アクション)を1体自分バトルゾーンに召喚する。
『二枚で一つのバーガー、だろ?兄弟』

◇ジャンク・ポティナイト
1:1000/1000 (キャラクター/SF)
[効果]
なし
『とある菜園から逃げ出したじゃがいも、今は騎士を名乗っている』

◇ジャンク・フライバード
2:500/500 (キャラクター/ファンタジー)
[効果]
このカードはコスト4以上のキャラクターとの戦闘では破壊されない。
『アゲアゲな現在ホットな鳥』

◇ジャンク・ピーザ―
2:500/500 (キャラクター/ドラマ)
召喚時、デッキから1枚ドローする。
『パーティーピーポーが集まればピッツア―パーティー!!』

◇ジャンク・ス・ナックル
4: (サポート/アクション)
自分バトルゾーンに『ジャンクヒーロー』が存在するとき、デッキからコスト3以下のキャラクターを2枚まで手札に加える。
『手についたお菓子のクズは舐めないほうがいい』

◇ジャンク・バトルジャンキー
2: (サポート/アクション)
このターンのバトルフェイズ時、戦闘で破壊されるコスト3以下のキャラクターは墓地ではなくお互いの手札に戻る。
『軽くて満足できる戦いを!』

◇ジャンク・イン・サイダー
2: (サポート/アクション)
自分バトルゾーンのコスト3以下のキャラクターを1体墓地に送り、デッキから2枚ドローする。
『しゅわしゅわする取引』

◇剥奪者―グラ
4:2000/3000 (キャラクター/SF)
[仮面装着]コストを2払うことで効果2を得る。
[効果2]
このカードが無防備状態の敵に攻撃するとき、攻撃力が+3000される。
『この穴に入るのはお前か、俺か』

◇衝動装置―穴掘り
3:0/3000 (キャラクター/SF)
[効果]
バトルゾーンのキャラクターが破壊されるたび、そのキャラクターの持ち主は手札を1枚捨てなければならない。
この効果が発動されるたび、このキャラクターの防御を-1000する。

◇妖精装甲 アマテラス
8:4500/4000 (装備/SF)
[制限]このカードはコスト3以下にしか装備できない。
[天照ノ光]
装備キャラクターが無防備状態でいる場合破壊されない。
『A国の決戦兵器、人類を守る光』

◇妖精装甲 ブラウンタイガー
8:3000/3000 (装備/SF)
[制限]このカードはコスト3以下にしか装備できない。
[茶虎猫ビット]
このカードが装備されたとき、茶虎猫ビット(2:2000/2000 属性SF)を2体までバトルゾーンに召喚する。
『B国兵器、でっかいニャンコと小さいニャンコ』

◇妖精装甲 デュランダル
8:5500/2500 (装備/SF)
[制限]このカードはコスト3以下にしか装備できない。
[聖剣・高速戦闘モード]
自分バトルフェイズ、装備キャラクターが戦闘で相手を破壊したときコストを8払うことで発動。
装備キャラクターは続けて相手禁書1冊に対して攻撃できる。
『C国の兵器、変形機構により、高速移動し戦場の空を支配することができる』

◇妖精装甲 クサナギノツルギ
7:3500/3000 (装備/SF)
[制限]このカードはコスト3以下にしか装備できない。
[オロチの尾]
このカードが墓地に存在し、自分バトルゾーンのキャラクターが戦闘に勝利した時、コスト7支払いそのキャラクターに装備できる。
『AとC国の科学者が国にも秘密で作った機体』