カードリスト > 徳川家 > Ver.3.0 > 044_青山忠成

武将名 あおやまただなり
C青山忠成 徳川家臣。若年期から家康の側に仕えていた
が、後に家督を継ぐ。豊臣秀吉の命により、
主君・家康が関東に移封されると江戸町奉行
に任命され、現在の東京都青山に広大な屋敷
を持った。関ヶ原の戦い後には関東総奉行も
兼任し、幕政に参画した。

「江戸の平和は、
      俺が守るしかあるまい?」
出身地 三河国
コスト 1.5
兵種 鉄砲隊
能力 武力5 統率6
特技 疾駆
計略 蒼煌の牽制射撃? 【三煌:蒼/発動時点灯】(点灯し
ている葵紋に応じて効果が変わり、
蒼葵点灯時は蒼煌に変化させる)
射撃が命中すると敵の統率力が一定
時間下がるようになる。
蒼:さらに射撃が命中すると敵の武
力が一定時間下がるようになる
必要士気2
Illustration : 武城にしき

子・忠俊まで2代に渡って後の将軍の傅役を務めた、名奉行・名幕臣が登場。
ただの官僚ではなく武勇でも鳴らした人物で、それを反映してかバランス型の数値に疾駆と言う使いやすいスペック。

計略はVer3.0徳川家新要素の三煌計略。
士気は軽いが、単体で使う事は性質上あまりなく、蒼煌点灯用として追加効果を持つ計略とのコンボ使用が主となる。
蒼煌要員は有力なライバルが多いが、兵種的に鉄砲采配を持つR鳥居元忠との相性が良好か。