カードリスト > 北条家 > Ver.1.2 > 021_北条氏照

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武将名 ほうじょううじてる
UC北条氏照 北条氏康の三男。聡明で武勇に優れ、下野方
面の軍事司令官として活躍し、「佐竹挟撃」
を目的とする伊達家との同盟を推進した。ま
た、八王子城を築城し、武田家の攻撃にも備
えた。笛の名手であったといわれる。

「勝利の音色……聞こえてきました」
出身地 相模国(神奈川県)
コスト 1.5
兵種 騎馬隊
能力 武力5 統率3
特技 防柵
計略 如意成就 味方の武力が上がり、兵力が徐々に回復する。
必要士気5
Illustration : 添田一平

北条一門の重鎮として、後北条氏最盛期の一軍を統括した勇将。
その割にコスト・武力・統率はやや寂しいが、Ver1.2現在「柵持ち騎馬」の中では最低コスト。
標準的な武力を保持しながら防柵と遊撃要員を調達できる、何かと使い勝手の良い1枚である。

計略の如意成就は武力+2の采配で、効果時間は約7c。回復は発動から1cごとに約5%で8回のトータル4割ほど。
範囲は直径にしてカード5枚横並びできる程度とかなり広く、自身は円の中心のやや後方になり回転可能。
SR井伊直虎不屈の采配に近い効果だが、即効性のない代わりに回復量はこちらの方が大きい。
これだけでぶつかり合うには流石にパワー不足の感があるが、回復を伴うために攻め継続という観点ではかなり便利。
北条家のメイン計略の中でも特にSR北条氏政五色の采配の後押しとして使えば、統率上昇により回復量を増やすことができ好相性である。

余談だが計略名の「如意成就」は氏照の愛用した印判(ハンコ)の文字が由来。実際にこの印が捺された書状も現存する。