スダル・ウルキュー

「酢ダコは、三杯酢とショウガがうまいぞー!」

【名前】 スダル・ウルキュー
【読み方】 すだる・うるきゅー
【声】 塩口量平
【登場作品】 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
【登場話】 ♯19「命令違反の代償」
【所属】 異世界犯罪者集団ギャングラー
【分類】 ギャングラー怪人
【武装】 ホシダコ大銛
【犯罪歴】 かまいたち事件
【犯罪技】 タコスミラージュ
ルパンコレクション 風立ちぬ~Filer comme le vent~
【金庫/識別番号】 後頭部/「371」
【化けの皮】 前髪の一部を赤く染めた男性
【人間界での犯罪内容】 器物破損、及び咲也に対する濡れ衣事件
【生物モチーフ】 タコ
【その他のモチーフ】 蛸壺、潜水服
【名(名前)の由来】 酢ダコ+カワウソ(韓:sudal)?
【姓(名字)の由来】 ワルキューレ?
【暗証番号の由来】 不明

【詳細】

タコのような姿のギャングラー怪人。

光を屈折させ自分の姿を消す「タコスミラージュ」という犯罪技の持ち主。
干しダコを模した「ホシダコ大銛」を武器とし、タコスミラージュを駆使して姿を隠しつつ相手の不意をつく卑怯な戦法を得意とする。
また後頭部の金庫に格納した「風立ちぬ~Filer comme le vent~」の能力を悪用し、
車は愚か建造物まで風の刃で切断できるようになり、街中のいたるところで謎のかまいたち事件を引き起こしていた。

化けの皮は前髪の一部を赤く染めた男性。
この姿でナンパし、気に入った女性(と言っても「人間の中ではマシな顔」呼ばわりの上から目線」)を連れ去ろうとしていたが、
それを出勤途中だった咲也が目撃し阻まれる。
その際に噴水に頭を突っ込まれたことを根に持ち、その場は「覚えてろ!」と三下丸出しのセリフを吐き捨て逃走したものの、
ビストロジュレに入店する咲也を見つけ、今朝の意趣返しとばかりにタコスミラージュを発動して密かに店に侵入。

咲也の身体を操り、梁上信太国際警察審議官の頭にビシソワーズをぶっかけさせた上、
止めに入った同僚たちを殴り、染上にテーブルを蹴り飛ばさせて追い打ちしヒルトップまで巻き込む報復を行った。

スダルがやったこととは知らない染上は咲也に二週間の謹慎処分を言い渡す。
元は首だったのだが、ヒルトップが必死にフォローしたことで何とかこの処分に落ち着いた。
だが、二週間の謹慎の間に一歩でも外出したら問答無用でクビと言われ、さらに変身アイテムまで没収された咲也は自宅でふさぎ込んでしまう。

しかし犯罪技で消せるのは姿のみで匂いまで消せなかったため、ジュレにやってきたグットストライカーがそれを探知。
半信半疑な快盗達だったが透真は犯罪技を使って店に侵入した可能性を思い立ち、
咲也の自宅に訪れて質問したことでスダルの存在を確信する。

操られていた咲也自身も自分の体を動かしたのがギャングラーだったことに気が付き、国際警察に電話して説明するも、
染上は現場復帰したいためのデマカセだと断じ、改めて自宅から一歩でも出たらクビと告げられてしまう。

そんな中、張本人のスダルは町中をぶらつきながら破壊するものを物色。建造物に目をつけるも、
そこを偶然圭一郎達が国際警察の車両で通りがかったため目標を変更して車両を切断。
すんでのところで脱出した彼らを不可視の斬撃で攻め立てるが、コレクションの能力を発動した際に緑の光が後頭部の金庫から漏れていたのを、
命令違反を覚悟で「守るのは自分の立場で無く皆の笑顔」として駆けつけた咲也が発見。

警察チェンジしたパトレンジャー達をホシダコ大銛を使って攻撃するも、パトレン2号の凄まじい猛攻に追い立てられ、
逃走するために犯罪技を使うが、快盗達がカラーボールを投げつけ色がついてしまい、さらに彼らにルパンコレクションを奪われてしまう。

透真の言葉で警察に力を貸すことを決めたグッドストライカーを使い、パトレンジャーはU号に合体。
パトメガボーの攻撃で大銛をへし折られた挙げ句、ジャイアントスイングから空中に放り投げられ身動きが取れない状態で至近距離からイチゲキストライクを叩き込まれ敗北した。

直後ゴーシュ・ル・メドゥのコレクションの力で巨大化。
犯罪技でパトカイザーを攻撃するも、両腕を換装したパトカイザーストロングバイカーに居場所を突き止められ、
パトカイザーリフトアップストライクを叩き込まれ爆散した。

断末魔は何故か酢だこを美味しく食べる方法だった。自分の姿が地球のタコに近いとわかっていたのだろうか。

【余談】

スーツはブレッツ・アレニシカの改造。
後に#37に登場したヤドガー・ゴーホムに改造された。

潜水服にタコが絡みついたような、頭はまんま蛸壺とそこに入ったタコをもしている。
骨ディティールはタコ足がかたどった肋骨部分。

なお濡れ衣を主張する咲也だったが、殴られた圭一郎とつかさは彼が殴ったようにしか見えなかったため信じられなかったようだ。
染上に至っては一連の事件が解決すると急に手のひらを返し咲也を褒めちぎりクビをあっさり撤回した(あまりの虫の良さと気の変わりやすさに圭一郎達は呆れ返って脱力していた)。

ルパンコレクションのモチーフは獣拳戦隊ゲキレンジャーに登場した激獣バット拳用の「ゲキファン」。

なお、『VSアルティメットコレクション』によればデザイナーが1から作り上げる他のギャングラー怪人と異なり、脚本によって金庫の部位が最初から指定されていたという。ストーリー上「風景に溶け込む擬態能力を持つ怪人」ということでカメレオンモチーフでも良かったが、タコの砂地への擬態がカメレオンよりも優れた気がしたから、こちらのモチーフを取り入れたとのこと。