※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次

Wikipedia - ブランカ (ストリートファイター)
スト4 Wiki - ブランカ
スパ4 Wiki - ブランカ or AE版
格ゲー用語事典 - ブランカ

※データ、文章の一部は「スト4 wiki」から引用させていただいてます。

概要

"体力は若干高めだが若干気絶しやすい。必殺技は複雑なコマンドが不要で溜めや連打で出る。 
連打で出るサンダーや上下溜めのEXバチカルで捲り攻撃や起き攻めに簡単に対処できるので、よく言えば捲り攻撃を対処できない初心者救済キャラでもあるが、悪く言えば勝つ為に覚えることが少ないお手軽キャラでもある。 
キャラ自体におもしろさを見出すのが難しいため中級~上級者には敬遠されることが多い。スパコン、ウルコンの威力は最強でガード時の削りダメージも高い。 
それに加えて、神奈川運営の実況リーダーであり全一実況であるFAXギモト氏の研究が功を奏したことでキャラランクはAクラスに位置している。"
スト4 wikiより

iPhone版では

  1. 横タメがある状態で前方向投げをしようとすると投げよりローリングが優先される。
  2. 地上中攻撃がない。
  3. 横タメがある状態でサプライズフォワードや大足を出そうとするとバックステップローリングが優先される。
  4. サプライズフォワードが下タメを維持できない。

簡易操作をもろに受ける。

VOLTから追加された要素は太字で表示しています。

調整アップデート後の要素は赤字で表示しています。


コマンド表

☆はEX対応技 (足払い、しゃがみ強パンチは省略)
分類 技名 コマンド 備考
特殊技 アマゾンリバーラン + P
強パンチ + P
サプライズフォワード + K 移動
サプライズバック + K 移動
必殺技 ローリングアタック☆ タメ+ P AB
バックステップローリング☆ タメ+ K
バーチカルローリング☆ タメ+ K
エレクトリックサンダー☆ P連打
スーパーコンボ グランドシェイブローリング タメ+ P


技解説

通常技

キャンセル 解説
立P 遠立小P。再度立Pが繋がるが連打キャンセルではなく目押しなのでラグがあると厳しい。主に電撃に繋げる時に使う。タメなしで出せる。
立K 遠立K。お馴染みのバク転蹴り。レバーNのみ。対空に使えるがタメが維持できない。
屈P S 下大P。スト2プレイヤーには、のびーると言えば通りがいいだろうか。スーパーキャンセルのみ可能。リーチが長く非常に使える。対空にはやや弱いがダメージで勝てる。腕が完全に伸びきる前のモーションにも攻撃判定があり足払いにも相性がいい。
屈K 連/必 下小K。こちらは連打キャンセルが効く。ヒット確認に。立Pに繋がる。飛びから出すとラグでガード不能報告多数。
ジャンプP 斜J大P。早めに出せばやや下方向に強い。正面飛びに。画面端のザンギとサガットにはめくりに使える。
ジャンプK 斜J中K。通称欽ちゃん。めくりに。
しゃがみ強パンチ アマゾンリバーラン。物凄いのびるように。先端当てで使う。飛び道具を下タイガーも避けられる。何気にセービングのすかし能力も高い。対空にも使える。
足払い 何故かバックステップローリング通常版もレバーNを通さないでも出るのでタメありだと出せない。差し合いに使う。

特殊技

足払い、しゃがみ強パンチは通常技へ
解説
強パンチ 近立大P。通称持ちあげ。投げやらローリングやらでまともに出す事すら難しい。真上まで腕を振り上げるので強引なめくりを落とせる。コマンドの性質上EXセビのみキャンセル可能。
サプライズフォワード 前方へ移動。存在判定が消え相手を飛びこせる。通常技をキャンセルして出せる。
サプライズバック 後方へ移動。同様キャンセルして出せる。バックステップと違い無敵がない。後ろタメを維持できる。

投げ技

解説
ワイルドファング 噛んでバク転蹴り。いろんなめくり連携にいける。詳しくは裏表ガード攻撃一覧で。受付時間で歩きウルコンを逆ガードめくりに当てるのはまずできないしまるで重ならない。重ならない連携ならダッシュウルコンを使うと逆ガードにふれる。ダッシュは前一回ですむセビステを使うとやりやすい。ただ今度は正ガードにふりにくく後ろに下がりまくってダッシュウルコンを出すと起き上がりにかなり遅くなる。

セービングアタック

レベル1 構えから腕を振り下ろす。構えの食らい判定の後退がかなり大きい。
レベル2 セビ崩れダウンからのウルコン地上ヒットをブランカ使いなら是非習得したい。前を一瞬入れてすぐタメ、ヒットストップ分先行タメできるのでダッシュ後即出せる。
レベル3 構え以外にもアーマー属性。空中で食らって吹き飛んだらアマゾンリバーランが中央でも繋がりやすい。

必殺技

解説
大ローリングアタック だいたいトレモの0.5マスくらいの距離までキャンセル可能。当て方によりめくりになる。VOLTではガード時に大幅に離れる距離が短くなり反撃入れ放題となってしまった。参考画面端密着2.5マスから1.5マス。ヒット時は前作より0.2マスくらい離れる。確定反撃は確定反撃一覧表参照。カウンターヒットにならなくなった。威力180。威力160。
大バックステップローリング 当て方によりめくりになる。当たるとダウン。ガードされると反撃。バックステップ部分は0F空中判定。被起き攻めに一発食らって回避できるかも。威力150。威力140。
大バーチカルローリング 対空に早だしで使う。無敵はない。VOLTではヒットさせた時の離れる距離が大幅に長くなった。参考画面端密着1.4マスから2.4マスへ。威力150。
大エレクトリックサンダー 3回入力で成立。咄嗟に出ないが対空や割り込みに使う。あまり判定は強くないので判定が強い技なら一方的に潰される。威力150。

EX技

解説
EXローリングアタック 出始めから飛び道具無敵がつく。のけぞりが通常技より大きいのでEXセビ2が繋がる。VOLTでは通常版同様ガードバックが少ない。威力200。威力180。
EXバックステップローリング 空中で制御可能。出始めに無敵がある。威力150。
EXバーチカルローリング スクロールの端から端まで届く。出始めに無敵あり。通常版同様ヒットさせた距離が大幅に長くなった。参考画面端密着から1.3マスから2.6マスへ。威力150。
EXエレクトリックサンダー 判定強化。威力180。VOLT威力160。

スーパーコンボ

解説
グランドシェイブローリング 最大4ヒット。ボタン押しっぱなしでタメられる。何故か原作からも弱化。威力400。

ウルトラコンボ

解説
ライトニングキャノンボール 発生がスパコンやローリングより遅くなっている。高威力。削りダメージも高い。初段はダメージがなく下段。跳ね上がって落ちてきた部分は中段。当て方によってめくりになる。威力600。VOLT威力540。


コンボ

威力は全てVOLTの値です。

  • 下K×4>ローリング
ヒット確認。まともなコンボがなくスパコンゲージがない場合は下Kをひたすら挟むだけ。威力231。威力219。

  • 下K>ローリング>スパコン
スパコンまで繋げる時は逆に下Kをできるだけ挟まない方がいい。威力535。威力515。

  • めくりJK>立P>電撃
ガードされても反撃食らわないので出し切りで。ローリングの確定反撃貰う相手に。威力230。

  • セビ崩れダウン>ウルコン
一瞬前に入れて即タメ。威力490。

  • 下K×2>EXローリング>EXセビ2当て>ウルコン
ヒット確認からウルコン繋がるが安すぎる。ゲージが3本かつとどめに使える時のみに。威力509。威力496。

  • ウルコン>スパコン
画面端。中央でやや近めの距離でウルコンを当て相手が細めのキャラならウルコンのタメで着地を逆側で拾える。
そうすると中央でもスパコンで拾える。威力692。


立ち回り

近距離

中距離

遠距離

対空

牽制

起き攻め

被起き攻め


キャラ別対策


対 リュウ

対 ケン

対 春麗

対 ガイル

対 ブランカ

対 ダルシム

対 ベガ

対 アベル

対 ザンギエフ

対 キャミィ

対 E.本田

対 C.ヴァイパー

対 サガット

対 ディージェイ


メモ


名前:
コメント:
最終更新:2011年12月26日 18:51
添付ファイル