スカイガールズwiki

速水たくみ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター速水たくみ(はやみたくみ)

(CV:白石涼子

16歳。身長168cm。A型。
担当:通信士 兼 厨房補佐
特技:カメラ、料理
趣味:料理、漫画を読むこと、飛行機の設計、写真

軍の花形であるパイロット憧れており、飛行機に関する知識は誰にも負けないと自負している。自身もパイロットにになることが夢だったが、ちょっとドン臭く才能がなかったため、パイロット達を支える道を選ぶ。(OVA
女手一つで食堂を経営する母親の家計を助けるため軍に志願したが、いつかは帰って店を継ごうと思っている。そのための修行として、みずから厨房補佐に願い出て料理長の源さんに師事している。(TVシリーズ

仕事熱心だが、正直な性格が災いして、いつもボヤいてばかりいる印象があるという損な性格。
普段は温厚な性格だが、非常時には的確な情報処理を行う裏方。ただし若さと経験不足によりまだまだ優柔不断な面がうかがえ、他人に振り回されることも多い。
本来の仕事は通信士であるが、人手不足のため機体の整備や、また料理が苦手でないこともあり厨房補佐をも志願して兼任している。

将来は自身が設計した飛行機で空を飛びたいと思っており、暇な時間を見つけては設計図を描いている。(OVA

趣味は古いカメラで写真を撮ること。主に町並みを撮影している。
フィルムは高価なため、デジタル一眼レフを使っている(TVシリーズ
OVAのEDでは二眼レフを使用してる絵もあった。
艦内で偶然フィルムを発見し、の形見であるフィルム一眼レフカメラで艦内の撮影を行った。自称「攻龍専属カメラマン」。(第20話
園宮可憐と、可憐の兄の設計した建築の撮影を約束する。(第24話)
第二次ワーム侵攻終結後、軍を離れていた模様。
最終更新:2008年05月31日 14:24