スカイガールズwiki

小説

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小説

第一巻はOVAの後にコナミノベルスから発売された。
OVA版より前の時期の話で、小説版オリジナルキャラクターも登場する。ソニックダイバー隊の結成から、第一期ソニックダイバー隊、第二期ソニックダイバー隊の音羽可憐のスカウト、瑛花の敗北とダイバー隊への志願、その後の三人の訓練を行う様子などが描かれている。

スカウトからなどTVシリーズ版とは一部同時期を書いているが、OVA版準拠のため年代や設定が異なる。


スカイガールズ 碧空来同編

原案:熊坂省吾
著者:蕪木統文
イラスト:島田フミカネJ.C.STAFF

あらすじ

西暦2079年、謎の機械細胞群ワームによる、世界的規模での人類掃討作戦が開始された。長き戦いの後に、劣勢に立った人類は大量破壊兵器を使用。あまりにも多くの人命と陸地の50%とを代償としながら辛くも勝利した。…そう思われていた。しかし、ワームの驚異的な自己復元能力を知る軍上層部は対ワーム専用戦闘機(ソニックダイバー)の開発を急ピッチで進める。元海軍エースパイロットである冬后蒼哉を指揮官とする第十三航空団が発足。そして、冬后のもとに集まるパイロット候補の少女たち。『スカイガールズ』が今、産声を上げる。天翔る乙女達の青春スカイアクション。

オリジナルキャラクター





スカイガールズ 星空血戦編

原案:熊坂省吾
著者:蕪木統文
イラスト:島田フミカネJ.C.STAFF

お馴染みのキャラクターが繰り広げるもうひとつの物語。

あらすじ

SD(ソニックダイバー)パイロット候補生の音羽、可憐、瑛花の3人が正式にパイロットとなる手続きのため、軍本部のある横浜に向かう。その間隙を縫うように、花巻基地にワームが襲来。既にパイロット候補から外されていた番匠真理亜が、無断でSDに乗り込み出撃。帰らぬ人となる。
真理亜の死は極秘裏に片づけられ、何も知らない音羽、可憐、瑛花は、新型ワームの追撃を命じられる。その途上で、西ヨーロッパ基地から、脱出してきた4人目のSDパイロット・エリーゼと合流を果たす。そのとき、新型ワームが真の姿を見せる。
4機のSD隊と新型ワームとの血戦がはじまる!

オリジナルキャラクター

最終更新:2007年12月07日 00:18