魔法則師

魔法則を扱う者。いわゆる魔法使い。
ロックヘイムにおいては徒弟制の職業の一つ。

司神と誓約を交わす一種の躰化者であるが、
神獣の血を飲むことなく「言葉の力」を使い司神の力を行使する。
そのため躰化者よりも戒律や暴走率が緩やかである。
また一時誓約なので複柱との司神とも架け橋を結べる。
一人の人間が誓約できる司神は一柱のみなので、
神獣の血を飲むなどして司神と永久誓約した者は、魔法則師にはなれない。

魔法則師は果実の生命素(フォイゾン)以外の食事は許されていない。
+...
とアスは言っていたが、ハッグやゲイル・トリアは普通に食事しているため、ソロモンによる認識改変の可能性あり。

魔法則師がその力を行使する度に、誓約した司神の力をこの生成世界に増大させる。
そのためヘッドでは魔法則師の人数を制限している。

作中に登場した魔法則師

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。