※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Diamond Dynastyとは

選手カードを収集して架空チームを作成し、他プレイヤーと対戦したり、MLBチームとも対戦することが出来るゲームモード。

MLB The Show 17のDiamond Dynasty詳細は日本語公式INFOサイトにて確認して下さい。
http://www.jp.playstation.com/op/the-show-17/info/2017/03/howto008.html

PLAY NOW


HEAD TO HEAD:オンラインで対人戦を行う。勝敗によりレーティングが変化する。
PLAY VS CPU:CPUと対戦を行う。CPUのレベルによりもらえる報酬が変動する。
EXTRA INNINGS:他のプレイヤーが作成したチームとオフラインで対戦できる。

MY SQUAD


入手した選手カードをSQUADに登録して試合で使えるようにできる。
14までの仕様と異なり、選手カードは売却等で手放さない限り無制限で試合に使える。
先発投手は登録した五人の中から試合開始前にランダムに選ばれる。
打順はDHなしで固定。

MARKETPLACE


CARD PACK :ランダムな選手とアイテムが入ったパックを購入できる。購入したパックはCARD COLLECTIONの項から開封できる。
       運がよければ強いカードを安く手に入れられるが、購入費用の元を取るのはよほどの豪運でないと難しいだろう。
COMMUNITY MARKET:他のプレイヤーとカードの売買ができる。

CARD COLLECTION


CARD COLLECTION:現在所持している選手カードの一覧が表示される。球団ごとに指定枚数の選手を集めるとコレクションボーナスとして
          球団ごとのレジェンド選手が配布され、試合終了後の入手金やEX、アイテム入手率にボーナスがかかる。
          COLLECTIONに必要なカードは画面上で□ボタンを押すことで確認できる。
          カードの中には入手してもCOLLECTION としてカウントされないものがあるので注意したい。

CARD PACk MANAGEMENT:MARKETPLACEから購入したカードパックを開封できる

COLLECTIONボーナスを狙おう

球団の中にはすべてのカードを集めなくてもCOLLECTION扱いとなりボーナスを入手できるものがある。
COLLECTIONに必要なカードの総数とボーナスに必要な枚数をよく数えてみよう。
LAA ATL COL等の一部球団は高額なカードが不要あるいは少数で、COMMUNYTY MARKETを活用すれば容易にボーナスを入手できる。

目安として、ボーナスでもらえるレジェンド選手より総合力の低い選手をすべて回収するとCOLLECTION扱いになる。
なお、ボーナスをいったん受け取るとCOLLECTIONに使ったカードはボーナスのレジェンドも含めてすべて売却不可能になるため、転売はできない。

DD選手(オリジナル選手)


名前、容姿を自由に決められるオリジナル選手(DD選手)を一人作成し、チームに登録することができる。
DD選手の作成はMY SQUADの項目から、先発(SP)の左の☆マークがついたタブから行える。
作成したDD選手はADD SQUADからすべてのポジションに登録可能。

DD選手の成長

DD選手は他の選手カードを消費することで能力を成長させることができる。ただし消費したカードは消滅し使用できなくなる。
また、入手したアイテムをDD選手に装備させることで能力をあげることができる。
アイテムの装備はEQUIPMENTから行う。
最終更新:2017年04月09日 10:46
|