築山出張 @ ウィキ

1201小笠原ゲームp.1

最終更新:

tsukyama

- view
管理者のみ編集可

「被疑者と監視者」 1201小笠原ゲーム


>p.2 >p.3

つきやままつり:
こんにちは 小笠原ゲームをお願いしにまいりました
よろしくお願いします

芝村:
ははは。

つきやままつり:
はい な、なにか

芝村:
はい。記事をどうぞ
いえ。
貴方の震えを感じた。

つきやままつり:
あ、はい 出します

<抜粋>
【イベントの種別:消費マイル】
 ・ミニイベント×2:0マイル
【召喚ACE】
一時間目
 ・芝村舞:全藩国逗留ACE:0
 ・青の厚志:全藩国逗留ACE:0
二時間目
 なりゆきでご相談させてください
(いつもですが 緊張しています)

芝村:
あれ。いいのかい?
瀬戸口じゃなくて

つきやままつり:
えーと。呼べないと思いこんでいたのですが 瀬戸口さん呼べるんでしょうか

芝村:
呼べるかも

つきやままつり:
で、では、いきなり変わっちゃいそうですが 一応瀬戸口さんをお願いします。

芝村:
はい。
2分まってね

つきやままつり:
はい。 (深呼吸ー)


/*/


芝村:
貴方は呆然と保健室の中にいます。

つきやままつり:
えーとこれは続きになりますか?周りにどなたかおられますでしょうか。
ゆっくり見回します。

芝村:
サーラさんがいるね

つきやままつり:サーラさんにお辞儀します
「お、お騒がせしました」

サーラ:「いえいえ。でも、水の中に飛び込んだりしたらダメよ?」

サーラ:「えーと、資料はそう、探しておくから」

つきやままつり:「は、はい。つい夢中で…」
「ありがとうございます!」

芝村:
サーラは微笑んだ

つきやままつり:「船は一週間後にまた来ると…」
「あ、そうだ ええと助けてくださった方にもお礼を」

サーラ:「権田原くん?」

つきやままつり:「は、はい。くんって 学生の人でしょうか」
「お礼にうかがわないといけないので教えて頂けますでしょうか」

サーラ:「えーと。さっきまでいたんだけど…」

つきやままつり:「? 若い方ですか? 見たらわかるような方でしょうか」

芝村:
サーラは窓際によって窓を開けた。
なんか探してる。

つきやままつり:窓際に一緒に行ってみます
「もう帰られちゃったんでしょうかー」
(深呼吸で外の空気を吸いながら)

芝村:
瀬戸口の後姿が見えるね。

つきやままつり:「!」

芝村:
一人帰っていく

つきやままつり:確か保健室は一階だったと

芝村:

ええ

つきやままつり:窓から飛び出しておいかけます

芝村:

つきやままつり:「ご、ごんだわらさん!」
ダッシュで

芝村:
間に合った。

つきやままつり:「た、たすけてくださったそうで」

芝村:
おいついた

つきやままつり:「ありがとうございます…」
顔を見上げます(身長差20センチ)

芝村:
瀬戸口だね
そそくさと歩いていく。
3

つきやままつり:「えっと。学生さんではないんですか」

芝村:
2

つきやままつり:「先輩」

瀬戸口:「……」

つきやままつり:「名前を呼ばなければいいんですか? 私お邪魔はしたくない、です」 
「でも…あの」

芝村:
3
2

つきやままつり:「私嘘は言ってません」

芝村:
1

つきやままつり:「だから。おいていかないで」
「何か言ってください」

瀬戸口:「……海に落ちるな」

つきやままつり:「ご、ごめんなさ」
「あの、えっと。お、お茶でもごちそうさせてください。助けてくださったお礼に」

芝村:
瀬戸口は黙って歩き出した。

つきやままつり:ついて歩きます

瀬戸口:「宿を探すだけだ。ついてくるな」

つきやままつり:「で、でも」
「じゃああの、また、会ってくださいますか」

芝村:
瀬戸口は振り返ると、冷たい瞳で貴方を見た。
どうする?

つきやままつり:「(深呼吸して)私の、疑いというのは晴れました?」

瀬戸口:「そこで泣いていれば、たぶんな」

つきやままつり:「もう 泣いてもしょうがない そう決めたんです」

瀬戸口:「風邪引くなよ」

つきやままつり:「私、貴方に嘘はついてません。だから諦めない!」
「お邪魔したくないから。大声で呼ばせないで」
身震いが出るのが 寒いせいかよくわかりません

瀬戸口:「……」

つきやままつり:顔を真っ赤にして見返します
「約束を、ください」

瀬戸口:「少しは信じるさ」

つきやままつり:
「…は、はい」
「せ、あの」
「これだけ信じて欲しいんです」

芝村:
瀬戸口はもういない。

つきやままつり:うぅ
「… ま、まだ島にいるってわかっただけでも」

/*/

芝村:
翌日。さて、どうする?

つきやままつり:邪魔しないと言ったので とりあえず学校に行きます
何も起こらなければ下校時刻までとばしたいのですが

芝村:
学校にいった。一日が終わった。

つきやままつり:はい。病院とかで仕事がないですか(笑) 公園の後始末とか

芝村:
ないねえ。

/*/

芝村:
2日目だ。さて、どうする?

つきやままつり:じゃあ今日は島の市街地を歩き回ってみます
「…もう… 邪魔しないって言ってるのに」少々自己嫌悪に陥りながら

芝村:
1d6で1で出会うことが出来る

つきやままつり:
1d6

芝村 のアドイン "mihaDice" の発言:
[mihaDice] つきやままつり : 1d6 -> 6 = 6

つきやままつり:がく。

芝村:
見つからなかった。

/*/