※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地上中段がないため、地上にいる限り下段と投げの2択しかできないので崩しづらい。
昇りJ2Cで昇り中段できるが、バージョンアップに伴い補正が入りダメが伸びなくなった。
昇り中段対応キャラはリンネとバティスタ以外と思われるが、セトが微妙。ゴルドーやワレンには最速でJ2Cを出していない場合、補正がかからず4kくらい出せる場合もあるらしい。
F式も一応有り、下りJ2C>昇りJA>J2C>JC。
こちらの対応キャラの詳細は不明。



  • 画面端で~B八重>D>66B〆>>>最速jc>BEJ2C>着地5A でスカし下段になる・・はず
    • あえて66Bを早めに出してスカらせると受け身とった相手に上手い具合に投げが重なる・・・はず

  • 798式
    • 適当~>JB>JC>J2C>Bこっち>(空中オート受身)>6Cという完全にめくれるネタを提供

ユズリハ崩しまとめ(某所から転載)

  • JB>J2C>JA〆 6D>BEJ2Cスカシ~
  1. 5A
  2. 投げ
  3. J2C生当て

  • 画面端 後ろ歩き~
  1. 2B
  2. 昇りJ2C
  3. ディレイ6D>J2C

  • ガードされた後の画面端
    • 2C>Cホールド>B咲>B八重>上空でCS>JAor5A 見えない二択


  • 初心者向け崩し方(沖攻め編)
    • 5Aこすり:立ち下段。立っている状態なので中段を警戒する輩もいる。出が速いので相手の擦りをつぶせる。
    • 投げ:ガードの固い相手にお勧め。投げからのコンボを覚えているとGOOD。起き上がりにピッタリ合わせれれば、相手の暴れを潰せれるが、失敗すると空振るので注意。
    • アサルトJA:着地するまで判定が出たままなので、初心者にお勧め。めくりにも使える。
    • アサルトJ2C:リバサ下段擦り・投げ・突進系の技に強い。速めにアサルトするより、起き上がる直前にアサルトできれば相手は立ちガしづらくなる
    • アサルトJ2C溜め>5Aor投げ:溜める→着地→5A・投げなどの択を迫れる。中段警戒してガード固めの人にお勧め。速めに出して相手が起き上がる前に着地ガードすれば、暴れる相手に技を振らせることもできる。
    • ちょい距離離して2C:昇竜警戒、相手との距離があるときなど。2C先端>6C>B八重もつながるのでコンボにも行ける。2C>八重で暴れつぶしも有り
最終更新:2012年10月31日 02:30