■据え虎の陣

  • 世界樹の迷宮Xのショーグンのベテランスキル。
  • 自身が攻撃を受ける度に自身以外の味方全員が装備した武器で反撃する。
  • どっちかと言うと盾職のサブで輝くかな?
  • 反撃対象が多い分 メインアタッカーが1~2回しか攻撃できなさそう
  • 最低でも一度は4回攻撃が保証されると考えればリンクや一騎の着火向けかも。追撃のカウント数の仕様にもよるけど
  • ↑リンクや追撃スキルはカウンターでは着火しないよ
  • 内部の処理的にカウンター扱いなのか通常攻撃が発動してる扱いなのかだな。その辺は使ってみないと分からんか
  • 今までの流れからすると、通用攻撃の1.00~1.40倍程度のカウンターだろうな。
  • 自身は反撃できないので大武辺者が腐るし居合陣と比較しても+1回しか反撃が増えない、そもそも居合陣のほうが反撃威力高いと散々である
  • きっとメインショーで使うものではなくて周りを高火力物理職で囲まれたパラディンとかが使うものなんだろう
  • 分身や残影を利用、後列に銃or弓でお膳立てすればあるいは…そこまで特化するなら報復射撃の方がいいか
  • サブでもレベルMAXまで振れた3、サブはレベル半分だけど大抵8割~9割近くの性能を発揮できた4に比べると、サブだとガッツリ性能の落ちるXでは性質上「サブ向き」のスキルは微妙だよなあ。本職を食わないように調整した結果スキルごと殺してしまった感があるわ
  • 自分はこれメインというより、敵の全体攻撃が読める場面でパラディンのガードスキル越しに使うように、局所的に使える乱れ竜のように使ってる
  • ↑↑別に威力が下がっても 強いものは強いんだよ。
  • 大武辺者や先陣の誉れ辺りを目当てにサブショーをとった後衛が耐えられる全体攻撃を受ける際に使うといいかもしれない
  • 範囲攻撃をスケゴで受けたら(シールドフレアみたいに)被弾回数分の反撃をしないかと期待したけど、そんなうまい話はなかった。
    乱れ竜よりも倍率が良いから被弾確定ターンはこちらを使って欲しいのだろうけど、Xは前衛アタッカーが多いから斬月の方がダメージ出るパーティも多そう…。
  • 計算式の都合上、低STR職に銃だの弓だの持たせたところでカスみたいなダメージにしかならんしな
コメント: