志02

【志】系統に戻る.

志02

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1-1) 志木駅北口 末無川・朝霞駅南口・秋ヶ瀬橋・新開入口・田島 浦和駅西口 1965年12月16日変更 浦和営業所
(1-2) 1965年12月16日変更 1993年3月16日変更 川越営業所志木分車庫 志木分車庫へ移管
(2) 志木駅北口 末無川・朝霞駅南口・秋ヶ瀬橋 新開入口 1993年3月16日変更 1997年4月16日変更 西浦和営業所 新開入口発着へ変更
西浦和へ移管
(3) 志木駅北口 末無川→朝霞駅南口→秋ヶ瀬橋→新開入口 西浦和車庫 1997年4月16日変更 2000年2月25日変更 西浦和営業所 西浦和車庫発着へ変更
(4) 志木駅東口 末無川→朝霞駅南口→秋ヶ瀬橋→新開入口 西浦和車庫 2000年2月25日変更 2003年11月16日廃止 西浦和営業所 志木駅東口発着へ変更

志02-2

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 新開入口 秋ヶ瀬橋→朝霞駅南口→末無川 志木駅北口 1997年4月16日新設 1999年10月16日変更 西浦和営業所
(2) 高畠 新開入口→秋ヶ瀬橋→朝霞駅南口→末無川 志木駅北口 1999年10月16日変更 2000年2月25日変更 西浦和営業所 高畠始発へ変更
(3) 高畠 新開入口→秋ヶ瀬橋→朝霞駅南口→末無川 志木駅東口 2000年2月25日変更 2003年4月1日変更 西浦和営業所 志木駅東口終着へ変更
(4) 新開入口 秋ヶ瀬橋→朝霞駅南口→末無川 志木駅東口 2003年4月1日変更 2003年11月16日廃止 西浦和営業所 新開入口始発へ再変更

路線解説

志木駅北口から一度朝霞駅を経由し、そのまま浦和駅・西浦和車庫まで運行していた路線。浦和駅まで達していたのは志木分車庫が存在していた1993年までで、志木分車庫の廃止・西浦和営業所の新設によって新開入口で分断された。志木駅-朝霞駅間はそれほど変化が無かったが、西浦和営業所の所在地の関係から入庫が西浦和車庫まで営業運転するのに対し、出庫が新開入口・高畠と変更されている点が特徴である。

志木駅北口発着時代の出入庫を担当していたが、2003年11月16日の大規模再編では、朝霞地区においては朝霞駅を貫通する路線のうち、湯~ぐうじょうでの食入および出入庫を除いた全てが朝霞駅南口で分断されたため、志02が朝51-2に、志02-2は自然消滅の形で廃止された。