騒動の概要

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在、当Wikiの編集が滞っているため、情報が古い可能性があります。
当Wikiの情報を引用等する場合はご注意下さい。

その前に

現在、無関係な作品への凸が散見されている。
しかしわれわれは関係のない作品への凸は行わないよう自制を行い、周知も図っている。
かしこいフレンズ諸氏ならばむろん把握済みであろうが、一部の荒らしが便乗する隙を与えぬためにも今一度周知を徹底したい。荒らしへの対処法は、反応しないこと。である。

また、初めてここを訪れた方の中には、好きな作品への凸が行われ迷惑を被った方もおられるかもしれません。われわれもそのような無思慮な凸には大変心を痛めており、どうかお互いに争いあうことは避けたい旨を申し上げます。作品を「たのしー!」と感じる心で、よろしくお願い致します。



騒動の発端

2017年9月25日午後8時ごろ、けものフレンズ監督たつき氏の公式Twitterにおいて

突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました
ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です


というツイートが突如として投稿された。

これに端を発し、2期はどうなるのか、けものフレンズはどうなるのか、たつき監督は大丈夫なのか……
といった声が上がり、インターネット上は騒然としている。

けものフレンズプロジェクトA(以下KFPA)による公式声明

発端となったたつき氏の呟きから2日後の2017年9月27日午前0時過ぎに

アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっている
ヤオヨロズ株式会社には、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用がありました。映像化プロジェクトとしては次回の制作を引き続きお願いしたかったため、情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れをさせていただきましたが、ヤオヨロズ株式会社からは、その条件は受け入れられないので辞退したい、とのお返事でございました。
「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関しては、上記のような経緯で一部滞っております


といった声明がなされた。

この声明に存在する不透明な部分は別項に譲るが、結果としてこの声明により騒動の規模は拡大する結果となった。

反響

上述の通り、インターネット一部界隈において騒ぎが広がり、以前からの行いによってヘイトを集めていたとされるKADOKAWA、
既にタイアップ動画をアップロードしていた日清食品、JRAをも巻き込む騒ぎとなった。

騒ぎはとどまるところを知らず、日清食品、JRAは声明を発表、
けものフレンズの本放送を行っていたテレビ東京は定例の社長会見において小孫茂社長が自ら言及するという事態にまで発展した。


KADOKAWA 専務井上氏、およびヤオヨロズ社福原氏がtwitter上で事件について言及


発端となったたつき氏のツイートから約8日後の2017年10月3日13時過ぎ、井上氏と福原氏がほぼ同時刻にtwitter上でこの件に言及


「「けものフレンズ」の件につきまして、KADOKAWAは製作委員会の一出資企業にすぎないことから今まで発言を控えていました。私としても「けものフレンズ」におけるたつき監督の功績は大いに認めております。(1/4)」

「この度の騒動にいたるまでの事態を正確に把握してなかったのは不徳のいたすところです。先週ヤオヨロズのみなさんと2回のミーティングを行なう機会を得ました。その際、製作委員会のご意見とヤオヨロズ様のご意見に大きな溝があることが分かりました。(2/4)」

「特に「監督降板」の経緯、版権使用についても認識相違があることと、 監督のツイッターでのご発言の真意にはそういったことが積み重なったことが 原因であるということが分かりました。そこで私としては、ヤオヨロズのみなさんと今後のことについてどうするべきか相談に入ったところです。(3/4)」


「ファンの皆様にお伝えする事が遅くなりまして大変申し訳ございませんでした。 影響の大きさを鑑みて発表の方法に関して協議しておりました。 発表を受けて川上社長、井上専務が迅速にヒアリングして下さり今回の発表に至った事を感謝しています。(1/2)」

「この度は皆様にご心配をお掛けしてしまいました。 これから話し合いを始めますので何卒よろしくお願いします。(2/2)」

魚拓

手っ取り早く時系列を確認したい人へ

「こちら」の方で有志が作成された騒動時系列表がある。
公開情報についてのリンクも隣接して記載されており、非常に丁寧で見やすい。

何かできることを探している人へ

なにをすればよいかを参照。問い合わせが現状では最も効果的とされる。

Wiki作成の理由

現在、情報が交錯しており、今回このWikiを作成する運びとなった。
※なお、本件は現在進行系で動いている為、情報の扱いには注意されたし。

参考リンク

※現在、これらの記事においても偏った記述、誤った記述などが含まれる可能性が高いため、参考にする際には注意していただきたい。
9.25けもフレ事件とは - ニコニコ大百科
たつきショック - ピクシブ百科事典