ムロジム

主なタイプ:かくとう
ジムリーダー:マリー
勝利でシェアトバッジ、わざマシン08(ビルドアップ)を貰える。
使用アイテム:いいキズぐすり×2
ポケモン Lv 技1 技2 技3 技4 持ち物
アサナン 18 かわらわり かみなりパンチ ねこだまし ビルドアップ -
ウソギー 19 かみつく ねこだまし かげぶんしん ちょうはつ -
ハンタマ 21 マッハパンチ れいとうパンチ がんせきふうじ ビルドアップ オボンのみ

仕掛け攻略

原作通り。
これといって難しい仕掛けは無い。
ジム中では、トレーナーを1人撃破するごとに視界が広がる。
最初は周りが見えないため、進んできた道は覚えておくと良い。

ジムリーダー攻略

このジムではかくとうタイプがメインなので、
主力がノーマル・はがねタイプのポケモンなら注意が必要。

勝気で男勝りな少女、マリーがジムリーダー。
「ポケモンはパワー」がモットーで、いつもパワフルな勝負を心がけている。

主にかくとうタイプのポケモンを使ってくるが、ウソギーが
いるため、安易にエスパータイプを使うと痛い目を見ることに。
手持ちはしっかりと育てておかないと、マリーに勝つのは厳しい。
中途半端なレベルだと、ハンタマに全滅させられることもある。

フエンタウンまではスルーも可能なのでストーリーを進めてから挑むことも可能。ただしフィールドで「フラッシュ」が使えないため、いしのどうくつが難しくなる。

この3匹の技構成はムロジムまでに登場するすべての野生ポケモンに対して弱点が突けるようになっているため、
ポケモンを出す順番を誤ると痛い目を見かねないので注意
しかしながら能力の都合上、アサナンが「かみなりパンチ」を放ってくる確率は低く、ダメージも小さいため
カワラベなどのみずタイプのポケモンはある程度安定する。
ゴースもかくとう技を封じることが出来、「さいみんじゅつ」も使えるため何かと重宝する。

不用意にごり押しするとアサナンやハンタマに「ビルドアップ」を積まれ返り討ちにされてしまう。
状態異常や補助技を絡めつつ攻めていくのが賢明だろう。

再戦ジムリーダー

2回目
使用アイテム:かいふくのくすり×3・なんでもなおし×1
ポケモン Lv 技1 技2 技3 技4 持ち物
アサナン 60 かわらわり かみなりパンチ ねこだまし じこさいせい オボンのみ
ウソギー 60 つじぎり ねこだまし かげぶんしん うそなき -
ゴリチュウ 63 はどうだん すてみタックル でんこうせっか ねこだまし -
ハンタマ 64 スカイアッパー がんせきふうじ マッハパンチ ビルドアップ オボンのみ

3回目
使用アイテム:かいふくのくすり×3・なんでもなおし×1
ポケモン Lv 技1 技2 技3 技4 持ち物
チャーレム 70 かわらわり サイコキネシス かみなりパンチ ねこだまし オボンのみ
ウソギー 71 つじぎり ねこだまし かげぶんしん うそなき -
ゴリチュウ 73 はどうだん すてみタックル ねこだまし バレットパンチ -
ハンタマ 74 スカイアッパー がんせきふうじ マッハパンチ かげぶんしん オボンのみ

4回目
使用アイテム:かいふくのくすり×3・なんでもなおし×1
ポケモン Lv 技1 技2 技3 技4 持ち物
チャーレム 80 かわらわり サイコキネシス かみなりパンチ バレットパンチ オボンのみ
キノガッサ 81 スカイアッパー メガトンパンチ マッハパンチ キノコのほうし -
ウソギー 82 つじぎり つばめがえし ねこだまし うそなき -
ゴリチュウ 82 はどうだん すてみタックル ねこだまし バレットパンチ -
ハンタマ 84 シャドーボール がんせきふうじ マッハパンチ かげぶんしん オボンのみ

5回目
使用アイテム:かいふくのくすり×4
ポケモン Lv 技1 技2 技3 技4 持ち物
チャーレム 98 かわらわり サイコキネシス かみなりパンチ バレットパンチ チイラのみ
テペトラー 96 はどうだん ハイドロポンプ れいとうビーム アクアジェット ヤタピのみ
キノガッサ 99 きあいパンチ マッハパンチ キノコのほうし みがわり きあいのハチマキ
ウソギー 97 つじぎり つばめがえし ねこだまし でんじは ピントレンズ
エルレイド 98 はどうだん シャドーボール あやしいひかり つるぎのまい カムラのみ
ハンタマ 100 シャドーボール いわなだれ マッハパンチ かげぶんしん オボンのみ

5回目攻略
ゴリチュウが消えた。

チャーレムは全て攻撃技。安易にひこうタイプをだすと「かみなりパンチ」を打たれるが特殊技のためダメージは高くない。

キノガッサは最初のターンで倒せないと一番厄介な相手かもしれない。耐久はかなり低いのでほのおやひこうタイプの技などを先制であてれば余裕。しかし倒せないと、命中率100%の「キノコのほうし」→「みがわり」→「きあいパンチ」のコンボを繰り出してくる。ただゴーストタイプにダメージを与える技がない。

テペトラーは『ヤタピのみ』で特攻を上げられると手がつけられなくなるかもしれない。特防の高いエスパータイプ(フーディンなど)がいると楽。

エルレイドは「つるぎのまい」を積まれるときつい。それでなくても攻撃力が非常に高いのに、さらに上げられると等倍でも一撃の可能性がある。防御は低いのでひこうタイプの技で倒そう。

ウソギーは唯一の悪タイプのみ。「ねこだまし」はきにせずとも、「でんじは」のまひが多少痛い。しかしわざの威力は「つじぎり」が急所にでも当たらない限り低いので、「はどうだん」や「メガホーン」等強力なかくとう・むしタイプの技で倒そう。

ハンタマは「ビルドアップ」がないので弱体化した。「かげぶんしん」を積まれる前に倒してしまおう。
最終更新:2021年06月23日 11:41