保湿剤ワセリン

水分を抜けていくことを防ぐ
水分の気化熱による体温調整が乱れて塗った部分の皮膚面に熱がこもる。
コメント:アトピー患者は体温調整能力が不能になっていることを聞きます。
水性の保湿剤に切り替えると好転するという例もよくあるようです

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2006年10月14日 18:42