【 エフト族 】
Tundra Eft(モリマー台地)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 70% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 130% 切断 70% 振動 70% 収縮 115%
『プロマシアの呪縛』で実装された爬虫類。変温動物ゆえに氷に弱い。
eft とは「イモリの幼生」の意で、水に耐性があるのはイモリのキャラクター性を持たせたためだと思われる。
また同時にハシリトカゲとしてのキャラクター性も持たせているため(BF「風と共に」の Race Runner はハシリトカゲの英名)
その風を切るイメージから風と土にも強い。

【 エフト族(タリチャック)】
Bellicose Tarichuk(エヌティエル水林)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 70% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 130% 切断 70% 振動 70% 収縮 115%
ミーブルバローズで追加された亜種。解毒不可能な猛毒技「タリチャトクシン」を使用する。
亜種名はカリフォルニアイモリ属の学名 Taricha から。


【 エルヴァーン族 】
Hades(ラ・カザナル宮天守 BF「天守に座すモノ」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 122
溶解 60% 炸裂 30% 衝撃 60% 貫通 60%
硬化 15% 切断 20% 振動 30% 収縮 5%
太古の時代に研鑽を積み、生命の輪廻から外れる事に成功したエルヴァーン。
冥王を僭称し、ヴァナ・ディールの全生命体を抹殺する事で「救済」しようと企んでいる。
闇連携系に強く、光連携系に弱い。

Hades(ラ・カザナル宮天守 BF「神の化身」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 +0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 142
溶解 60% 炸裂 30% 衝撃 60% 貫通 60%
硬化 15% 切断 20% 振動 30% 収縮 5%
瀕死の重傷を負ったハデスがタルタロスの力を借りて変異した姿。
ハデスとしての人格はほぼ失われ、プロマシアに意識を支配されつつある。
戦闘開始から120秒後に「インセサントヴォイド」を使用して魔法バリアを発動させる。効果時間中はイヤリングが点灯する。
特殊技の構え及び発動中に物理ダメージのクリティカルを被弾すると青弱点が出てバリアが消滅する。
バリア消滅から120秒が経過すると再びインセサントヴォイドを使用する。
残りHP半ばで「テネブラスグリップ」を使用して赤色の羽を展開する。
羽展開から90秒後にインセサントヴォイドを使用して魔法バリアを発動し、
バリアが解除されないまま更に90秒が経過すると「ベインオブタルタロス」を使用してバリアを消失させる。
バリア消失から90秒が経過すると再びインセサントヴォイドを使用する。

Perfidien(ラ・カザナル宮〔U〕 BF「ベガリーインスペクター」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 102
溶解 50% 炸裂 50% 衝撃 50% 貫通 50%
硬化 50% 切断 50% 振動 50% 収縮 50%
魂魄研究家スコクル・ウンドルボルンが作り出したハデスの模造魂魄。
ハデス本人ではないため、アストラル体である事を示すブラーエフェクトが掛かっている。
HPバーが隠れているがHPは約630,000。HP90%でSPアビリティのエフェクトと共にいずれかのモードになる。
モード中は同属性のダメージを吸収し、弱属性を無効化し、強属性への耐性が130%になる(モードなら溶解 吸収硬化 無効振動 130%)。
同属性のダメージを吸収すると装備変更不可スフィアを展開する。(効果時間は着弾吸収量が多いほど長く、100未満だとスフィア自体が発生しない)
吸収量の合計が一定値に達するとレベルアップし、更に値が増えるとデジョンで逃走する。
また戦闘中にPCが一人でも戦闘不能になったり(ペットやフェイスは不問)、後述の赤弱点が出ないまま一定時間が経過した場合でもデジョンを唱える。
強属性のダメージを受けると青弱点が出て場内アナウンスが流れる。
そこから更に強属性のダメージを23000受けると赤弱点が出てデジョン詠唱までの時間が延長される。
赤弱点から120秒後にモードチェンジを行う。

Plouton(ラ・カザナル宮〔U〕 BF「ベガリーインスペクター」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 102
溶解 50% 炸裂 50% 衝撃 50% 貫通 50%
硬化 50% 切断 50% 振動 50% 収縮 50%
同じくスコクル製の模造魂魄で、ブラーエフェクトが掛かっている点も同様である。
HPは約660,000。出現直後は通常攻撃と「インピュデンス」のみを使用する。
HP90%で「インセサントヴォイド」を使用しイヤリングが点灯する。
この点灯に魔法バリアの効果はなく、ここから Perfidien と同じモードチェンジが始まる。
そしてインピュデンスが特殊技の選択肢から外れ、新たに「デモンファイア」「フローズンブラッド」「ブラストオブレティセンス」
「エンセプルカー」「シースレスサージ」「トレンチャルペイン」が加わる。
HP50%で「テネブラスグリップ」を使用して赤色の羽を展開する。
以降、特殊技の選択肢に「エターナルミゼリー」「クリップリングアゴニー」「ベインオブタルタロス」が加わる。

Prishe(ナイズル島 BF「ヒロインズタワー」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 160
溶解 85% 炸裂 85% 衝撃 85% 貫通 85%
硬化 85% 切断 85% 振動 85% 収縮 85%
タブナジア侯国出身の神学生。人類をプロマシアへ融合させる指導者「世界の終わりに来る者」として生まれたが、
30年前に暁の瞳を照射され虚ろなる闇を失った事でその資格を失い、同時に肉体の老化が止まってしまった。
ホーリー、バニシュIII、バニシュガIIIを詠唱し、女神の祝福と百烈拳をそれぞれ1回ずつ使用する。
序盤は「羅刹七星拳」と「崑崙八象脚」のみを使用するが、HP20%で「羅刹七星拳」→「崑崙八象脚」→「ナックルサンドイッチ」の連続技を繰り出し、
以降特殊技の選択肢にナックルサンドイッチが加わる。


【 エレメンタル族(火)】
Fire Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 5% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 5% 切断 100% 振動 150% 収縮 100%
ヴァナ・ディールにあまねく存在する元素が集合し具現化した精霊。火の精霊は熱波になったエリアに出現する。
高い物理カットを持つ。また自身が体現する属性とその劣位にある属性に強く、優位にある属性に弱い。

【 エレメンタル族(氷)】
Ice Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 150% 炸裂 5% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 5% 切断 100% 振動 100% 収縮 100%
氷の精霊。エリアの天候が雪・吹雪になると出現する。

【 エレメンタル族(風)】
Wind Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 5% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 150% 切断 5% 振動 100% 収縮 100%
風の精霊。エリアの天候が風・暴風になると出現する。

【 エレメンタル族(土)】
Earth Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 150% 衝撃 5% 貫通 100%
硬化 100% 切断 5% 振動 100% 収縮 100%
土の精霊。天候が砂塵・砂嵐になると出現する。

【 エレメンタル族(雷)】
Thunder Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 100% 衝撃 5% 貫通 100%
硬化 100% 切断 150% 振動 5% 収縮 100%
雷の精霊。エリアの天候が雷・雷雨になると出現する。

【 エレメンタル族(水)】
Water Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 5% 炸裂 100% 衝撃 150% 貫通 100%
硬化 100% 切断 100% 振動 5% 収縮 100%
水の精霊。エリアの天候が雨・スコールになると出現する。

【 エレメンタル族(光)】
Light Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 5%
硬化 100% 切断 100% 振動 100% 収縮 150%
光の精霊。エリアの天候がオーロラ・神光になると出現する。

【 エレメンタル族(闇)】
Dark Elemental(ル・オンの庭)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 150%
硬化 100% 切断 100% 振動 100% 収縮 5%
闇の精霊。エリアの天候が妖霧・闇になると出現する。

【 エレメンタル族(ベイルフィア)】
Baelfyr(アビセア-アルテパ)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 5% 炸裂 85% 衝撃 85% 貫通 5%
硬化 85% 切断 85% 振動 150% 収縮 150%
『アビセアの覇者』で追加された亜種。火と光の複合タイプ。
体現する属性に強く、それに対して優位にある属性に弱い。原種にあった「体現する属性の劣位属性にも強い」という特性は失われた。
アドゥリンエリアの天候変化時にはこの複合タイプのみが出現し、ケイザック古戦場とヤッセの狩場が熱波になると現れる。

【 エレメンタル族(ゲフィルスト)】
Treefrost Gefyrst(エヌティエル水林)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 150% 炸裂 85% 衝撃 150% 貫通 85%
硬化 5% 切断 85% 振動 5% 収縮 85%
氷と水の複合タイプ。モリマー台地の雪やエヌティエル水林の雨で出現する。

【 エレメンタル族(ウンゲウェダ)】
Crackling Ungeweder(マリアミ渓谷)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 85% 炸裂 5% 衝撃 5% 貫通 85%
硬化 150% 切断 150% 振動 85% 収縮 85%
風と雷の複合タイプ。ケイザック古戦場の風やマリアミ渓谷の雷で出現する。

【 エレメンタル族(ビルゲン)】
Byrgen(アビセア-アルテパ)
斬 - 75% 突 - 75% 打 - 75% 遠 - 75%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 85% 炸裂 150% 衝撃 85% 貫通 150%
硬化 85% 切断 5% 振動 85% 収縮 5%
土と闇の複合タイプ。ヨルシア森林の砂塵やラ・カザナル宮外郭の妖霧で出現する。


【 オーク族(白兵装備)】
Orcish Dreadnought(修道窟)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 130% 衝撃 130% 貫通 130%
硬化 100% 切断 130% 振動 150% 収縮 130%
ラゾア大陸に帝国を築く豚型の獣人。世界征服を掲げてクォン大陸への侵略を繰り返していたが、
30年前に闇の王の軍勢に敗れて恭順を誓い、獣人血盟軍に加盟した。
戦ナ暗竜の4タイプがおり、人間の毛髪と革を使用した兜をトレードマークとしている。火と氷に強く、水に弱い。

【 オーク族(遠征装備)】
Orcish Champion(ダボイ)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 130% 衝撃 130% 貫通 130%
硬化 100% 切断 130% 振動 150% 収縮 130%
モンクと狩人が身に着ける軽装。

【 オーク族(祈祷装備)】
Orcish Hexspinner(修道窟)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 130% 衝撃 130% 貫通 130%
硬化 100% 切断 130% 振動 150% 収縮 130%
黒魔道士の軽装。何よりも腕力を信奉するオーク族は魔法を「肉体的に劣る者が使う技」として蔑視しており、
魔道士は総じて恥じ入り顔を隠している。

Bozzetto Warlock(アブダルスの模型-レギオン)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 50% 炸裂 70% 衝撃 70% 貫通 70%
硬化 50% 切断 70% 振動 100% 収縮 70%
アンバスケードの雑魚。Lv139 HP約180,000 VIT301 INT343 MND286 回避1319 黒/戦。普段はV系、VI系、ガIII系、ジャ系を唱え、泉中はスリプガII、インパクト、メテオ、デスを唱える。SPアビ中の被ダメージ+はボスと同様。雑魚はボスが先に倒れると全員が英魂の雄叫びを使い被ダメージ-80%の状態になる(永続)。光闇睡眠と石化が有効。

【 オーク族(黄金マスク)】
Orcish Overlord(修道窟)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 130% 衝撃 130% 貫通 130%
硬化 100% 切断 130% 振動 150% 収縮 130%
大将や皇太子のみが被る事を許される純金製のマスク。

Overlord Bakgodek(修道窟)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 50% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 50% 切断 100% 振動 130% 収縮 100%
クォン大陸方面軍の最高責任者。大戦時は先任者ゲラドホッドの元で野豺軍団を率いた。
影武者である Orcish Overlord に比べ耐性が強化されており、火氷に至ってはレジスト保障を獲得するまでになっている。

Bozzetto Crusader(アブダルスの模型-レギオン)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 20% 炸裂 30% 衝撃 30% 貫通 30%
硬化 20% 切断 30% 振動 50% 収縮 30%
アンバスケードのボス。Lv139 HP約600,000 VIT389 INT249 MND320 回避1344 ナ/戦。バニシュII、フラッシュ、プロテスIV、シェルIV、ケアルIV(HP25%から)を詠唱する。正面からの被物理ダメージを80%カットする。戦闘開始から20秒経つと発光し15秒間隔でベール・オブ・カオス→ベール・オブ・カオス→マニックダンスを使うルーチンに入る。背後から物理WS(0ダメ可)を受けると光が消滅し20秒後に再発光する。HP25%で発光しなくなり魔法も使わなくなる。HP75%、50%、25%でインビンシブルを使う。初期状態ではアームブロック、エアリアルホイール、ショルダーアタック、スラムダンク、バトルダンス、雄飛の雄叫びを使う。HP75%からはカウンタースタンス、ショルダーチャージ、トルネードエッジ、バーサーカーダンス、雄飛の雄叫びを使う。HP25%からはベール・オブ・ディサレーのみを使う。カオス、マニック、ディサレーは時限式でありミュインララバイでも止められない。SPアビの効果時間中は難易度別に被ダメージ+が付く(とてやさ+0%、やさ+10%、ふつう+25%、むず+50%、とてむず+100%)。

Halphas(デュナミス-サンドリア〔D〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 - 75% 魔防 180
溶解 30% 炸裂 50% 衝撃 30% 貫通 30%
硬化 30% 切断 50% 振動 50% 収縮 30%
ダイバージェンスwave2のボス。CL139 Lv139 HP約1,590,000 INT343 戦/戦。
約100秒毎にマイティストライク、インビンシブル、ブラッドウェポン、E.スフォルツォのいずれかを使用する。
黄金マスクはナイトである事が多いが Halphas は戦士であり、魔法を用いずMPも持たない。
2018年2月9日のバージョンアップで闇耐性が引き下げられ、収縮が5%から30%へ変更された。
レベル?ホーリーの出目が1しかヒットしない為、ダイバージェンス前半戦のコンテンツレベル139とは、
wave2のボスの事であると考えられる。(wave1ボスには出目1、2、3、4、6がヒットし推定Lv132)

【 オーク族(遠征装備〔デュナミス〕)】
Vanguard Pillager(デュナミス-バルクルム)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 85% 炸裂 115% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 85% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
水晶大戦時に用いられた藍色の戦化粧。ケルト人のゲリラ兵「ウォードレイダー」を参考にしたものだと思われる。

Squadron Fleetfoot(デュナミス-サンドリア〔D〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 85% 炸裂 115% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 85% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
ダイバージェンスの通常個体。独立して配置されてはおらず、石像に呼び出される事で出現する。
石像の目が緑の時に出現した場合は、被物理ダメージ+25%、被魔法ダメージ-75%の状態になる。
石像の目が青の時に出現した場合は、被物理ダメージ-75%、被魔法ダメージ+25%の状態になる。
WAVE1 (Lv127) Squadron Fleetfoot シ/踊 HP約52,500 INT292 魔防100 WAVE2 (Lv134) Regiment Fleetfoot シ/踊 HP約66,600 INT348 魔防100
Squadron Knight ナ/竜 HP約55,000 INT250 魔防100 Regiment Knight ナ/竜 HP約69,400 INT297 魔防100
Squadron Pirate コ/学 HP約52,500 INT315 魔防100 Regiment Pirate コ/学 HP約66,300 INT371 魔防100
Squadron Pugilist モ/か HP約56,100 INT254 魔防100 Regiment Pugilist モ/か HP約71,100 INT301 魔防100
Squadron Shinobi 忍/青 HP約53,200 INT285 魔防100 Regiment Shinobi 忍/青 HP約67,300 INT338 魔防100
Squadron Skullcrusher 戦/暗 HP約55,700 INT275 魔防100 Regiment Skullcrusher 戦/暗 HP約70,400 INT323 魔防100
Squadron Tamer 獣/狩 HP約53,400 INT272 魔防100 Regiment Tamer 獣/狩 HP約67,800 INT322 魔防100
WAVE1 (Lv129) Cutpurse Leader シ/踊 HP約556,000 INT309 魔防150 WAVE2 (Lv137) Cutpurse Commander シ/踊 HP約732,000 INT373 魔防150

【 オーク族(祈祷装備〔デュナミス〕)】
Orcish Bugler(デュナミス-バルクルム)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 85% 炸裂 115% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 85% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
水晶大戦時に見られた独特なデザインの覆面。

Squadron Enchanter(デュナミス-サンドリア〔D〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 122
溶解 85% 炸裂 115% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 85% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
ダイバージェンスの通常個体。独立して配置されてはおらず、石像に呼び出される事で出現する。
石像の目が緑の時に出現した場合は、被物理ダメージ+25%、被魔法ダメージ-75%の状態になる。
石像の目が青の時に出現した場合は、被物理ダメージ-75%、被魔法ダメージ+25%の状態になる。
WAVE1 (Lv127) Squadron Enchanter 赤/剣 HP約54,500 INT303 魔防122 WAVE2 (Lv134) Regiment Enchanter 赤/剣 HP約68,700 INT359 魔防122
Squadron Evoker 黒/風 HP約51,100 INT341 魔防100 Regiment Evoker 黒/風 HP約64,800 INT403 魔防100
Squadron Medic 白/召 HP約50,900 INT291 魔防120 Regiment Medic 白/召 HP約64,800 INT341 魔防120
Squadron Troubador 吟/侍 HP約53,600 INT285 魔防100 Regiment Troubador 吟/侍 HP約67,700 INT338 魔防100

【 オーク族(甲冑〔S〕)】
Orcish Dreadnought(ラヴォール村〔S〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 70% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 70% 切断 100% 振動 130% 収縮 100%
水晶大戦時にゴブリン族の職人が仕立てた鋼鉄製の甲冑。革は人間のものではなく牛革を使用している。
一式は近衛兵クラスのみに与えられ、下士官は兜や腕甲のみというケースが散見された。

【 オーク族(飾り付き甲冑〔S〕)】
One-eyed Gwajboj(ラヴォール村〔S〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 150
溶解 50% 炸裂 70% 衝撃 70% 貫通 70%
硬化 50% 切断 70% 振動 100% 収縮 70%
指揮官専用の髪飾りが付いたタイプ。当初 One-eyed Gwajboj の専用グラフィックだったが、のちに Kingslayer Doggvdegg にも流用された。

【 オーク族(革マスク〔S〕)】
Orcish Strongarm(東ロンフォール〔S〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 130
溶解 50% 炸裂 70% 衝撃 70% 貫通 70%
硬化 50% 切断 70% 振動 100% 収縮 70%
モンクタイプのマスクマン。固有技「トルネードエッジ」を使用する。
目下カンパニエバトル中にベルフリーから呼び出される Orcish Strongarm の専用グラフィックとなっている。

【 オーク族(黒太子〔S〕)】
Darkheir Grradhod(ラヴォール村〔S〕 BF「黒太子討伐」)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 110
溶解 50% 炸裂 70% 衝撃 70% 貫通 70%
硬化 50% 切断 70% 振動 85% 収縮 70%
水晶大戦時のオーク帝国皇太子にしてクォン大陸方面軍最高司令官ゲラドホッド。黒太子の異名を持つ。
カウンタースタンスを使うと被魔法ダメージ+50%の状態になる。(時間で減衰する)


【 オークの戦闘機械 】
Orcish Stonelauncher(ミザレオ海岸)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 150% 炸裂 130% 衝撃 130% 貫通 50%
硬化 130% 切断 130% 振動 130% 収縮 50%
闇の血族が建造した攻城兵器シージ・ターレットをジャギッドボッドが模造したもの。
性能は大幅に劣り、実質的には火矢と水鉄砲を内蔵しただけの甲冑である。
木製ゆえに火に弱く、外板による遮蔽効果か光と闇に強くなっている。

【 オークの戦闘機械(スカッグノッグ〔S〕)】
Cogtooth Skagnogg(ラヴォール村〔S〕)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 170
溶解 115% 炸裂 100% 衝撃 100% 貫通 40%
硬化 100% 切断 100% 振動 100% 収縮 40%
スカッグノッグ専用の戦闘機械。Cogtooth Skagnogg の専用グラフィックとなっている。
耐性の傾向は原種と同じだがNMゆえに数値が強化されている。固有技の「スキャッターシェル」「スティッキーグレネード」「ティアグレネード」を使用する。


【 大羊族 】
Fluffy Sheep(ケイザック古戦場)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 130% 炸裂 130% 衝撃 150% 貫通 130%
硬化 100% 切断 130% 振動 150% 収縮 130%
東ウルブカ原産の反芻動物。タブナジア侯国経由でクォン大陸に輸入され、毛皮やミルクを目的に家畜化されたが、
サンドリア王国が狩猟目的でロンフォールに放った個体が野生化し、生息地を広げている。
3国周辺に配置されたモンスターはほぼ全ての属性に弱く、大羊族はその典型と言える。
しかし分厚い毛皮を有しているため、唯一氷にだけは強い。

【 大羊族(カラクール)】
Wild Karakul(カダーバの浮沼)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 115% 衝撃 130% 貫通 115%
硬化 85% 切断 85% 振動 130% 収縮 115%
『アトルガンの秘宝』で追加された亜種。アラパゴ諸島に生息し、固有技の「小咆哮」を使用する。
チゴー族に寄生されており、特殊技を使用するたびにチゴー族が1体出現する。(最大5体まで)
「ぬすむ」でレッサーチゴーを盗むと気性が大人しくなって攻撃間隔が伸びる。亜種名はウズベキスタン原産の羊の品種から。

【 大羊族(ルセーユ)】
Bedraggled Lucerewe(カミール山麓)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 122
溶解 130% 炸裂 130% 衝撃 115% 貫通 130%
硬化 85% 切断 130% 振動 130% 収縮 130%
『アドゥリンの魔境』で追加された亜種。カミール山麓に生息し、固有技「デイズディスコード」を使用する。
肉には独特の臭味があり、英語テキストでは「ずぶ濡れのミスラのよう」とまるで濡れた犬の悪臭を思わせるような解説がなされている。
亜種名はラテン語・イタリア語で輝くを意味する lucere と雌羊を意味する ewe を組み合わせた造語だと思われる。

【 大羊族(雄羊)】
Tavnazian Ram(ルフェーゼ野)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 115% 衝撃 130% 貫通 115%
硬化 85% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
大羊の雄。体高が雌の倍近くあり角が発達している。
当初はラテーヌ高原とコンシュタット高地にそれぞれ2体ずつ配置され、フィールドモンスターにもかかわらず10分POPという特殊な存在だった。
『プロマシアの呪縛』以降に配置された個体は通常通り5分POPである。

Mosshorn(カダーバの浮沼)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 100% 衝撃 115% 貫通 100%
硬化 70% 切断 70% 振動 115% 収縮 100%
カダーバの通常個体。耐性はカラクールに倣っており、チゴーのギミックも持つ。

【 大羊族(オヴィム)】
Shaggy Ovim(カミール山麓)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 115% 衝撃 100% 貫通 115%
硬化 70% 切断 115% 振動 130% 収縮 115%
『アドゥリンの魔境』で追加された亜種。固有技の「スチームレイジ」を使用する。
亜種名はヒツジ属を意味する ovis と力強さを意味する vim を組み合わせた造語だと思われる。

Cherti(カミール山麓)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 100% 炸裂 30% 衝撃 50% 貫通 70%
硬化 15% 切断 30% 振動 70% 収縮 85%
メナスインスペクター(カミール山麓の閉ざされた領域)に登場する個体。
HPが10%減る度にSPアビリティのエフェクトと共にカットモードを変える。(内容はエフェクトの色で判別可)
黄色:被近接ダメージ + 50%・被遠隔ダメージ - 95%・被魔法ダメージ - 95%
緑色:被近接ダメージ - 95%・被遠隔ダメージ + 50%・被魔法ダメージ - 95%
黒色:被近接ダメージ - 95%・被遠隔ダメージ - 95%・被魔法ダメージ + 50%
メナスインスペクターのNMは種族固有の耐性を無視してボスに倣う傾向があり、Cherti の耐性はセフエジ族 Utkux に似ている。


【 オポオポ族 】
Cheeky Opo-opo(ヨルシア森林)
斬 + 0% 突 + 0% 打 + 0% 遠 + 0%
魔 + 0% 息 + 0% 風 + 0% 魔防 100
溶解 130% 炸裂 115% 衝撃 100% 貫通 100%
硬化 150% 切断 100% 振動 130% 収縮 130%
エルシモ島に生息する猿。体長の半分以上を占める長い尾を持ち、果実のパママを好む。
のちにダングルフの涸れ谷やヨルシア森林にも通常配置された。
熱帯のキツネザルがモデルと思われ、それゆえ氷に弱い。特殊技の「ブランクゲイズ」「ベイカントゲイズ」もキツネザルの凝視を取り入れた技だと思われる。


【 オロボン族 】
Deathmaw Orobon(ケイザック古戦場)
斬 - 12.5% 突 - 12.5% 打 - 12.5% 遠 - 12.5%
魔 - 12.5% 息 - 12.5% 風 + 0% 魔防 100
溶解 115% 炸裂 115% 衝撃 130% 貫通 130%
硬化 85% 切断 115% 振動 30% 収縮 60%
海底に潜伏している深海魚。当初は釣り用のNMだったが、のちにケイザック古戦場などに通常配置された。
『アトルガンの秘宝』で大量に追加された部位破壊が可能なモンスターの一種で、
通常攻撃のクリティカル、WS、ダメージを伴うアビリティで発光器を破壊すると特殊技「ヒプニックランプ」を使用しなくなり、
戦利品として「オロボンのランプ」を100%ドロップするようになる。
水生生物ゆえに雷に弱く水に強いが、深海魚であるため闇に強く光に弱くもなっている。種族名は『北方民族文化誌』や『怪物と驚異』に記された怪魚から。

【 オロボン族(オーガーボン)】
Cirein-croin(アビセア-ミザレオ)
斬 - 12.5% 突 - 12.5% 打 - 12.5% 遠 - 12.5%
魔 - 12.5% 息 - 12.5% 風 + 0% 魔防 150
溶解 100% 炸裂 100% 衝撃 115% 貫通 115%
硬化 70% 切断 100% 振動 25% 収縮 50%
『アビセアの死闘』で追加された亜種。肥大化した発光器を用いた魅了技「メイヘムランターン」を使用する。
発光器を破壊すると技が封印される点は原種と同様。
亜種名は人食い鬼 ogre と orobon を組み合わせた造語だと思われる。