ゆゆす

#ref error :ご指定のページがありません。ページ名を確認して再度指定してください。
#ref error :ご指定のページがありません。ページ名を確認して再度指定してください。
コンギョコンギョコンギョ
別名 くえすはてな(Vtuber)
どくじた(前垢)
通称 YYS姉貴
ゆーしゅ
出演作品 ゴルゴンゾーラ☆(伊吹萃香、射命丸文)
霊夢―☆(魂魄妖夢)
ペペ☆☆(洩矢諏訪子)
秋祭り♡(伊吹萃香)
ゆゆす☆(博麗霊夢、霧雨魔理沙、レミリア・スカーレット、フラン・スカーレット、チルノ、大妖精、伊吹萃香、十六夜咲夜)
企画作品 ゆゆす☆

概要

ゴルゴンゾーラ☆(2018年6月6日)で萃香を演じた声優。ゆゆす☆(2018年12月28日)では脚本・絵師・声優・編集を全て一人でこなしている。
大谷育江を思わせる甲高い声が特徴的だが演技の幅は広い。
2018年6月~9月頃のクッキー☆凍結祭りに巻き込まれた一人で、DMCA虚偽通告を受けてTwitterアカウントを凍結されたことがあるが、その後も別アカウントで活動している。
度々ツイキャスもやっており、MCY姉貴KN姉貴兄貴を呼んでコラボすることもある(2018年後期)。
配信中はほぼ確実に飲酒しており、かなり躁鬱とした配信になる。
大の野球好きで特にオリックスバファローズとDeNAを応援している。

同人声優としてさまざまな名義で活動しており活動暦は長く同人CDなど発売している。
その一方で絵師としての活動暦も長く、ゆゆす☆(2018年12月28日)では声優・絵師・脚本・編集をすべて一人でこなしている。

ニコニコでの扱い

本スレでの扱い

実況での扱い

CTV☆での扱い

2018年12月頃から常連の一人にゆゆすの囲いが現れたため話題に上がりやすい。音声エモートや画像エモートもその頃から充実し始めた。YYSエロgifもこの頃に作られている。
現在交流している人物のスペックから交流のハードルが高い人物として扱われており、ゆゆすと付き合う方法として神絵師になり東方同人誌を出す、ヴォイスドラマを企画するなど本末転倒な案が幾つも挙げられている。

主な持ちネタ

ニュークリアウェポン発射、コンギョコンギョコンギョ
橙に木天蓼を与えたときのセリフ。当時話題になっていた「공격전이다(攻撃戦だ)」という北朝鮮の楽曲を下地にしたもの。
オストポリツァイ
東方警察のドイツ語読み。元ネタはドイツ刑事警察(クリミナルポリツァイ=クリポ)。
東方プロジェクトにおける創作者の設定の矛盾や知識不足を指摘する東方厨を指すスラングであり、ゴルゴンゾーラ☆本編においてゆゆすが言及した。もっともゴルゴンゾーラ☆自体設定矛盾どころか全体的に東方としての体を成していないため、設定矛盾を本気で指摘する東方厨が湧くことはなかった。
詳細
ゆゆす東方ボイドラ?まとめ
YYS姉貴がTwitterに上げていた短い声劇を、本人がまとめあげてニコ動に投稿した動画(2018年7月23日)。
本人としては後に投稿したゆゆす☆(2018年12月28日)よりも気に入っているらしい
2019年1月中に「ゆゆす東方ボイドラ?まとめ」から「【東方ボイスドラマ】萃香ショッピング」に改名している。
はてなくえす
youtubeでの名義。
Vtuberとしては「くえすはてな」の名前で2018年3月頃に活動していたと思われる。
これYYS姉貴の声に似てる!
CTV☆でゆゆすの動画が流れるととりあえずコメントされる定型文。
はてなくえすの動画「【男性向け】ヤンデレの花嫁と…××【立体音響/ASMR】」に書かれていた「〇〇の声に似てるなどのコメントはご遠慮いただきますようご理解申し上げます。」という文が元。
ゆゆす(単位)
風呂に入らなかった日を1ゆゆすと数える。
風呂に入っていないというエピソードから発展した。
添付ファイル