FF3.5 @ ウィキ

ストーリー・キャラクター

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

<ストーリー>

アムルの村の4人の長老達に育てられた孤児のバッツ、フェイ、レオンハルト、ティータの4人。
突然の地震で、彼らは地割れに足を滑らせ、風の洞窟に迷い込んでしまった。
出口を求め魔物に襲われながらも洞窟の奥にたどり着いた四人は、そこでクリスタルを発見する。
クリスタルにとり憑いていた巨大な魔物をかろうじて撃破した四人は、風のクリスタルから啓示とジョブチェンジの力を授かることになる。

アムルに戻った四人は長老達や村の人々の話を聞き、クリスタルの導きのもと、闇を祓い世界に再び平和の光をもたらすために旅に出る決意をする。
……いまだ、それが世界を大きく変えていく事を知らず、クリスタルに選ばれた四人は、その心に希望の光を灯していた。

<キャラクター>

以下、ネタばれになる部分がありますので、自己責任で読んで下さい。

  • バッツ
正義感が強く、状況を把握する事に長けている。
四人のリーダー格。

  • フェイ
四人の中では比較的物腰が柔らかくおとなしめ。
自己犠牲心が強い。

  • レオンハルト
熱血なところがあり、少し頭に血が上りやすい面がある。
結構おしゃれである。

  • ティータ
ムードメーカーであり周囲を和ませるところが多い。

  • シド・ルプス
ウォルス王の庇護を受けている女性エンジニア。
少し抜けているところもあるが、行動力も資金力もありマイペースで周囲を引き回す癖がある。
ヒルダガルデという船を持っている。

  • ハイン
ダゲレオに住む魔道士で、自分の研究を続けるために肉体を捨てて魂だけの存在になった。
村人に自分の姿で混乱をきたさないため、自分の館にアンデットモンスターを放っている。
主人公達の力となり、様々な助言を与えてくれる。

  • ジュリアス
主人公達の行く先々に現れては助言やクリスタルの欠片を与えていく謎の赤魔道士。
世界の変異に関係があると思われる。
主人公達を、クリスタルに選ばれた者と呼ぶ。

  • ダイン・ハイウィンド
軍事国家サロニアの竜騎士団のリーダーを務める。
飛空挺団「赤い翼」を駆りサロニア王の命令でクリスタルを探し回っている。

  • アデル
故人。
短命な魔女の一族の女性で、ジュリアスとは恋仲だった。

  • ギュノス
サロニアにて暗躍していた謎の科学者。
ジュリアス、ラグナ達とはクリスタルやジェイドの研究を共にしていた旧知の仲である。

  • アルテマ
ラグナの妹であり行動を共にしている。クリスタルやジェイドの研究をしていた。

  • ラグナ
強大な魔力と力を有し、ジェイドの力を我が物にしようとしている野心家。
ジュリアスらのリーダー格。