FF3.5 @ ウィキ

ジョブ別成長率

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

<ジョブ別成長率>

ジョブ HP MP
見習い戦士 D D E E D D
ナイト B F C C F F
モンク A F C D F F
シーフ E E E E E A
白魔道士 F A F F A F
黒魔道士 F B F F S F
赤魔道士 E C D E C F
時魔道士 F D F F S D
バイキング D F B D F D
忍者 D E D E F B
格闘家 E F D A F D
C F B F F C
竜騎士 B F E B F E
クレリック F B F E A F
魔法剣士 D E C E E D
ゲートキーパー D D C D F E
HP MP
召喚士 F B F F S F
青魔道士 E D D E B F
アイテム士 D E D E E C
学者 D D D F B F
風水士 F B F F A E
ハンター E F B E F B
ネクロマンサー E B E E D E
シェフ S F D D F F
踊り子 E F D E C C
吟遊詩人 F E E E C B
錬金術士 E S D E F F
デジョネーター E F B E F B
魔剣士 D D B E E F
パラディン D D D D F D
レンジャー D F D D F B
トードソルジャー F F B B F D
ガーディアン B F F D B F
HP MP
ソードマスター B F C C F F
魔界幻士 F B F F S F
アウトサイダー D D B E E F
賢者 F B F F A E
HP MP
HPボーナス SS F F F F F
MPボーナス F SS F F F F
力ボーナス F F SS F F F
体力ボーナス F F F SS F F
魔力ボーナス F F F F SS F
早さボーナス F F F F F SS
(*)全てのジョブのステータス合計値は
SS=10,S=6,A=5,B=4,C=3,D=2,E=1,F=0として、合計値10になっている。

SS 力:1.25 体:1.25 魔:1.25 早:0.625
S 力:--- 体:--- 魔:0.75 早:---
A 力:--- 体:0.63 魔:0.63 早:0.315
B 力:0.5 体:0.5 魔:0.5 早:0.25
C 力:0.38 体:0.38 魔:0.38 早:0.19
D 力:0.25 体:0.25 魔:0.25 早:0.125
E 力:0.13 体:0.13 魔:0.13 早:0.065
F 力:0 体:0 魔:0 早:0
(*)SSはリアクションアビリティの「~ボーナス」を付けた場合のみ存在する値
「~ボーナス」のアビリティをつけている(SSがある)場合は、他のステータス成長値はFとなり成長しない。
(HPとMPは、成長率F=成長倍率がない場合でも、レベル基準値分の上昇はある)

  • HP/MPについて
レベルアップ毎にHP/MP倍率(仮称)が加算される。
実際のHPは、
レベル毎の基本HP(MP) × HP(MP)倍率 × ジョブ補正 となる。
上の式からわかるように、基本HPの低い序盤はHPやMPを伸ばしてもあまり効果はない。


以下、それぞれの成長値でLv99まで育てて、見習い戦士になったときの最大HP/MP値。
  • SSはの数値は、召喚士になる、侍になるなどして計測(MAXはそれぞれ9999、999)
  • 横のカッコ後の数字は、倍率のおおよその成長値。
[HP]
SS―10124(+0.0130
S―7832(+0.0078
A―7283(+0.0066
B―6687(+0.0052
C―6137(+0.0040
D―5542(+0.0026
E―4992(+0.0014
F―4396(+0

[MP]
SS―1247(+0.0112
S―983(+0.0067
A―920(+0.0057
B―851(+0.0045
C―788(+0.0034
D―719(+0.0022
E―656(+0.0012
F―587(+0

  • それ以外の能力について
レベルアップ毎の能力値が基本(見習い戦士時の)ステータスに加算される。
力、体力、魔力の最大値は144.5、早さの最大値は84.25(レベル99時)
基本ステータスにジョブ毎のステータス補正を加え切り捨てられたものが実際のステータスとなる。

例えば力の基本値が144.5の時にバイキング(力補正+66%)にジョブチェンジすると、
144.5 x 1.66 = 239.87 となり、
力の表示ステータスは239になる。