にんじん村一番娘

にんじんむらいちばんむすめ


概要

本ゲームの拠点となる村である『カロッテ村』で流れるBGM。
三拍子を下敷きにした素朴ながらも、どこか優美さを感じさせるようなバイオリンの音色が特徴で、
作曲者の土屋暁氏によればゲーム内BGMとしては一番最初に創った曲であり、
最初の主人公の村であるから親しみが湧くような曲作りを目指して、結構気合い入れてディテールを創ったのこと。
「カロッテ村を発展させる」という本ゲームの目的もあり、ヴィオラートのアトリエの代表する曲の一つであり、
人気も高く、みんなで決めるガスト音楽ベスト100では1位を獲得した。ただし村が発展すると別のBGMに変わってしまう。

余談だがカロッテ村の特産品はにんじんであり、主人公のヴィオラートはにんじんが大好物であることから、
「にんじん村一番娘」とはヴィオラートのことを指している(たぶん)。

クリア後おまけでは、もし歌詞があるならこんな感じという歌詞(の始めの部分)を知る事が出来る。
上記の歌詞は残念ながら再現されていないが、数年後「VOLKSLIED2」にて本当に歌になった。

過去ランキング順位

第3回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 269位
第4回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 211位
第5回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 78位
第6回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 117位
第7回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 69位
第8回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 246位
第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 236位
第10回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 549位
第11回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 320位
第12回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 284位
みんなで決めるガスト音楽ベスト100 1位
みんなで決める町曲ベスト100 36位
みんなで決める癒しBGMランキング 20位
みんなで決めるゲーム音楽歴代ベスト100ランキング 74位

サウンドトラック

ヴィオラートのアトリエ オリジナルサウンドトラック

ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術士2~ 群青の思い出 オリジナルサウンドトラック