KERA-MA-GO

ケラマーゴ

収録作品:moon[PS]
歌:Krysta
作詞・作曲:Masanof, TaniGUCCI(THELONIOUS MONKEES)

概要

エンディングスタッフロールやイベントなどで流れる曲。
女の子による歌声と不思議なメロディーが合わさった歌曲で、聴き心地がよくて長時間聴いていられる。
『moon』は架空言語が使われているので、この歌も架空言語が使われていると思われがちだが、歌詞は英語である。

この曲には3つのバージョンがあり、MDを購入してゲーム中に好きな時に聴ける「MD version」。
テクノポリスでクリスという女の子が、ライブをするイベントで聴ける「live version」。
そしてエンディングスタッフロールで流れる「full version」であり、このバージョンが一番長い。
イベントや印象深いエンディングにも流れるので、個性的な『moon』の楽曲の中でも一際記憶に残りやすい曲である。

ちなみに「KERA-MA-GO」というタイトルは(HI)RAKEGOMA=ヒラケゴマのもじり。
その意味は最後までエンディングを見るときっと分かるはず。

過去ランキング順位


歌詞

Diki Diki Ding Ding Diki Ding...

Let's go and jump up to the door to the outside.

One two three four...

Come on come on kick around Come on.

Mama came mama came from Kera-ma-go.

Listen to the pretty and pretty sound music

to see how to open this sleepy mind.

収録サウンドトラック

The Sketches of Moondays ~We Kept Our Promise To You~

3バージョンのKERA-MA-GOを収録