ボンバーキングのテーマ

ボンバーキングのテーマ

収録作品:ボンバーキング[FC]
作曲者:国本剛章

概要

地上面などで流れるこのゲームのメインテーマ的存在。勇壮感あふれる耳に残りやすいメロディーが特徴。
アルバムでは「メインBGM」という曲名で収録されているが、どちらかというと「ボンバーキングのテーマ」の方で名が通っている。
よく『ヘクター'87』の「HISTORY1」(作曲者は同じ)と似ていると言われるが、これは単に似ていただけで両曲との繋がりは特に無い。

この曲は歌詞が付いていることが有名で、1面をクリアしてからゲームオーバーになるとカラオケモードに行くことができる。
作曲者によると歌詞はこのゲームのあるプログラマーが作詞したもので、この曲自体プログラマーが作曲者に「歌える曲にしてくれ」とリクエストしたという。
たが実際にこのBGMをカラオケにして歌うとややキーが高くて、歌うのが難しいとのこと。
ちなみに2007年に発売されたアルバム『HUDSON Premium Audio Collection』ではあの高橋名人がこの曲を歌っており、
音楽のアレンジは阿保剛氏が行っている。

歌詞

+クリックすると表示
緑の大地は 遙かな夢
希望の光を その身に受けて
豊かなアルタイルを 取り戻すまで
行く手を阻む者は 其は何者ぞ
傷ついた 制御コンピュータ
遙かに遠い 夢を抱きつつ
Go for break out Go for break out
ここはコリドー
駆け抜けろ 駆け破れ ナイトー

輝きなくした この惑星(ほし)に
最後の望みを 灯すため
閉ざしたその扉は 大地の底に
システムプログラムに 起動をかけて
蘇える 制御コンピュータ
緑が戻る 青いアルタイル
Go for break out Go for break out
ここはコリドー
駆け抜けろ 駆け破れ ナイトー


過去ランキング順位


サウンドトラック

ボンバーマン ザ ミュージック


HUDSON Premium Audio Collection