伊藤明日香

いとうあすか

フリーで活動しているゲーム音楽作曲家。かつては任天堂に所属していた。
幼少時にアメリカ、トルコ、フランス、アルジェリアなど海外に在住したことがあり、各国の音楽に触れる。
大学時代に辻下直美氏監督の「Mary's Diet」の音楽を担当し、2004年度の文化庁メディア芸術祭推薦に選ばれた。
これがきっかけで音楽の道を志し、映像や演技に音を付ける作業に没頭し始める。

2006年に任天堂へ入社。企画開発本部のサウンドグループへ所属される。
最初の仕事は『大合奏!バンドブラザーズDX』でのダウンロード曲のデータ作成で、200曲ほどの譜面データを作成したという。
その後『トモダチコレクション』や『リズム天国シリーズ』などを担当。
パイロットウイングス リゾート』が初の単独作曲作品となる。『キキトリック』ではボイスアクターを担当したことも。

2014年に任天堂を退社。アメリカ・ロサンゼルスに拠点を移し、UCLA映画音楽プログラムでオーケストレーションを学ぶ。
現在も引き続きロサンゼルスで映画制作者たちとコラボレーションを行っている。

作曲作品の一例



代表的な曲



外部リンク

最終更新:2020年06月18日 10:09